熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

真熊の食事までの手続き

前にもチラッと紹介したが、真熊は食事の前に 「お手」 やら 「タッチ」 やら 「待て」 やら
多くのルーチンワークをこなさなければならない。

もちろん今日も。


真熊

俺の目をしっかり見据えて、背筋を伸ばし、キレイなフォームの 「お手」 である。


次に 「お代わり」 ――

真熊

・・・・・なんでカメラ目線なんだよ。


次は 「タッチ」 だ!

真熊

うん、ナイスタッチ!
(※世間で言う“チ○チン”です)


この後も 「ごろん(仰向け)」 やって 「待て」 やって。

毎食こんなことを延々しなければメシにありつけない真熊。

| 真熊 | 10:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ