FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

良いもの?・・・

こういう公の場では、政治の話、宗教の話、プロ野球の話だけは
絶対にしてはいけないと巷では言われている。
この3つは人それぞれ思い入れや思想が強いからだ。

しかし、今日はあえてそのタブーを破ろうと思う・・・・・



金曜日のお昼前、取引先の同志から何やら宅急便が届いた。
送り状に書かれた品名を見てみると、『良いもの』 とだけ書かれている。

良いもの?
「マ・クベ大佐の例の壺か」 なんて思ったりもしたくらい。
(30代以上の男性にしか分からないガンダムネタ・・・)



さっそく包みを開けてみた──


良いもの・・・・

ク・・・・ クラッシャーーーー!!!


な・・・・ なんだ、この 「果汁100%」 ならぬ 「阪神タイガース100%」 みたいな媒体は・・・・

胎児の頃から熱狂的な巨人ファンであるこの俺に、まさかの危険球。
衝撃で口からマウスピースが吹き飛んだ。



良いもの・・・・

容器の裏面を確認すると、焼き菓子の 『ゴーフル』 という表記。

ゴーフルって、こんな関西びいきのお菓子だっけ??
洋風茶菓子のバイブル的な存在だったはずなのに、経営方針転換か??
阪神の資本でも入ったのか??



そして送り主からは何やらメッセージが同封されている──


良いもの・・・・

「いつも側にタイガース」・・・・

どんなキャッチコピーだ。。。

しかも、ゴーフルを食べきった後も小物入れとして使えとのこと。
容器を捨てることすら許されないらしい。


熱狂的な巨人ファンとして、このゴーフルとどう向き合っていけばいいのか・・・・
少し時間を下さい。。。



さて、その前夜、来たるべき真熊の “2回目の単独お泊り” に備えて、
失礼のないよう真熊をシャワーに入れていた。


お泊り前のシャワー

完全に濡れると 「グレムリンの新種」、
半乾き状態だと 「ミミズク」、
全て乾いて初めて 「ポメラニアン」 ――

真熊は3段階で姿を変えるということが分かった。



完全体になるべく、ドライヤーで乾燥中。


お泊り前のシャワー

ホント、毛の状態によっては途端に(ビジュアル的に)可愛くなくなるのがオモシロイ。

「ポメラニアンは毛が命」 ですな。



※この記事、金曜日にアップしたつもりだったんだけど、
  最近、PCの調子が悪く、文字化けに近いおかしな表示になってしまっていた。
  ということで、二日遅れで再アップしてみた。


| いただきもの | 01:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |