FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

気まぐれ急襲・・・

今日は、別の記事をアップしていたのですが、
俺の認識不足もあり、一部の方に不愉快な思いをさせたり、心配を掛けてしまったり、
諸々ご迷惑をお掛けしてしまったので、その記事を削除して、以下に新しい記事を
アップしました。

====== 不勉強なところがあり申し訳ございませんでした m(_ _)m ======



―――さて、気を取り直して。


まずは今回のネタに入る前に状況確認してみよう。
(画像がなかったので手書きです・・・・)


状況確認

我が家の猫、犬たちが、このような配置で寝ている中でその出来事は起こった・・・・



ソファの背もたれで寝ていた寿喜が、むくりと目を覚ました。


悪魔が目覚め…

まさか、この後あんな行動に出るとは・・・・



その下では、にいなと真熊が寝ている。


安らぐ猫に・・・・

にいなは少し目を覚ました様子・・・・



次の瞬間!


急襲!

突然の急襲!
しかも、おもむろに喉元を噛みにいく寿喜。

別にケンカをしていたわけでもなく、二匹とも起きぬけの状態で挨拶代わりの攻撃・・・・



そして、ひと噛みして、「それじゃぁ!」 って感じで去っていった寿喜。


(怒)

残されたにいなには、「なんだったんだ?」 という不思議な思いと、「ちっ!」 という
腹立たしさだけが残ったことであろう・・・・



そして、真熊は―――


一切気付かず・・・

一瞬ではあるが、この騒ぎの中で、一度も目を覚ますことはなかった。。。



にほんブログ村へ 猫の気まぐれってここまでヒドイのか・・・・
 俺すら驚くコイツ(寿喜)の行動に、
 是非 「ポチ」 っと★
 

| 日常 | 18:12 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |