FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

戦(いくさ)の後・・・

(微妙に一昨日からのつづき・・・)


戦いが終わった・・・・

戦(いくさ)とは、戦士の心と体に深い傷を残すと同時に、例えようのない虚しさも運んでくる。
傷つき疲れ果てた戦士たちは、ただその場に行き倒れ、自らの運命を・・・・・

んん??


戦の後・・・

なんだ・・・・ 寝てるだけか。


しかし今回は、真熊の予想外の反撃に、さすがの格闘猫にいなでさえも
少なからず体力を消耗したのだろう。

冷たいフローリングの上で、倒れ込むように眠りについたのか。


戦の後・・・

しかも、きっちりストーブの前に・・・・・



そういえば、真熊の 「ハイ」 状態の犠牲になるのは、基本的に寿喜が担当のはず。
(別に本人は担当なんて自覚はないと思うが・・・)

ヤツは一体どこに・・・・?



戦の後・・・

いた・・・・

またも真熊のベッドを我が物顔で占領して熟睡していた。
仔猫のような顔で・・・・

あの騒ぎの中でも寝つづけていた根性は対したもんだ。



戦いの翌朝――

熊猫犬地方は、まだ雪がしっかりと残っていた。


戦の後・・・

これだけ見ると、何やら雪深い地方に住んでるみたいだな・・・・
関東地方ですからね!
しかも東京よりも南側の。



そして、いつものように真熊を散歩に連れて行ったが―――


戦の後・・・

無言・・・・

なんだよ、俺がお前をやっつけたワケじゃねぇだろ?
なにヒネクレてんだよ。


今回は勝てると思って、ショックが大きかったのかな・・・・





 以下、別件

 今、俺のリスペクトしている人気ブログ 『その後のサザビー』 の主人公・サザビーが
 どうも宜しくない状態のようです。

 夏ごろから気管の支障で呼吸が辛い状態が続いて、ずっと頑張っているようでしたが、
 今度は貧血や下痢などで苦しんでるようです。

 以前から、このブログに元気をもらっていたので、個人的な思い入れも強く・・・・
 とはいえ、俺には無事を祈ることしか出来なく、歯がゆい限りです。

 俺の今年の目標は、サザビーのオフ会に参加すること。
 だから、頑張ってサザビー!
 羊Y兄さんも、辛い状況でしょうけど頑張って下さい!

| 日常 | 01:05 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |