FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊の 「おあずけ」

真熊はゴハンの前に、「お手」 やら 「ごろん」 やら 「タッチ」 やら、
一連のルーチンワークをさせてから、「待て」 をして、ようやく食べることが出来る日々。

真熊

けっこうお利口に全てをこなし、「待て」 に至っては分単位で我慢できる。


ということで、次のステップに進むべく、さらに厳しい 「待て」 を考案してみた。



真熊

ゴハンの手前に 「にいな」 を置くのだ。



真熊

「自分のゴハンが食われてしまうのでは?」 という緊張感のもと、待たねばならない。
さすがに真熊の表情にも緊張感が走る・・・・

これぞ訓練。



真熊

しかし、そこは気まぐれ猫にいな。

自分が飽きると、プラ~っと立ち去ってしまう。
真熊にとっては、この上ない安堵感。



真熊

仕方ないから 「ヨシ!」 の合図。

また次の試練がこないうちに!とばかりに、大慌てで食らい付く真熊・・・・


「過酷な “おあずけ” に耐えられるポメラニアン」 として、日々訓練中である。。。

| 真熊 | 02:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |