FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

花金・・・

「花金」 なんて死語だとは思うが、何といっても今日は金曜日。(暦の上では土曜日?)

そんな花金に深夜帰宅してどうすんだ俺!
「彩(いろどり)のない人生」 一直線じゃねぇか。

でも、そんな生活に完全に慣れてしまっている自分が虚しい・・・・


そして部屋に入ると、キャットタワーの最上段に何やら気配を感じる――


にいな

にいな。

凛としてるな。
毛並みだけ見れば立派なロシアンブルーだぞ、お前は!
(元手はタダだけど・・・・)



今度は、けっこう近いところからの視線を感じる――


寿喜

キャットタワーの2段目に寿喜。

お前は今、俺の後をついて部屋に入ってきたな?
(にいなと隔離して家を出てるので)

遠くから見れば立派なアメショだぞ、お前も。
(同じく元手はタダだけど・・・・)



寿喜

うりうり!



寿喜

ごろごろ・・・・・



そして一人掛けソファに深く腰を落とし大きく一つ息をつくと、
今度は股の間から何やら視線を感じる――


真熊

真熊くん!

散歩に行きたいんだね?
ちょっとブレイクだよ、5分くらい待ってくれ。

しかし黒いな、お前は。
(今さらだけど・・・・)



約30分後、散歩から戻り、再びソファに座ってプシュッとビールを開けると、
何やら激しい物音が―――


小競り合い

また例の小競り合いか・・・・・

今日はとくにネタにしないからな!
お互い気の済むまでやり合ってていいぞ!


ときに俺のいない時間帯のコイツらって、何やって過ごしてんだろ。
カメラでも仕掛けておきたいものだ。


にほんブログ村へ せっかくの戦いもネタにされずに、サクッと
 にいなにシメられた真熊・・・ 同情してくれる方、
 是非ポチっとお願いします★

| 真熊 | 02:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |