FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ペットとの生活とは・・・

疲れがたまっていたのか、今日(土曜日)は目が覚めて時計を見たら 「15:20」 だった・・・・
完全に一日ムダにしてしまった。
もったいない。。。


とにかく急いで起きて真熊を近所の公園へ。


真熊の休日

はいはい、見てますよ~。

しかし、お前も騒ぐわけでもなく、メシを催促するわけでもなく、
俺が起きるまでキッチリ熟睡してたな。

お前は別に疲れなんてたまってないだろ?


真熊の休日

この毛艶、健康そのものじゃねぇか。
どこから、その眠気はやってくるんだよ・・・・



しかし、今日は俺のリスペクトするペットブログ 『その後のサザビー』 のサザビーが
輸血を受けるらしい。
ここ数日は、ヒマさえあればブログをチェックして容態を確認している俺。


真熊の休日

本当に心配だ。


今まで何回か、「局長さんのブログに元気をもらっています」 なんていう涙が出るほど
嬉しいコメントを読者の方から戴いたことがある。
そういう俺も、サザビーのブログで癒されてきたし、元気をもらっていた。
だから本当に心配でならない。

きっと親の羊Y兄さんは、今が最も辛い時期だろう。
無事を祈るしかできない俺の無力さに苛立ちすら覚える。。。



真熊の休日

富士丸」 の時も思い知ったけど、動物ってのは言葉を話せないから、
飼い主はその表情から気持ちや健康状態まで読み取らなければならない。
穴澤さん(富士丸の父ちゃん)のように定期的に健康診断までして、
人一倍注意して観察していても突発的な異常が襲ったりもする。


ペットとの生活は癒される毎日だけど、自分に圧し掛かる責任も重大だ。
ついつい 「当たり前」 になってしまう平穏な日々を、
常に立ち止まって、ちょくちょく初心に戻るように肝に銘じなければ。



真熊の休日

そんな俺の悲壮な決意―――

お前は分かってくれているのか・・・・?
このタイミングでウ○コ持ち帰りの心配とは。。。

| 真熊 | 00:40 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |