FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

千葉にて・・・ [前編]

早いものでゴールデンウィークも5日目・・・・

昨夜から千葉の両親宅に来ている。
現地で甥っ子たちと合流。

ようやく連休らしいシチュエーションになってきた。


小僧と布団の上で

今回は真熊と寿喜が同行。
にいなは自動給餌器と共に家に置いてきた。
千葉の家で例のオシッコ問題を炸裂させる可能性が高いからだ。

愛情に飢えてると思われるにいなを置いてくるのは非常に後ろ髪引かれる思いだったが、
やむを得ないので、本人(猫)にもしっかり説明して理解を得た。(つもり)



―――さて、その両親宅は、一つの敷地内にお隣さんの家と2軒が並び合っている。

今日はそのお隣さん宅にもお孫さんが来ていることもあって、
お昼に甥っ子たちと一緒に 「流しそうめん」 に呼んでいただいた。


流しそうめん

田舎でしか見ることが出来ない光景。
甥っ子どもにとっても貴重な経験になっただろう。



スマイルサービス中

真熊は、ご招待のお礼にとスマイルのサービスに忙しく回っていた。



食べきれないほどのそうめんを食べた後は、すいか割り。


スイカ割り

これまた一足早く夏気分を味わった。



そして、すいかが振舞われると―――


すいかおねだり中

小坊主の膝に手をついて立つ黒いかたまり。



「すいか大好きポメラニアン」 との呼び声が高い真熊は、執拗なおねだりを始める。


すいかおねだり中

しかも笑顔で・・・・



ようやくお隣のお婆ちゃんからゲット!


すいかゲット

ちゅぱちゅぱと吸ったり、かじったり、真熊も田舎の雰囲気を楽しんだ一日だった。



※別のネタを期待されていた皆さまへ

  今日は、例の 「親父、真熊を溺愛」 が見られなかったんです。
  まさか、親父にこのブログの存在がバレた??
  自分がネタにされてることに気付いてしまったのか??
  とにかく明日またシャッターチャンスを狙います。。。


にほんブログ村へ 親父が例のネタを提供してくれないと
 千葉まで来た意味がないぞ・・・・
 明日の親父に期待して是非 「ポチ」 っと★
 

| 真熊お出掛け | 21:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |