FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

澄み切った目への裏切り

花金のお昼前に、こんにちわ。

大腸内視鏡検査のための下剤(2リットル)って、なぜ何年経ってもクソ不味いままなんだ。
肛門からカメラを入れることよりも、この味を2リットル飲むことが拷問です。 局長です。



――― さて、昨日のつづきで、今週の日曜日のお話。


20180727_八王子のドッグカフェ1

写真のストックもネタも底を突き、自転車操業的な更新状況となりつつある当ブログのため・・・・、否(いな)、暑さのためにどこへもお出掛けさせてあげられない真熊のために、意を決して家を出た俺。



20180727_八王子のドッグカフェ2

数年前にも一度だけ来たことのある東京の郊外、「八王子」にあるドッグカフェへと真熊を連れてやって来た。



20180727_八王子のドッグカフェ3

ドッグカフェ = お肉” という脳内公式が成り立ってしまっている真熊なのだが、なんと犬用のメニューがすべて廃止されてしまっていたこのお店。



20180727_八王子のドッグカフェ4

当然そんなことは知る由もなく、期待に満ち溢れたものすごい澄んだ笑顔で俺にプレッシャーを与えてくる真熊。



20180727_八王子のドッグカフェ5

とはいえ、俺の焦りにも似た挙動不審な表情に違和感を覚えたりもしたのだろうか、急に真顔になって俺を見つめてきたりもしていた。



そこへ、俺がオーダーした料理が届いてしまった。


20180727_八王子のドッグカフェ6

ランチも終わっており、この時点でオーダー可能な単品料理からチョイスすると、こうしたパスタとポテトフライといった組み合わせになったのだが、惜しむらくは真熊に食べさせてあげられる可能性が完全にゼロという味付けであること。



20180727_八王子のドッグカフェ7

俺の注文が届いたら、次は自分の番だと信じて疑わないこの顔。

澄んでいる・・・・
期待に輝く目が澄み切っている・・・・



20180727_八王子のドッグカフェ8

「帰りにどこかで特別なおやつを買ってやろう!」
「家に着いたら鶏のムネ肉でも焼いてやろう!」

事後の対策はあれこれ思い浮かぶのだが、今このときをどうやって乗り越えればいいのかが浮かんでこない。



20180727_八王子のドッグカフェ9

「久しぶりのお出掛け」、「久しぶりのお肉」。
時間の経過と共にさらに強まる期待感。



20180727_八王子のドッグカフェ10

しかし悩んでいても仕方ないので、このまま真熊を完全シカト、鬼スルーして黙々とパスタを食べきってやった。

でも、心の中では泣いていた。
今週は毎日のようにお肉を少しだけ焼いて、罪滅ぼしに勤しんでいる俺であった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

「おあずけ」に終わった真熊に哀れみのクリックを。



人気ブログランキング

せっかくのお出掛けだったのに申し訳ない…



【今日の一言】

早くラーメン二郎か丼物か分厚いお肉を食べたい。 この下剤は二度と飲みたくない・・・・
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| ドッグカフェ | 11:14 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八王子のドッグカフェ

猛暑の小休止に、こんにちわ。

命にかかわる暑さにようやくブレーキが掛かりましたね。 関東地方では昨日の夕方から久しぶりの雨が降り出し、あの灼熱地獄が一気に和らぎ始めました。 局長です。



――― さて、今週の日曜日、つまり4日前のお話。


20180726_ドッグカフェ1

東京の郊外、雪が降るたびになぜか決まってテレビ中継がされる八王子市にあるドッグカフェへと真熊を連れて行った。



20180726_ドッグカフェ2

奥の席に陣取り、料理をオーダーして、ようやく一息ついた我々。
真熊は辺りをキョロキョロを見回しながら、ここが一体どこなのか頭をフル回転させている。



20180726_ドッグカフェ3

少しすると、オーダーしていたアイスコーヒーが運ばれてきた。

声を掛けてもらい、嬉しそうな真熊。
そう、店長さんは真熊のことを知っている。



20180726_ドッグカフェ4

実はここ、数年前に一度だけ来たことがあるお店なのだ。


 【そのときの記事】

 2014.01.30
 『新たなドッグカフェへ



20180726_ドッグカフェ5

常軌を逸した暑さがつづき、熱中症のリスクから真熊をどこへも連れ出してあげられず、もはや当ブログを更新するための写真やネタのストックも底を突いていたこの一ヶ月。



20180726_ドッグカフェ6

このままでは真熊もストレスフルだし、俺もピンチがつづくし、誰も幸せになれないじゃないかと考え、意を決して家を出ることに。



20180726_ドッグカフェ7

愛車の中もエアコンを効かせていれば暑くないし、こうした屋内の施設であれば真熊にも安全だし、つまり夏はドッグカフェに限るという結論に達したこの日。



但し、この日は一つだけ厄介な問題に直面していた。


20180726_ドッグカフェ8

前回はパンケーキくらいはあった犬用メニューが、数年の間にすべて廃止されていたのだ。
つまり、真熊に食べさせてあげるものが何もないということ。



この手のお店に来たら、美味しいお肉が食べられると自動的に認識してしまっている真熊。


20180726_ドッグカフェ9

もはや、口の中はお肉でシミュレーションされてしまっていることだろう。

人間でも、「今夜はラーメン食べに行こう」など一度決めてしまうと、いざそのお店が閉まっていたりしても、別のお店に移動してでもラーメンを食べようとしてしまうものだ。



20180726_ドッグカフェ10

そうとは気づかず、自分だけは美味しそうなパスタなんてオーダーしてしまっていた俺。
よってこの後、実に気まずい食事シーンが展開されるのであった。

いや、そんなことより、犬用メニューがないとなると、それはもう「ドッグカフェ」ではなく、“犬同伴OKのカフェ” という扱いになるのではなかろうか・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

散歩以外で久々に家を出た真熊にクリックを。



人気ブログランキング

お出掛けってことだけで楽しそうな真熊。



【今日の一言】

猛暑はひと休みかもしれないけど、代わりに台風が直撃しそうなんですね。 しかも週末に。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| ドッグカフェ | 08:09 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真熊とチューバッカ

土曜日の朝に、こんにちわ。

菅野がやってくれましたね。 今シーズン3度目の完封勝利。 分業制が進んだ現代野球では完投すら難しくなってきたのに、前半戦で完封を3度なんて。 巨人の話です。 局長です。



――― さて、そういえば締め忘れたままになっていたレポートがあった。


20180616_スマイリー1

もはや一ヶ月半も前のことになってしまったが、GW真っただ中であった4月30日(祝)のお話。

普段から「行き付け」と言いつつ、とても久しぶりの訪問となってしまったドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)でのレポートが、実は未完のままであった。



20180616_スマイリー2

前回の振り返り >>> 2018.06.06 『食後のまったりタイム

イノシシ肉のハンバーグも堪能し、お腹も満たされたところで、とくに遊ぶこともしなければ、やって来るのは眠気のみ。



20180616_スマイリー3

大あくび。

お肉を食べて、眠くなる。
本能のままに生きている教科書のような姿じゃないか。



20180616_スマイリー4

目的を達成したことで、明らかにどうでもよくなってきている真熊
もう帰る気満々だ。



20180616_スマイリー5

しかし、一つだけ「やり残したこと」というか、気になっていることも。

先客の “ブリュッセル・グリフォン” 一家のうち、一匹だけ面識のない子がいたのだ。
なんのかんの気になっていたらしい。



20180616_スマイリー6

それならばと、その子を真熊のソファに移して記念撮影。
二匹とも状況がつかめないらしく、キョトンととした顔つきだ。



20180616_スマイリー7

NHK教育テレビ 『できるかな』 に出てくる “ゴン太くん” と、映画 『スターウォーズ』 に出てくる “チューバッカ” のコラボの如き不思議なツーショット。



20180616_スマイリー8

ちなみにこの新入りグリフォン、他の二匹の間に生まれた子供であり、同時に “店長” 一家の新入り “古銭” の兄弟でもある。

ということで、一年ぶりくらいとなってしまった同ドッグカフェ。
これからは、もう少し短いスパンで遊びに来なければ・・・・



20180616_夫婦猫1

お店を後にして帰宅すると、にいな稚葉の夫婦(めおと)猫がヨロシクやっていた。

爪とぎするのも二匹一緒というノリかと思いきや、ただ単に二匹して爪とぎを座布団代わりにしているだけだった。



20180616_夫婦猫2

その後はこの光景。
相変わらず仲のいいことで・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

久しぶりのスマイリーを楽しんだ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

アクセス等がガタ落ちする週末も応援してね。



【今日の一言】

菅野はすごいが田口たち他の投手が・・・・ やっぱりマイコラスの抜けた穴は大きい。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 05:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食後のまったりタイム

週の真ん中に、こんにちわ。

巨人が楽天相手に8安打で1得点しか取れず、逆に “3安打4失点” で負けました。 打線がつながりません。 どうして毎年ゝ交流戦になると弱さが増すのでしょうか。 局長です。



――― さて、“飛び石連載” になりつつあるが、再び去る4月30日(祝)のお話。


20180606_スマイリー1

GW前半戦の最終日に、実に久しぶりとなってしまった行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)を訪れたレポート。

前回の振り返り >>> 2018.06.04 『春の白目祭り



20180606_スマイリー2

「イノシシ肉のハンバーグ」を、“店長” による “食べさせてあげる” サービスで、白目をむいたままVIP待遇のように喰らう真熊



20180606_スマイリー3

しかし、店長も真熊に貼り付いているわけにもいかず厨房へと戻っていってしまい、さらにはハンバーグも小さく崩れた部位しか残っていなかったので、面倒くささもありお皿のまま食べさせることに。



20180606_スマイリー4

お皿に顔を埋めたまま、息継ぎもせず一心不乱にハンバーグを食い漁る真熊。

“育ちの悪いポメラニアン” を体現しているかのような哀れな姿だった。
ちゃんと毎日ごはんを食べさせているはずなのに・・・・



20180606_スマイリー5

こうしてイノシシ肉のハンバーグは、我々のテーブルへの滞在時間は実に短く、わずかの間に真熊の胃袋の中へと消えていってしまった。

すると、お腹も満たされてようやく落ち着きを取り戻した真熊の両脇に、顔がぺしゃんこの犬たちがおもむろに配置された。



20180606_スマイリー6

ご存知、店長の愛犬であり、このお店の看板犬となっている “まるお”。

そしてもう一匹は、前回の「真熊の単身お泊りツアー」の直後に店長の家族に加わった “古銭”。
先客の “ブリュッセル・グリフォン” の子供である。



20180606_スマイリー7

結局、3匹そろってのカメラ目線写真は一枚も撮れなかったものの、真熊は俺のカメラにだけはきっちり目線を送っていた自負があるからだろうか、ひと仕事やり終えたような誇らしげな顔でくつろぎ始めた。



20180606_スマイリー8

それどころか、コンディション的にはもう帰路へ就く心積もりもできているらしい。
俺が帰り支度を始めると見越して、いつでも抱っこできるようなポジショニングをし出した。



20180606_スマイリー9

いつもとは違う美味しいごはんが食べられさえすれば、もう「ミッション終了」みたいなスタンスなのだろうか。



20180606_スマイリー10

とはいえ、俺も実に久々の来店となってしまったので、店長との近況報告などもあり、まだ帰るつもりはなかった。

予想が外れた真熊は、何もなかったかのような顔で再び「着座」スタイルを取るのだった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

食後のまったり時間を過ごす真熊にクリックを。



人気ブログランキング

よその犬との間には笑顔がない真熊。



【今日の一言】

原監督の時代は交流戦でも優勝していたのに。 何が悪いんだ、ここ数年の巨人よ・・・・
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 02:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春の白目祭り

新しい週に、こんにちわ。

プロ野球の交流戦が2カード終了しましたが、すでに上位6チーム中5チームがパ・リーグという予想どおりの展開になっていますね。 どうなってんだ、この実力差は。 局長です。



――― さて、一週間ぶりの再開になるが、今さらながらの4月30日(祝)のお話。


20180604_スマイリー1

GW前半戦の最終日に、実に久しぶりとなってしまった行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)を訪れたレポート。

前回の振り返り >>> 2018.05.28 『欲求と抑制の交差



20180604_スマイリー2

俺がオーダーした “明太子とチーズの石焼ビビンバ” が先に届いてしまい、激しい焦りを見せていた真熊だが、ようやく自分用のメニューも出てきた。

たしか、イノシシ肉のハンバーグだったと思う。



20180604_スマイリー3

散々「待て」だの「お手」だの「伏せ」だのといったルーティーンを繰り返させて、長い「おあずけ」を経て、ようやく実食に。



20180604_スマイリー4

「ヨシ!」の合図とほぼ同時にスプーンの上のお肉は消えていた。
あまりに一瞬の出来事ゆえに、俺も完全に写真を撮り損ねていた。



20180604_スマイリー5

それでは俺もブログの更新に差し支えが生じてしまうので、2セット目は再び「待て」をさせて、しっかりカメラを構えた上で「ヨシ!」の合図を出すことに。



20180604_スマイリー6

しかり、やっぱり一瞬。
カメレオンが舌で虫を捕食するような瞬殺で、シャッタースピード的にもこの写真が限界だった。

目も血走っている感じだ。



20180604_スマイリー7

そこから、あれこれと悪戦苦闘しながらも撮影をつづけ、撮れた写真がこれら。

ちょっと「おあずけ」を長引かせ過ぎたらしい。
がっつきぶりが飼い犬のレベルをはるかに超えてしまっていた。



20180604_スマイリー8

すると、先客の犬たちにも配膳していた “店長” がようやくやって来て “食べさせてあげる” サービスをしてくれることに。

再び「待て」が始まってしまった真熊。



20180604_スマイリー9

白目が見えるくらいに目を見開きながら肉を食らう。

別に2~3日絶食していたわけではない。
毎日ちゃんとごはんを食べているのに、この食いっぷりだ。



20180604_スマイリー10

11年も一緒にいるのに、「真熊ってこんなに目が大きかったんだ・・・・」 と勘違いしてしまうほど、この日は白目を見せつけられたのだった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ようやくお肉を食べられた真熊にクリックを。



人気ブログランキング

GW特典だったのかな、この白目ぶり。



【今日の一言】

交流戦のセ・リーグ最上位がヤクルトという “ねじれ現象” も不思議だ。 巨人はやっぱり・・・
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 01:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ