FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今週も公園へ行こう! ②

(昨日からの続き)


先週も来た大きな公園で全力で楽しむ真熊。

真熊@相模原公園

そうか、楽しいか!



前々から気付いてはいたが、真熊は犬よりも人が好きなようだ。

この日もよその犬よりも、その飼い主さんに嬉しそうに飛びついていた。
幸いにも、皆さん優しく真熊をあやしてくれる。


真熊@相模原公園

あまりよその飼い主さんにベタベタすると、そこの犬からヤキモチ焼かれるぞ?

まぁ、こんなに可愛がってもらえるんだから、いっか♪


少し離れたところに、ディスクドッグが――

フリスビーやる犬のことだ。
猛練習中だった。


真熊@相模原公園

空中でジャンピングキャッチするその姿は圧巻!
というか、美しさすら感じる。


尊敬の眼差しで食い入るように見つめる真熊。


真熊@相模原公園

そんなに興味あるなら、お前も来週から始めようか!
俺がディスク投げてやるぞ?


真熊@相模原公園

やっぱりね・・・・(汗)

お前が空中でディスクをキャッチするシーンは、
いくら想像力が豊かな俺でもイメージできない。。。

俺の想像力にも限界があるらしい・・・・



そんなやり取りをしていたら、今度はミニチュアシュナウザーが。


真熊@相模原公園

ば、馬鹿!
お爺ちゃんとは限らないぞ!

立派なヒゲが生えてるだけだよ!



どうよ? 真熊!
楽しんでるか?


真熊@相模原公園

そりゃ結構!


※このレポート、また明日まで引っ張っちゃいま~す!

                       << つづく >>




【打って変わって悲しい現実】

今日は、にいなを1階に、寿喜を2階に、それぞれエリア分けして会社に行った。
寿喜はいつものリビングから締め出されて2階に閉じ込められる形になってしまった。

そして、にいなが今までオシッコした場所にトイレを置いた。
(トイレをたくさん買った)


結果―――

小便小僧 全てのトイレに少しずつオシッコしていたものの、
 それ以外の箇所にも見事にやってくれていた・・・・

 単に寿喜がトバッチリを食って
 一日中、2階で不自由な思いをしただけの結果になってしまった。
 
 昨日、公園から帰ってきた時も玄関にぶちかましていた・・・・

 12月に入ってからホント毎日だ。
 どうしたものか。。。

| 真熊お出掛け | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |