FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

6種混合ワクチン接種

犬を飼っている人なら分かると思うが、5月からこの時期までは、
毎月フィラリアの薬を飲ませなきゃいけないですよね。

今日はさらに年に一度のワクチン(6種混合)接種もあったので、
真熊を連れてプラっと掛かりつけの動物病院まで。


これが我が家の通院スタイル。

真熊の病院

ママチャリのカゴに真熊を入れて、のんびりと走る。


「あらいぐまラスカル」 のオープニングを彷彿とさせる。

ラスカル

                  ↑このシーンね。


真熊の病院







 (C)日本アニメーション

ときにスターリング(主人公)って白人なんだけど、いくらなんでも顔が白すぎるな・・・・
血色なさ過ぎるぞ。



真熊の病院

――そんなこんなで動物病院に到着。

真熊は、どこに連れて来られてるのか分かってないから少し不安そうな面持ち・・・・



真熊の病院

診察台でビビリションまでしちゃったけど、肛門から体温計入れても、
注射を打たれても一切鳴かず、お薬も嫌がりながらも飲んで、まぁいい子にしていたかな。

| 真熊 | 13:14 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |