FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

眠気を誘う3匹・・・・

昨夜はブログを更新できなかった。
しかし、これにはワケがある。

まずは一日を振り返ってみよう。


朝、天気は快晴で、目が覚めた7:00頃にはすでにポカポカ陽気であった。

そして、隣に目をやると、[にいな]と寿喜がくっついて寝ているという珍しい光景が・・・・


にいなと寿喜、珍しいツーショット

熟睡している[にいな]が、寿喜が来たことに気付かなかったのか、
眠さのあまり、拒絶する気力がなかったのか、理由は不明だが、どちらにしてもいいことだ。



さて、寿喜の寝相に着目。
顔をガードするこの左手が何とも言えない。
寿喜は顔を押さえながら・・・・

普段もこうやって仲良くしてくれれば助かるのだが・・・・



そして俺は仕事へ出掛け、23時頃に帰宅。
疲れたのでソファに横になると―――


俺の脚の上でにいな・・・

にいなが足の上に乗ってきて、おもむろに寝始めた。

俺のことをクッションだと思っているのかな・・・・
かなりの熟睡で、むしろ俺も気をつかって動くに動けなくなった。



しかし、俺も食事の支度などをしなくてはならないので、
小一時間してから、そっと[にいな]をどかしてソファを立った。


真熊、落ちる寸前・・・・

すると、ゲージの中で寝ていた真熊がソファに移動してきて、むにゅむにゅ言い始めた。

いざ落ちんとする瞬間の真熊・・・・



2分後には完全に落ちていた。


結局、寝た・・・・

更に、[にいな]も定位置の “背もたれ” で熟睡していた。



その数分後、[にいな]を見ると、何やらおかしなフォームで寝ている。


眩しいのか?

蛍光灯が眩しいのかな・・・・



―――結局、昨日一日の画像をここまで編集していたのだが、
動物たちが寝ている画像ばかりのせいか、なぜか俺まで急激な眠気に誘われ、
そのまま眠りの世界へフェードインしてしまったのであった。

少しは動いて活動しろ! 我が家の動物たちよ・・・・



にほんブログ村へ 日中だって寝てばかりだろうに・・・・
 一日のうち20時間は寝てんじゃないのか??
 そんなマッタリ兄弟に是非 「ポチ」 っと★
 

| 日常 | 10:09 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |