FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

お散歩フェイント

お盆休み明けの朝に、こんにちわ。

天気とは関係なくどんよりとした気分でしょう、誰もが。 そう、お盆休みが終わってしまったのです。 今年は諸般の事情でお休みらしい時間は過ごせなかった局長です。



――― さて、連休なんて本当に存在しなかったかのような、なんてことないお話を。


20190819_真熊1

相変わらず “フローリンガー” としての安定したパフォーマンスを見せていた真熊が、何かに気付いた様子だ。



20190819_真熊2

その気付きと同時に笑顔が弾ける。
何やら嬉しそうなことなのだろう。



20190819_真熊3

おばちゃん”・・・・ つまり嫁女房が散歩の準備を始めたのだ。



ちなみに、この位置からカメラを引いてみると ―――


20190819_真熊4

真熊の少し前におばちゃんが。

パトラッシュ』 バリの忠犬として名高い真熊は、“局長派” としての矜持のもと、嫁女房とは常に一定の距離を保っているのだ。



20190819_真熊5

しかし、真熊の動きが止まった。
何か戸惑っている様子にも見える。



20190819_真熊6

おばちゃん(嫁女房)がもったいぶって、なかなか散歩に連れ出さないのだ。

このとき俺は別の用事で忙しくしていたので、お散歩は嫁女房が担当することになったのだが、モタクソしているらしい。



20190819_真熊7

結局、再び腰を下ろしてしまった真熊。
さっさと連れ出してほしいだろうに、気まぐれなおばちゃんに翻弄されているようだった。



20190819_真熊8

その隣で、寿喜はなぜか “スフィンクス” のようなフォルムでフローリンガーと化していた。
さらにその奥には、箱の中で置物と化している石像みたいな猫の姿が。

本当になんてことのないお話になってしまったな・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

散歩の準備に目敏く気付く真熊にクリックを。



人気ブログランキング

結局は翻弄されちゃった姿にも二発目を。



【今日の一言】

繁忙状態がさらに本格化するため、しばらくの間はブログの内容が薄くなってしまうかも・・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 03:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏バテ知らずのおねだり攻撃

お盆休み二日目の昼下がりに、こんにちわ。

うだるような暑さに動物たちと共にグッタリしている局長です。 どこかへお出掛けしていますか? 連休を楽しんでいますか? 熱中症には気を付けてくださいね。



――― さて、そんな暑さ全開の我が家のお盆休みはというと。


20190811_夏のおねだり1

夏バテとは縁がなさそうな真熊が、例によって食事中の俺をロックオンしていた。



20190811_夏のおねだり2

普段はこの暑さで、行き倒れたかのような姿で横たわっているのだが、ひとたび美味しそうな匂いをキャッチすると、瞬間湯沸かし器の如くテンションがトップギアに入る。



20190811_夏のおねだり3

無駄に優れた嗅覚をフル稼働させてのテイスティング
知っている匂いか、初遭遇の匂いか、記憶をさかのぼる。



すると、脳内データベースと照合できたらしい。


20190811_夏のおねだり4

パンみたいなやつ
最近の我が家には、週末の朝食用に 『ブリトー』 みたいなヤツがストックされているのだ。



そして、例によっておねだり ―――


20190811_夏のおねだり5

最近では “義務” というか、ルーティーンというか、食べ物をもらうことよりも “おねだりすること” が目的になりつつある真熊。



20190811_夏のおねだり6

寿喜と違って、おねだりの際は決してキレたような表情は見せずに、終始最高の笑顔を出しつづけるプロ根性



20190811_夏のおねだり7

その寿喜は、涼しい場所を求めて真熊の後方を放浪中。

ちなみに、今年の動物たちの暑さ対策には少し変わった傾向が現れ始めたのだが、それはまた後日に。



20190811_夏のおねだり8

結局、あまりにも挫けずにおねだりをつづける真熊に俺も根負けし、ブリトーみたいなやつの “” 部分だけ食べさせてやることに。

根性あるポメラニアンだな、真熊よ・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

おねだりがエンドレスの真熊に愛のクリックを。



人気ブログランキング

何時間でも笑顔でおねだりする姿に二発目を。



【今日の一言】

アクセス等が急落する大型連休ですが、食欲旺盛の真熊に変わらぬ応援をお願いします。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 13:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

外から見る例の現象 ~ 真熊シャンプーの引継ぎ|後編

土曜日の朝に、こんにちわ。

恐れていた事態が・・・・ 巨人が大失速。 同時に広島カープが絶好調。 相変わらず中継ぎ陣は打たれまくるし、新加入の投手陣は使えないし。 先行き不安な局長です。



――― さて、「嫁女房日記」 がつづいてしまったが、先日のお話のつづきを。


20190727_真熊シャンプー1

嫁女房に諸々のタスクを引継ぎしているうちの、真熊のシャンプー業務。

潔いくらいにポメラニアンの面影を “” にした、どこから見ても360°ミミズク姿の真熊。
シャンプー、リンスが終わり、お次はタオルドライのタームに。



20190727_真熊シャンプー2

しかし、これが・・・・
飼い主である俺ですら、のた打ち回る真熊のどっちが頭だか分からない事態に。



20190727_真熊シャンプー3

そう、賢明な読者のアナタならもうお分かりだろう。
アフターシャワー・ハイ” 現象である。



20190727_真熊シャンプー4

いかんせん一人でタオルドライ、ドライヤーをしながらの写真撮影が難しかっただけで、実は今までもこの現象は毎回起きていたのだ。



20190727_真熊シャンプー5

だが今回は嫁女房が作業を担当しているので、俺は久しぶりにその様子をじっくり撮影することができたのだった。



20190727_真熊シャンプー6

一歩引いて改めて客観的に見てみると、カオスだな、この現象は・・・・
そんな俺の冷めた様子を感じ取ったのだろうか、真熊の大興奮が急停止した。



20190727_真熊シャンプー7

急に平静を装う真熊。
本当はまだまだスパークしつづけたいのだろう。



20190727_真熊シャンプー8

ちなみに、嫁女房の手足だけが写って、「ひょっとして全裸なのでは?」 と思っているアナタ。

安心してください。
履いてますよ!



20190727_真熊シャンプー9

真熊のこの毛量をタオルドライだけでどうにかできるわけなど当然ないので、ここからはドライヤーによる乾燥作業へとシフトする。

ジジイになったのか、アフターシャワー・ハイもいつの間にか終了していた。



20190727_真熊シャンプー10

あっという間のように見えるかもしれないが、時間にして約40分
ようやく被毛の大半が乾いてきた。

ポメラニアンは、アンダーコートがなかなか乾かないので、ドライヤーは地獄の作業なのだ。



20190727_真熊シャンプー11

それでも、どうにかこうにか全工程を終了。
もうこれで真熊のシャンプーは、完全に嫁女房にシフトできるだろう。

あとは芝刈りを引継ぎしてしまえば、俺の週末は安泰だと思う・・・・



20190727_真熊シャンプー12

もふもふ” も完全に復元し、サッパリしたのかご機嫌の真熊。

抜け毛もけっこうな量だったので、いよいよ夏毛での暑さ対策か。
今年の夏も、健康に乗り切れますように。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

さっぱり爽快な顔をしている真熊にクリックを。



人気ブログランキング

例の現象やミミズクにも二発目を是非ポチっと。



【今日の一言】

呆れるくらいにアクセス等がガタ落ちする週末ですが、ハイ状態の真熊に変わらぬ応援を。



20190625_ダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターしてます。 当ブログ読者用 “15%OFFクーポン” あり!


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 03:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真熊シャンプーの引継ぎ|前編

週の真ん中に、こんにちわ。

アナタがこの記事を読む頃、極楽とんぼ加藤浩次はどういった決断を発表しているのでしょう。 残留か辞めるのか。 後者の場合 『スッキリ!』 MCは・・・・ 局長です。



――― さて、『アイボ』 については腰を据えて書きたいので、本日は別のお話を。


20190724_真熊シャンプー1

嫁女房が我が家に加わったことで、これまで俺一人で行ってきた業務を少しずつシェアしていくことになり、現在も “引継ぎ” 真っ最中なのだが、当然このお仕事も ―――



20190724_真熊シャンプー2

そう、真熊のシャンプー

この毛むくじゃらの、よその犬よりも明らかに毛量が多すぎの豪華な被毛を、清潔に、且つふわふわに維持するための重要なミッションである。



20190724_真熊シャンプー3

嫁女房の実家では、愛犬のシャンプーを近所のペットサロンにお任せしていたらしいが、我が家ではシャンプーもドライヤーも爪切り肛門腺絞りも、自ら愛情をもって行うのが “鉄の掟”。



20190724_真熊シャンプー4

どこをどうシャンプーして、同時に地肌もどうマッサージしながら洗っていけばいいのか、まだゝ要領をつかめていない嫁女房。

真熊もいまいち気持ち良くないらしく、表情が曇っている。



20190724_真熊シャンプー5

猫たちは窓際からこちらの様子をうかがっているが、寿喜の姿だけ見えない。

恐らく、下手に近くをうろつくと、自分も一緒にシャンプーされてしまうという “もらい事故” がトラウマになって、どこかへ避難しているのだろう。



20190724_真熊シャンプー6

実はこの日でかれこれ3度目くらいの嫁女房によるシャンプーだったのだが、まだ一つだけ未熟なところがある。

顔を洗えないのだ。
なぜか嫁女房が怖がってしまい・・・・



20190724_真熊シャンプー7

ということで、顔以外の部位のシャンプーが終わったタームで、俺が呼び出される。
(まぁ目の前で写真を撮っているのだが・・・・)



20190724_真熊シャンプー8

そのまま顔をしっかりと洗って、目ヤニも取って、肛門腺も絞って、シャンプー作業は概ね終了。

真熊の額辺りの毛が帽子のツバのようになってしまい、まるでサンバイザーを被っているかのようになってしまった。



20190724_真熊シャンプー9

寿喜を除く猫たちは、外の世界を見ながら昼寝の体勢に。

真熊のシャンプー業務は、この後 “リンス” を経て、40分ほどの時間を要する “魔のドライヤー” 乾燥へとつづくのであった。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

シャンプー中も笑顔のままの真熊にクリックを。



人気ブログランキング

サンバイザーみたいな姿にも二発目を是非。



【今日の一言】

吉本興業の騒動は、一体どこが “落としどころ” になるのだろう。 加藤浩次はどうなるのだろう。



20190625_ダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターしてます。 当ブログ読者用 “15%OFFクーポン” あり!


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 03:21 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こぼれ写真、時々NG集 【動画あり】

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

例年ならこの 「海の日」 を含めた三連休に梅雨明けするのに、今年はまだまだ明けなさそうですね。 毎日ゝ雨で天然パーマネントがクルクルしてストレス全開の局長です。



――― さて、実に “今さら感” 満載のお話を。


20190713_蔵出し写真1

わざわざエイプリルフールというタイミングでカミングアウトした “例の件” だが、そこに使う写真を撮影した際の “こぼれ写真” が何点かあったので、今さら放出してしまおう。



20190713_蔵出し写真2

こぼれ写真というよりは、むしろ “NG集” というべきか。
実は、例の写真たちは思いのほか苦戦もしていた。



20190713_蔵出し写真3

ちょいちょい真熊がカメラと逆方向の、俺たちのほうを向いてしまっていたからだ。
こういうフォーメーションでの撮影が過去になかったからだろうか。



20190713_蔵出し写真4

こうして、実はけっこう苦戦しながら綴った当日の記事
真熊も慣れない段取りながら、よく奮闘してくれていたのだ。



20190713_蔵出し写真5

それもあってか、特殊なフォーメーションが終わって、いざ俺が普通にカメラを構えたときには、もう “抜け殻” のようになってしまっていた。



もう一つ、こんな出来事も ―――


20190713_蔵出し写真6

とんでもない大型犬と出会っていたのだ。
スタンダードプードルなのか、コリーの一種なのかは分からないが、とにかくデカイ。



20190713_蔵出し写真7

オーストラリアとかにいる大きめの羊かと思ったくらいだ。
大型犬が好きな真熊は、大喜びで近寄っていってしまったが、実に温厚な子で良かった。




【番外編の動画】

大きな公園のこのフィールドに来るためには、二つの階段を突破しなくてはならない。



当然だが階段となったら、真熊にはお約束があるのだ。
そう、“階段ダッシュ”。



復路は、逆に “上り” となる。



12歳のシニア犬になったものの、まだまだ安定した走りを見せる真熊。
足腰は若いようだ。




でも、集中力が欠けるようになったのか、それとも疲れたから休憩したのか、途中で寄り道
ジジイになったのだから、少しのんびり行かなきゃならないかな。






局長さんがランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

撮影も階段ダッシュも頑張った真熊にクリックを。



人気ブログランキング

大型犬と楽しんだ姿にも良かったねの二発目を。



【今日の(局長の)一言】

毎週のことながらアクセス等が激減する週末だけど、真熊に変わらぬ応援をお願いします。



20190625_ダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 15:22 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ