FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ヒヨドリ・・・

昨日の朝――

真熊の散歩をしていたら、道路の片隅に何やら灰色のものが・・・・


ヒヨドリの亡骸だった。


前にここでも紹介したが、俺は以前、ヒヨドリのヒナを保護して育てたことがあった。
>>> 2009年11月 9日のブログ

そのせいもあって、どうにも放っておけず、家に連れて帰った。


ヒヨドリ・・・

外傷はなかった。

だから、猫やカラスに襲われたわけではなく、自然死だと思われる。
寿命だったのか、病気だったのか、凍てつくような寒さに耐えられなかったのか・・・・



近くに大きな公園もなかったので、自宅の庭に穴を掘って埋めた。


ヒヨドリ・・・

そういえば最近、仕事中に事務所の外で激しく鳴いているヒヨドリが気になっていた。

「今ごろ発情期?」
なんて思っていたが、何かの知らせだったのかな… とにかく散歩であの道を通って良かった。

少なくとも、キレイな状態で土に返してあげることが出来たから。



南無南無…

真熊と一緒に南無南無(なむなむ)して、俺は仕事へ。


可愛そうな死に方ではなかったとは思うのだが、
やはり生き物の死を見るのは辛い。。。


※この日はデジカメを持ち歩いていなかったので、携帯カメラの粗末な画像で恐れ入ります。

| 日常 | 23:27 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |