FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

そろ~り寿喜

俺が食事をしていると――

食卓の奥に置物のような猫が一匹・・・・


そろ~り寿喜

珍しく大人しいな。



ふと気付くと――


そろ~り寿喜

あれ?
さっきより近い・・・・



その後、ちょっとテレビに目をやっていたら、さっきの場所に寿喜がいない・・・・?


そろ~り寿喜

!!
いつの間に隣の席に!



そして、俺の夕飯に・・・・


そろ~り寿喜

やっぱりそれが狙いか。

しかし、見事に気配を消して、もはや達人の域だな・・・・



とはいえ俺のメシを奪われても困るので、喉元をさすって気をそらすと――


そろ~り寿喜

俺の膝の上に移動。
やはり猫は喉元をさすられると、たまらなくなっちゃうらしい。



ちなみに・・・・

我が家の猫2匹には、「テーブル(食卓)の上は絶対に上ってはダメだ!」 と
かなり厳しく躾けてある。

そのせいか、「テーブルの天板だけは絶対に乗っちゃダメ」 だと彼らなりに
理解しているようで――

そろ~り寿喜

テーブル横の棚の上はセーフティーゾーンという認識になっているらしい。

今回の寿喜の接近のように、テーブル天板にだけは触れないように、
ギリギリのラインを歩いてくる猫たち。

その緊張した姿が、これまたオモシロイ・・・♪

| 寿喜 | 23:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |