FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

高い高い・・・

今日は久々に早く仕事を上がれ、20:40には帰宅できた。

いつも帰りが遅くて寂しい思いをさせてる(であろう)我が家の動物たちに、
今日はたっぷり愛情を注いであげようと思い―――


高い高~い…

とりあえず、真熊に 「高い高い」 。

なんか嬉しそうじゃないな・・・・



次に寿喜にも 「高い高い」 。

高い高~い…

微動だにせず・・・・

リアルな猫の人形でも持ち上げてるかのような無表情っぷり・・・・



せ・・・せめて、にいなは――

高い高~い…

明らかに困惑気味。
目も合わせてくれない。

俺のこうした行動に、真熊すら頭上に疑問符が飛んでる感じ・・・・


なんだよお前ら・・・・
せっかく溢れ出る愛情を表現してるってのに。
リアクション悪いぞ!



まぁ、似合わないことはやめておこう。

とりあえずソファに寝そべると――


ソファで抱擁

真熊が俺の上でトランス状態に。
(写真だと真っ黒い毛玉にしか見えないが…)

俺がこんな時間に家にいることを少しは喜んでくれてるのかな?



ときに寿喜は??
と思い辺りを見渡してみると――


墓守

真熊のあの状態に何か悪夢がよぎったのか、千寿の墓の横に避難していた。

「こういう時はアイツに近づかない方がいい・・・・」
そう思っているらしい。。。


何はともあれ、早く帰れるとコイツらとの時間も増えるのでいいですな!


にほんブログ村へ そんな 「高い高い」 すら迷惑がられてしまう
 俺の姿がかわいそう・・・って同情してしまうアナタ、
 是非ポチっとお願いします★

| 日常 | 00:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |