FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

待ちに待った笑顔

花金の朝に、こんにちわ。

今日あたりから今年の忘年会シーズンが始まるんでしょうね。 週末は大掃除したり年賀状書いたり大忙しになりそうだし、昼間で寝てるわけにはいかないですな。 局長です。



――― さて、本日も日曜日に行った 『チビクロハウス』 レポートの続編を。


20191206_チビクロハウス1

どうにもテンションが上がらず、俺たちがケーキとほろ苦い珈琲でティータイムに入っていることすら気付かずに、橋の上でうすらボケ~っとしていた真熊



20191206_チビクロハウス4

一方、ケーキを食べ終わるまでは放置しておこうと目論んだものの、その姿が可哀想に思えてしまい、しつこく “おねだり攻撃” されることを承知で席まで連れてきてしまった優し過ぎる俺。



20191206_チビクロハウス3

すると、美味しそうなケーキの匂いに釣られたのか、ようやく真熊が笑顔を覗かせた。



20191206_チビクロハウス2

案の定、激しい鼻息とガリガリでおねだりされたものの、ケーキのスポンジの部分をほんの少しだけ与えただけで、その他は完全無視を貫いた俺の鉄の意思



20191206_チビクロハウス7

「結局はあげちゃってるじゃん!」
なんて思ってしまった人は、俺のような世界レベルのハートフルさを見習ってほしい。



20191206_チビクロハウス8

ほんのひと欠片でも美味しいものを食べられたせいか、もしくはティータイムに同席できただけで満足だったのか、その後はいつもほどではないものの、多少の笑顔が見られるようになった真熊。



20191206_チビクロハウス5

食べ物がなければ笑いもしないなんて、ある意味けしからんが、とにかく少しでも楽しそうな顔をしてくれれば、こちらも安心だ。



20191206_チビクロハウス6

そんな待ちに待った笑顔を、いきなりカットインして思い切り隠すよその犬たち。
1ミリも悪気がないところが逆に厄介・・・・



20191206_チビクロハウス9

その後も、いろいろな犬から興味を注がれる真熊。

ドッグランを訪れるたびにこんなことになるのだが、ひょっとして真熊は犬としては少し変わったニオイでも発生しているのだろうか。



20191206_チビクロハウス10

もしくは単に、“なまはげ” みたいな変わったシルエットが、普段あまり見ないだけに珍しいやら面白いやら―― とか?






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

ようやく見せてくれた真熊の笑顔にクリックを。



人気ブログランキング

「風に立つライオン」 みたいな姿にも二発目を。



【今日の一言】

今年は早めに着手しようと思いつつ、毎年仕事納め後に手を付けることになる年賀状・・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| ドッグラン | 06:29 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テンション水面下

木曜日の朝に、こんにちわ。

プロ野球の契約更改が進んでいますが、今は億単位のお金がバンバン動くようになりましたね。 ひと昔前の選手は、数百万円の戦いをしていたいのに。 局長です。



――― さて、一昨日から始まったレポートの続編。


20191205_ドッグラン1

先日の日曜日に、行き付けのドッグラン 『チビクロハウス』 を、実に10ヶ月ぶりに訪れたお話。
もはや “行き付け” なんてほざく資格はなくなっていることだろう・・・・



20191205_ドッグラン2

到着したのがすでに夕方だったせいか、いまいちテンションが上がらない真熊
俺たちに促され、渋々フィールド内を歩き回っている感じである。



20191205_ドッグラン3

そのせいか、隙あらばテーブルエリアに逃亡しては、よその飼い主さんの元へ。
まるで、そこの飼い犬かのような “擬態” で、俺たちの目をくらますのだった。



20191205_ドッグラン4

このままでは “外遊びが苦手なインドア派ポメラニアン” みたいなイメージに堕ちてしまいそうなので、ほぼ無理やりアジリティ用の橋を登らせる。



20191205_ドッグラン6

橋の上で 『ライオンキング』 のような雄々しい気持ちを取り戻してもらうのだ。
なんなら雄叫びを上げてもらっても結構。



20191205_ドッグラン5

しかし当の真熊は、むしろ帰りたいくらいのローテンションぶり。
とはいえ、ここで甘やかしては逆効果なので、しばし橋の上に放置。



20191205_ドッグラン7

その間、俺たちはオーダーしていたケーキとほろ苦い珈琲でティータイムと洒落込んでいた。



真熊は俺たちを見失っているのだろうか。


20191205_ドッグラン8

普通なら、血に飢えたチーターの如きスピードですっ飛んできて、狂ったような “おねだり攻撃” が始まるというのに、尚も橋の上でボーっとしている。



20191205_ドッグラン9

これはチャンス!」とばかりに、真熊が来ないうちにケーキを食べ終えてしまおうと目論む俺たち。



20191205_ドッグラン10

だが、半分は優しさでできている、『バファリン』 と同じ配合の俺には、そこまで心を鬼にすることができず、結局は迎えに行ってしまったのであった・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

テンションが上がらない真熊にクリックを。



人気ブログランキング

笑顔も見せない無表情ぶりに二発目を。



【今日の一言】

契約更改、当時は中日の落合さんが調停でドタバタしてようやく1億円に到達したのに。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| ドッグラン | 08:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの場所

123の日”、つまり12月3日 にこんにちわ。

昨夜の熊猫犬地方は、ものすごい霧がかっていて、幻想的な風景でした。 まるで “霧の都” で、思わずロンドンを思い出していました。 行ったことはないけど・・・・ 局長です。



――― さて、一昨日の日曜日のお話。


20191203_ドッグラン5

最近、まったくと言っていいほど真熊をお出掛けに連れて行ってあげられていないので、猛省の元、この場所へと連れて来た。



20191203_ドッグラン1

たくさんの人と犬・犬・犬・・・・
ドッグランであることは一目瞭然。



20191203_ドッグラン2

そう、真熊行き付けのドッグラン 『チビクロハウス』 である。
行き付け” と言いながらも、最後に訪れたのが2月3日なので、実に10ヶ月ぶり・・・・


【前回の訪問】
20111231_アイコン 2019.04.19 『2年ぶりの場所



20191203_ドッグラン3

キャラクターに反して結婚などしてしまったために、思いのほか週末は時間が取れない。

新生活のバタバタ” というものなのか、とにかく毎週末、なんら遊んでなどいないのに忙しくしている。



20191203_ドッグラン4

そのシワ寄せを食っているのが真熊なのだ。
いやはや申し訳ない気持ちでいっぱいだ。



20191203_ドッグラン6

しかし、この日の真熊はあまりテンションが高くなかった。
いつものように嬉しそうに探索することもなく、事務的にマーキングをしているだけだった。



20191203_ドッグラン7

実は、諸事情があってスタートが遅くなってしまい、ここに到着したときには15:30を過ぎていた。



20191203_ドッグラン8

陽も落ちかけていたので、真熊にとっても「これから楽しもう!」という気分にはなれなかったのかもしれない。



20191203_ドッグラン9

それでも精一杯楽しんでもらおうと、俺も嫁女房も必死に真熊に声を掛けながら盛り立てるも、点火に失敗したエンジンはそう簡単に回転してくれないらしい。



20191203_ドッグラン10

いつもの “体育会系ポメラニアン” の姿とは程遠い、まるで “内向的ポメラニアン” を無理やり外へ連れ出してしまったかのような痛々しい姿が晒されたのであった・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

久々にチビクロハウスへ来た真熊にクリックを。



人気ブログランキング

相変わらずニオイ嗅がれまくる姿にも二発目を。



【今日の一言】

霧の夜はムーディーだけど、湿気もスゴイから俺の天然パーマネントはえらいことに・・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| ドッグラン | 07:53 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またね、行き付けのドッグラン

5月9日の朝に、こんにちわ。

いよいよ本日は東京五輪の観戦チケット受付スタート日ですね。 もうエントリー用の “登録” はしましたか? すべて抜かりなく準備してきている局長です。



――― さて、飛び石連載になってしまった例のレポートも、ようやく今日で最終章。


20190509_チビクロ1

そう、かれこれ3ヶ月も前のことになってしまったが、2月3日(日)、かつての行き付けだったドッグラン 『チビクロハウス』 に実に2年弱ぶりに行ったレポートである。



20190509_チビクロ5

アバンギャルドなカラーリングをしたチワワと何やら話し込んでいる真熊
チワワとはあまり相性が良くないのに、珍しい光景だ。



20190509_チビクロ6

そして、さらに次の遊びフィールドを模索する。
久しぶりだからか、疲れも感じさせずに遊びっぱなしである。



20190509_チビクロ2

悩んだ挙句、再びアジリティ台のほうへ。
そこで小学生くらいの女の子と向かい合って、なんとなく微笑ましい姿を見せる。



しかし ―――


20190509_チビクロ3

明らさまに警戒している真熊。

千葉の両親宅や俺が局長を務める 「とある組織」 での経験もあり、ただでさえ以前から苦手としていた子供への対応を、尚のこと拒絶するようになっている・・・・



20190509_チビクロ4

でも、その母親と思しき大人には、むしろ積極的に接触。
子供嫌いが露骨になってきた。



20190509_チビクロ7

その後は、当ドッグランの看板娘である同級生の “なす” にご挨拶。

本来は毎日ケーキを作るだけのお仕事だが、この日はオーナーのおばさん二人のうち、一人が不在だったためヘルプで入っていたらしい。



20190509_チビクロ8

それでこの混雑による忙しさだったため、ずっと右往左往しながら働きっぱなしで、なかなか構ってもらえなかったのだが、ようやく余裕ができたようだ。



20190509_チビクロ9

こうして、約2年ぶりとなってしまったチビクロハウスで、最後までノンストップで遊びまくっていた真熊。

次回はそこまで期間を置かずに来ようぞ。
何はともあれ、楽しそうで良かった良かった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

久しぶりのこの場所を楽しめた真熊にクリックを



人気ブログランキング

抱っこされながらも必死に手を振る真熊に二発目を



【今日の一言】

東京五輪のチケット、どの競技の、どの日付に応募するのかが運命の分かれ道だな・・・・




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| ドッグラン | 07:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駆け抜けろドッグラン

GW8日目の午後に、こんにちわ。

10連休終了のカウントダウンが聞こえるようで嫌ですね。 欧州みたいに20日間くらいのバカンスが欲しいですね。 あと二日間を全力で楽しみましょう。 局長です。



――― さて、ついつい飛び飛びになってしまう例のレポートの続編を。


20190504_ドッグラン1

そう、かれこれ3ヶ月も前のことになってしまったが、2月3日(日)、かつての行き付けだったドッグラン 『チビクロハウス』 に実に2年弱ぶりに行ったレポートである。



20190504_ドッグラン2

20111231_アイコン 前回までのお話 >>> 2019.04.25 『真冬だけど楽しさ爆発



寒いのに大にぎわいだったこの日のドッグラン。


20190504_ドッグラン3

真熊は二匹のイタグレ(イタリアン・グレイハウンド)に挟まれて、何やらプレッシャーを掛けられていたが、特に気にも留めない様子だった。



20190504_ドッグラン4

そして次から次へと遊ぶフィールドを転々と移動しながら楽しんでいた。
しかし、本当に人が多い。



20190504_ドッグラン5

当然だけど、犬も多い。
この日の最大級は柴犬やイタグレだったが、小型犬は様々な犬種が大集合していた。



20190504_ドッグラン6

真熊の写真をひと通り撮り終えたところで、俺は当ドッグランの看板娘である同級生の “なす” が作るケーキを、ほろ苦い珈琲と一緒に楽しむことに。

当然、真熊は激しい “高速ガリガリ” でおねだりしてきたが、気付かないフリで鬼スルーだ。



20190504_ドッグラン7

観念した真熊は、よその飼い主さんに慰めてもらうべく、再び挨拶回りに右往左往し、いつの間にかケーキへの慕情は薄れているようだった。



20190504_ドッグラン8

そして、なおも次のフィールドへと遊びに出て行った。



20190504_ドッグラン9

久しぶりのチビクロハウスはよほど楽しかったのだろう。

2ヶ月後に12歳を迎える(当時)シニア犬とは思えないほどの運動量で、夢中になって歩き回っていた。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

久々のチビクロを全力で楽しむ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

楽しくて仕方ないらしい真熊の笑顔に二発目を。



【今日の一言】

GW後半戦で帰省や行楽にお出掛けしている人も多いでしょうが、当ブログも見に来てね!



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| ドッグラン | 13:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ