熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

真熊とチューバッカ

土曜日の朝に、こんにちわ。

菅野がやってくれましたね。 今シーズン3度目の完封勝利。 分業制が進んだ現代野球では完投すら難しくなってきたのに、前半戦で完封を3度なんて。 巨人の話です。 局長です。



――― さて、そういえば締め忘れたままになっていたレポートがあった。


20180616_スマイリー1

もはや一ヶ月半も前のことになってしまったが、GW真っただ中であった4月30日(祝)のお話。

普段から「行き付け」と言いつつ、とても久しぶりの訪問となってしまったドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)でのレポートが、実は未完のままであった。



20180616_スマイリー2

前回の振り返り >>> 2018.06.06 『食後のまったりタイム

イノシシ肉のハンバーグも堪能し、お腹も満たされたところで、とくに遊ぶこともしなければ、やって来るのは眠気のみ。



20180616_スマイリー3

大あくび。

お肉を食べて、眠くなる。
本能のままに生きている教科書のような姿じゃないか。



20180616_スマイリー4

目的を達成したことで、明らかにどうでもよくなってきている真熊
もう帰る気満々だ。



20180616_スマイリー5

しかし、一つだけ「やり残したこと」というか、気になっていることも。

先客の “ブリュッセル・グリフォン” 一家のうち、一匹だけ面識のない子がいたのだ。
なんのかんの気になっていたらしい。



20180616_スマイリー6

それならばと、その子を真熊のソファに移して記念撮影。
二匹とも状況がつかめないらしく、キョトンととした顔つきだ。



20180616_スマイリー7

NHK教育テレビ 『できるかな』 に出てくる “ゴン太くん” と、映画 『スターウォーズ』 に出てくる “チューバッカ” のコラボの如き不思議なツーショット。



20180616_スマイリー8

ちなみにこの新入りグリフォン、他の二匹の間に生まれた子供であり、同時に “店長” 一家の新入り “古銭” の兄弟でもある。

ということで、一年ぶりくらいとなってしまった同ドッグカフェ。
これからは、もう少し短いスパンで遊びに来なければ・・・・



20180616_夫婦猫1

お店を後にして帰宅すると、にいな稚葉の夫婦(めおと)猫がヨロシクやっていた。

爪とぎするのも二匹一緒というノリかと思いきや、ただ単に二匹して爪とぎを座布団代わりにしているだけだった。



20180616_夫婦猫2

その後はこの光景。
相変わらず仲のいいことで・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

久しぶりのスマイリーを楽しんだ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

アクセス等がガタ落ちする週末も応援してね。



【今日の一言】

菅野はすごいが田口たち他の投手が・・・・ やっぱりマイコラスの抜けた穴は大きい。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 05:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食後のまったりタイム

週の真ん中に、こんにちわ。

巨人が楽天相手に8安打で1得点しか取れず、逆に “3安打4失点” で負けました。 打線がつながりません。 どうして毎年ゝ交流戦になると弱さが増すのでしょうか。 局長です。



――― さて、“飛び石連載” になりつつあるが、再び去る4月30日(祝)のお話。


20180606_スマイリー1

GW前半戦の最終日に、実に久しぶりとなってしまった行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)を訪れたレポート。

前回の振り返り >>> 2018.06.04 『春の白目祭り



20180606_スマイリー2

「イノシシ肉のハンバーグ」を、“店長” による “食べさせてあげる” サービスで、白目をむいたままVIP待遇のように喰らう真熊



20180606_スマイリー3

しかし、店長も真熊に貼り付いているわけにもいかず厨房へと戻っていってしまい、さらにはハンバーグも小さく崩れた部位しか残っていなかったので、面倒くささもありお皿のまま食べさせることに。



20180606_スマイリー4

お皿に顔を埋めたまま、息継ぎもせず一心不乱にハンバーグを食い漁る真熊。

“育ちの悪いポメラニアン” を体現しているかのような哀れな姿だった。
ちゃんと毎日ごはんを食べさせているはずなのに・・・・



20180606_スマイリー5

こうしてイノシシ肉のハンバーグは、我々のテーブルへの滞在時間は実に短く、わずかの間に真熊の胃袋の中へと消えていってしまった。

すると、お腹も満たされてようやく落ち着きを取り戻した真熊の両脇に、顔がぺしゃんこの犬たちがおもむろに配置された。



20180606_スマイリー6

ご存知、店長の愛犬であり、このお店の看板犬となっている “まるお”。

そしてもう一匹は、前回の「真熊の単身お泊りツアー」の直後に店長の家族に加わった “古銭”。
先客の “ブリュッセル・グリフォン” の子供である。



20180606_スマイリー7

結局、3匹そろってのカメラ目線写真は一枚も撮れなかったものの、真熊は俺のカメラにだけはきっちり目線を送っていた自負があるからだろうか、ひと仕事やり終えたような誇らしげな顔でくつろぎ始めた。



20180606_スマイリー8

それどころか、コンディション的にはもう帰路へ就く心積もりもできているらしい。
俺が帰り支度を始めると見越して、いつでも抱っこできるようなポジショニングをし出した。



20180606_スマイリー9

いつもとは違う美味しいごはんが食べられさえすれば、もう「ミッション終了」みたいなスタンスなのだろうか。



20180606_スマイリー10

とはいえ、俺も実に久々の来店となってしまったので、店長との近況報告などもあり、まだ帰るつもりはなかった。

予想が外れた真熊は、何もなかったかのような顔で再び「着座」スタイルを取るのだった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

食後のまったり時間を過ごす真熊にクリックを。



人気ブログランキング

よその犬との間には笑顔がない真熊。



【今日の一言】

原監督の時代は交流戦でも優勝していたのに。 何が悪いんだ、ここ数年の巨人よ・・・・
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 02:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春の白目祭り

新しい週に、こんにちわ。

プロ野球の交流戦が2カード終了しましたが、すでに上位6チーム中5チームがパ・リーグという予想どおりの展開になっていますね。 どうなってんだ、この実力差は。 局長です。



――― さて、一週間ぶりの再開になるが、今さらながらの4月30日(祝)のお話。


20180604_スマイリー1

GW前半戦の最終日に、実に久しぶりとなってしまった行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)を訪れたレポート。

前回の振り返り >>> 2018.05.28 『欲求と抑制の交差



20180604_スマイリー2

俺がオーダーした “明太子とチーズの石焼ビビンバ” が先に届いてしまい、激しい焦りを見せていた真熊だが、ようやく自分用のメニューも出てきた。

たしか、イノシシ肉のハンバーグだったと思う。



20180604_スマイリー3

散々「待て」だの「お手」だの「伏せ」だのといったルーティーンを繰り返させて、長い「おあずけ」を経て、ようやく実食に。



20180604_スマイリー4

「ヨシ!」の合図とほぼ同時にスプーンの上のお肉は消えていた。
あまりに一瞬の出来事ゆえに、俺も完全に写真を撮り損ねていた。



20180604_スマイリー5

それでは俺もブログの更新に差し支えが生じてしまうので、2セット目は再び「待て」をさせて、しっかりカメラを構えた上で「ヨシ!」の合図を出すことに。



20180604_スマイリー6

しかり、やっぱり一瞬。
カメレオンが舌で虫を捕食するような瞬殺で、シャッタースピード的にもこの写真が限界だった。

目も血走っている感じだ。



20180604_スマイリー7

そこから、あれこれと悪戦苦闘しながらも撮影をつづけ、撮れた写真がこれら。

ちょっと「おあずけ」を長引かせ過ぎたらしい。
がっつきぶりが飼い犬のレベルをはるかに超えてしまっていた。



20180604_スマイリー8

すると、先客の犬たちにも配膳していた “店長” がようやくやって来て “食べさせてあげる” サービスをしてくれることに。

再び「待て」が始まってしまった真熊。



20180604_スマイリー9

白目が見えるくらいに目を見開きながら肉を食らう。

別に2~3日絶食していたわけではない。
毎日ちゃんとごはんを食べているのに、この食いっぷりだ。



20180604_スマイリー10

11年も一緒にいるのに、「真熊ってこんなに目が大きかったんだ・・・・」 と勘違いしてしまうほど、この日は白目を見せつけられたのだった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ようやくお肉を食べられた真熊にクリックを。



人気ブログランキング

GW特典だったのかな、この白目ぶり。



【今日の一言】

交流戦のセ・リーグ最上位がヤクルトという “ねじれ現象” も不思議だ。 巨人はやっぱり・・・
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 01:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GWの思い出

花金の朝に、こんにちわ。

今日から6月ですよ。 あと一ヶ月で今年の半分が終わっちゃうってことですよ。 月日の流れが電光石火すぎて狼狽えますよね。 梅雨入りが嫌で仕方ない癖っ毛の局長です。



――― さて、昨日のつづきで、かれこれ一ヶ月ほど前のGW後半戦、5月5日のお話。


20180601_GWのドッグカフェ1

せっかくのGWだというのに、ほとんどお出掛けもせずに家で過ごしてしまった俺は、せめて真熊に美味しいものでも食べさせてあげねばと思い、急きょやって来たのがこのドッグカフェ。



20180601_GWのドッグカフェ2

お店のルールで、いかなる犬も強制的に紙おむつをさせられてしまうので、真熊も11歳にして初の紙おむつ着用。



もう一つ残念なことが ―――


20180601_GWのドッグカフェ3

ドッグカフェに来ればお肉を食べさせてもらえると、いつの間にかインプットされてしまっている真熊だが、残念ながらこのお店の犬用メニューは「おやつ」系のみだった。



20180601_GWのドッグカフェ4

やむを得ず「お野菜蒸しパン」をオーダー。
三種類の味が楽しめるので美味しそうだ。



20180601_GWのドッグカフェ5

すまん真熊よ、これはお肉じゃないんだ・・・・

でも、いつものフード以外の味であれば大抵のものは美味しく食べられるポメラニアンだけに、一切ショックな様子は見せず、むしろ大喜びだった。



20180601_GWのドッグカフェ8

犬に生まれたゆえの不幸。
それは、食べる前に「待て」だの「お手」だの、ルーティーンがやたら長いこと。



20180601_GWのドッグカフェ9

途中、流れ作業みたいな “やっつけ感” はあったものの、とりあえず課題はクリアしてようやく蒸しパンを食べる真熊。

さすがに、この量は多いので、全部は食べさせないが。



20180601_GWのドッグカフェ6

そうこうしていると、俺がオーダーした「チキンのバジル炒めごはん」も出てきた。
このお店の人気No.1メニューとのことで、確かに美味しかった。



20180601_GWのドッグカフェ7

お腹も落ち着いたところで、再び部屋の中を紙おむつ姿で探検する真熊。

以前は、外にそこそこの広さの全面芝生のドッグランがあったのだが、改築により大幅に面積が小さくされてしまっていた。



20180601_GWのドッグカフェ10

しかし、この完全個室と 『カリモク60』 っぽいソファの座り心地が良かったので、ドッグランは使用せずに、ずっと部屋の中で過ごしてしまった俺たち。

こうして、今年のGWはドッグカフェに2回行っただけで終わってしまったのだった・・・・







ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

紙おむつしながらも楽しんだ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

お肉を食べられなかったのが残念かな。



【今日の一言】

梅雨が明ければそのまま夏です。 今年は暑い夏になるというので楽しみですね。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 07:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めての紙おむつ

5月最終日の朝に、こんにちわ。

日大アメフト問題、ようやく進展が見られましたね。 大人たちの醜い嘘は一刀両断された処分で、世間もスッキリでしょう。 あとは警察による捜査結果ですね。 局長です。



――― さて、これまた少し前のことなのだが、GW後半戦の5月5日(土)のお話。


20180531_ドッグカフェ1

15:30頃、真熊を愛車の助手席に乗せて外出をしようとしていた俺。

まだ前半戦の4月30日(祝)のレポートも完結していないのだが、本日はいきなり一足飛びで後半戦の別レポートに。



20180531_ドッグカフェ2

とにかく今年はあまりお出掛けできていなかったので、せめてGW中くらい真熊をどこかへ連れて行かねばとアクションを起こしたものの、お出掛け頻度の減り方が急激すぎたせいか、当の真熊もいまいち状況がつかめていない様子だ。



20180531_ドッグカフェ3

車で走ること30分強、とあるお店に到着。

俺の大好きな 『カリモク60』 っぽい黒いソファに、モルタルの床という、ちょっとシャレオツで意識高い系の店内。



20180531_ドッグカフェ4

都内にあるドッグカフェである。

道が混んでいるので遠出はできないが、ドッグカフェで美味しいものを食べさせてあげるくらいはしたかったのだ。



20180531_ドッグカフェ5

実はこのお店、半分は「初めて来るお店」ではない。

というのも、以前にもここにドッグカフェがあったのだが、隣に併設されていた動物病院も含めて全面改築し、少し前にリニューアルOPENしたようなのだ。



20180531_ドッグカフェ6

その改築前のお店には、真熊も数回来ていたのだ。

 【そのときの記事】

 2012.08.27 『こじんまりしたドッグカフェ
 2012.12.06 『相棒のお祝い




20180531_ドッグカフェ7

しかも、リニューアルしてからルールも変更になっていた。
すべての犬は、“紙おむつ” を着用しないといけないのだ。

真熊は室内でマーケティングすることなどないのだが、それでも強制的に着けさせられる。



20180531_ドッグカフェ8

この日は他に先客がいなかったので、幸運にも団体客用の大きな個室を使わせてもらえた。

ひとしきり室内の探検を終えたところで、席に着く真熊。
相変わらず俺とは隣同士ではなく、対面に座る。



20180531_ドッグカフェ9

席についてから、いきなりテンションが下がってしまった真熊。
ひょっとして、初めて着けた紙おむつに違和感を覚えているのだろうか。



もう一つ残念なことが ―――


20180531_ドッグカフェ10

犬用メニューは「おやつ」のみになっていた。
真熊が期待するお肉系の「食事」はなくなっていた。

お肉を食べられるという期待に満ちているであろう真熊に、ちょっと気まずい空気が流れた。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

屈辱の紙おむつ姿の真熊に慰めのクリックを。



人気ブログランキング

改装前の面影が皆無で気付かない真熊。



【今日の一言】

進展が見えたとはいえ、これまであのアメフト部内で苦しんだ選手たちも可哀想ですね。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 02:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ