FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊に洋服を・・・Ⅲ

(一昨日からの続きです)


真熊パーカー

第三夜は、赤いパーカー。

さすが、「ポメラニアン飼育界の赤い彗星」 と呼ばれる俺だけに、
赤いものたちが集まってくる・・・・



さっそく着せてみた――


真熊パーカー

なんの 「ぺろっ」 だ! なんの!


しかし、やっぱりソファと同化しちゃうな・・・・


よし!
昨日同様、フローリングに移動だ!



真熊パーカー

か、肩の一部しか見せませんよ・・・・

そのモフッとした毛でほとんど隠れてるよ。


横から振ろう!


真熊パーカー

う~~~ん・・・・
昨夜のタンクトップとあまり変わらないぞ?

毛でフードも見えないし。


よし、ちょっと立ってみてくれ。


――ん?
なにか怯えてんのか?
尻尾が下がってるぞ?


真熊パーカー

いやいや、もろに弱腰っぽい姿になってるじゃんかよ!



真熊パーカー

しかも、チャックが閉まらないんだよなぁ・・・

「少しキツイ」 とかのレベルじゃなくて、まったく閉まる気配がないくらい。

真熊のお腹が出てるのか、
はたまたパーカーが小さいのか。

まぁ、後者ということにしとこう。



――ということで、三夜にかけて着せ替えしてきた真熊の洋服。

ただでさえ毛皮を着てるんだから、俺としては必要ないような気がするんだが、
真熊、どうするよ?


真熊パーカー

そっか・・・・
じゃぁ、たまには来てお出掛けしよっか。


う~~~ん・・・・
30半ばの俺も、「犬に洋服着せてお出掛けしている飼い主」 の仲間入りか。。。

| 真熊の洋服 | 18:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |