FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

突然の通達・・・

いいか? 真熊よ。
よく聞け。

実は俺、日曜日から一泊二日でスキーに行くのだ。
年末から色々あったけぇ、今シーズン最初で最後のスキーだ。


実は・・・・(告白)

大の大人が、足に付けた板を使って大喜びしながら雪山を滑り降りるアレだ。



ということで、一泊二日なワケだから、一晩帰ってこないのよ、俺。
すなわちお前は、例によって単身お泊りツアーってことなのよ・・・・


疾走・・・・

やっぱりそうなっちゃう?



まぁ待て。
今回お前を預かってくれるのは・・・・・


女だ。


しかも、20代!(後半)

見ようによっては可愛いぞ!(いろいろ条件付きだけど)

肌もピッチピチだぞ!(最近太ったから)


交渉・・・

俺ね、日曜の朝が早いから、土曜の夜からお前を預けちゃうのよ実は・・・・

なぁに、大丈夫!
二の腕とかムッチムチの娘だから腕枕でもしてもらって、たくさん甘えておいで!



散歩の最中に、公園に寄って明日に迫ったこんな事実をカミングアウトして帰路につく。
そして、家の前まで来てベランダを見てみると―――


寿喜の予感・・・

何か虫の知らせがあったのか、寿喜が勘ぐっていた・・・・

そう。
今回もお前だけ自動給餌器での一人お留守番なの。。。


【今回の真熊お泊り】
 同じ職場の娘で、「熊猫犬日記」 開設当初からの熱烈な読者。
 俺から頼んだわけでなく、自ら親御さんを説得して名乗り出てくれた善意の娘。
 『あの可愛さを独り占めできるなら★』 とのこと。
 真熊の額にCCDカメラでも仕込んでおこうかな・・・・


にほんブログ村へ 俺の道楽のたびに単身お泊りツアーに行かされる
 頻度が高くなった真熊に同情してくれる方、
 是非ポチっとお願いします★

| 真熊 | 03:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |