FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

合コン・・・

俺のこの身の上からか、昨年の11月あたりから合コンのオファーが後を絶たない。
(俺から企画することもあるが・・・・)


とはいえ、俺の場合は 「相手も動物好き」 というのがお付き合いの絶対条件になる。
動物嫌いとか、猫アレルギーなんてなると、もう目も当てられない・・・
というか、はなっからお付き合いも成立しないだろう。


合コン真っ最中


ということで、合コンの席では必ず軽いジャブ程度に動物の話を振ってみたりする。

すると、これまでの合コンの中で何度か
「大型犬とか似合いそうですね」
なんて言われたことがある。

・30代半ば
・独身、一人暮らし
・見ようによってはワイルドなヒゲ

確かにこの要素からすると、そういう印象を与えるのも無理はない。

ジャーマンシェパードとか、バーニーズマウンテンドッグとか、ダルメシアンとか、
大型犬を連れてる男性の共通点と言えば、男性ホルモンが強そうなワイルド感とヒゲだ。
(先入観が強すぎるか・・・・)


こういう話になってしまった場合――

言いづらい・・・・
「ポメラニアンを飼ってる」
なんて非常に言いづらい・・・・
いい年こいたヒゲづらのオッサン(独身)が、ポメラニアンを連れて歩いてるなんて・・・・


似合わなくてスミマセン・・・



さらに厄介なのはブログの話。

新たな出会いがあった時は、
「俺、ブログやってんですよ。 ヒマな時にでも見てくださいよ」
なんて言えばアクセス数アップにも直結する。


真熊の疑念


しかし俺の場合はペットブログ。

ペットブログなんて、やってる時点で 「親バカ」 の謗り(そしり)は避けて通れないだろう。
ましてやペットブロガーの大半は主婦である。
そこへ30代半ばのオッサンが参入している時点で違和感があるってのに、
そのブログがペットのセリフ入りときたら――


言えない・・・・
口が裂けてもカミングアウトできない・・・・
「キモイ」 とか言われること間違いなし・・・・


動物たちの本音・・・



まぁ、こんな懸念をしているが、これまでの合コンでいい話に発展したことはないし、
まだまだいらぬ心配か・・・・


――と言いながらも、今夜(日曜日)も合コン♪
翌日は仕事だってのに、何やってんだか、週末の俺。。。


にほんブログ村へ そんな身近な関係にこそ実は秘密にしている
 この 「熊猫犬日記」 を応援してくれているアナタ!
 是非ポチっとお願いします★

| 局長 | 01:53 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |