FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

午前様・・・

昨年末、仕事がピークで忙しかったんだが、オカンの一件で数日間お休みしてしまい、
更には年始も引き続き数日休んでしまったこともあって――

仕事復帰してから今日(1/14現在)で稼動4日目、
未だその日のうちに帰れた日がない・・・・・


真熊

真熊と猫たちは、深夜の1時近くまで俺の帰宅を待つ毎日なんだが、
特に真熊は外でしかトイレをしないので、
プルプル震えながらオシッコを我慢して待っているのだ。


俺が帰宅して、リードやエチケット袋を用意するまで落ち着いて待てる時はいいのだが、

「嗚呼・・・ 父上が帰ってきなすった・・・ 父上が・・・ これでようやく・・・・」

てな具合に安堵と喜びが頂点に達してしまうと、
せっかくそれまで数時間ガマンしつづけた大量のオシッコが――

“ウレション” という思いがけない形で室内に放出されてしまうのだ。。。


そういう時は、さすがに怒れない・・・・

長時間ガマンさせてしまったことと、放尿するほど喜んでくれる姿に、
むしろ自分を責めながら床掃除をするのみ。



そんなこんなで、散歩の後は風呂に入ったり、(義務の如く)ビールを飲んだり、
ブログを書いたりして、毎日ベッドに入るのが3時を過ぎてしまっている。


真熊

少しだけね・・・・

週末にガン寝してチャージするから大丈夫よん!

| 真熊 | 01:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |