FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

再び千葉へ・・・③

(さらにつづき)


散歩からの帰宅後、姉ファミリーが一足早く帰ることに。
甥っ子どもは明日も学校だし、早めに家に着いて備えたいらしい。


南無南無小僧

帰る前に、小僧はばぁばに南無南無。




南無南無犬

真熊もばぁばに南無南無。

遺影を見つめ、何かを感じているのか・・・・



真熊、ちゃんと南無南無できた?

南無南無犬

そうか。 良か良か。



そして15:30過ぎ、姉ファミリーは両親宅を出た。
ギャーギャーうるさい小坊主がいなくなると、家の中は途端に静寂に包まれる。


南無南無犬

アイツはやかましいからな…(^^;)



真熊

えぇ?
もう、そんな時間か?



俺も姉ファミリーに続いて帰ろうかと思ったのだが、
親父が 「メシ食ってけ」 と言うので、夕飯を済ませて帰路に就くことに。


真熊

オカンがいなくなって、必死に自炊しているらしく、
料理の腕前も上がっている親父。



真熊

珍しく相手にしてもらえない真熊・・・・



真熊

うん、そうしとけ。
(ベッド持参で来ていた…)


真熊

ベッドに座るや否や大きなあくび・・・・



真熊

前にも言ったけど――

のび太くんか! お前は。。。

| 非日常 | 02:45 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |