FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

インコとの遭遇・・・

こないだの 4/17-18 の土日、俺のスキー旅行に伴い、
真熊を職場の同期 「Mキック」 さんに預けたレポートはすでに紹介しているが、
実は、新たなネタが飛び込んできたのだ。


真熊が初めて 「鳥」 と遭遇していたのだ。


今になってMキックさんから画像とレポートが届いたので、紹介します。


インコと初遭遇・・・①

 [Mキック・レポートより]
 インコのアオちゃんと出会ったところです。
 昼間はアオちゃんは2階にいたので、これが初顔合わせでした。
 そうとう気になったみたいでした。




そう、真熊は鳥と接触したことがない。
しいて挙げれば、俺が見つけたヒヨドリの亡骸くらいなものだ。


インコと初遭遇・・・②

この画像を見る限り、かなり気になったんだろう。

というか、「この動くものは何だ?」 という感じだったんだと思う。



インコと初遭遇・・・③

食い入るように見つめられるインコのアオちゃんも困惑した様子だ。



インコと初遭遇・・・④

そりゃ、戸惑うよな、アオちゃんも。

ちなみに、アオちゃんの名前の由来は、ボディの色からだそうです・・・・。



―――それと、もう一枚、気になる画像が送られてきた!

Mキックさんに真熊の就寝用の小ゲージも渡しておいたんだが、
その中で遊ぶ真熊と娘さんの画像・・・・・


ゲージに何やら張り紙?

ゲージに何やら紙が貼ってある。



拡大してみると―――
マグちゃんの部屋・・・

「マグマちゃんのへや」・・・・

部屋扱いだったんだね、これ。。。



さらに!

職場でMキックさんから怪しげなものを渡された。

「娘が “これ○○(局長)おじちゃんに” って作ったんだけど・・・・」
と、少し恥ずかしそうにそれを俺に渡すMキックさん。

「おじちゃん」 という言葉にカチンと来たりもしたが、とりあえずここでは受け流す。


その “怪しげなもの” というのがコレ・・・・


真熊への手紙・・・

確かに・・・・

手紙なのか、何かの 「作品」 なのか・・・・

前者だとしたら・・・・
何やら人が 「帰るぞ」 と言っていて、真熊と思しき動物が 「やだ」 と答えている。

なんだろう・・・・
何を意味しているのだろう・・・・

親であるMキックさんにも意味が分からないそうだ。


でも、子供って動物に対して全身で愛情を注いでくれるから、真熊も楽しかったと思う。
娘さんにとっても、今回の真熊お泊りがツアー、今後の動物との関わり方に
何かのきっかけとなってくれれば幸いだ。



にほんブログ村へ Mキック邸では娘さんからの 「犬ほしい」 要求が
 強くなったらしい。 Mキックは犬苦手なのに・・・・
 そんな悩めるMキックにも是非 「ポチ」 っと★

| 真熊のお泊り | 02:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |