熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

さよなら内房 | 2015~2016年 コメント皆勤賞

新しい週に、こんにちわ。

CS第一ステージはセ・パ共に白熱しているようですね。 短期決戦なので何が起こるか分からないし、応援する側も気が抜けないでしょうね。 完全に蚊帳の外にいる局長です。



――― さて、なんのかんの長々とつづいていた例のレポートもようやく最終章。


20171016_さよなら皆勤賞1

そう、2015~2016年の二年間にわたり、ただの一日も休まずにコメントを投稿しつづけた “クッキー&ちゃちゃ” さんのエキセントリックな奇行を称えるべく、“真熊と数時間、好きに遊んでください” という特典の進呈を執り行った件のレポートである。



それでは、クッキー&ちゃちゃさん最後のレポートを原文ママでお送りしよう ―――


20171016_さよなら皆勤賞2

背中もかいてあげたし、布団で一緒に寝たし、抱っこして写真も撮ったし、ムギュ〜ってしたし、頭の匂いも嗅いだし笑(いい匂いしたなぁ)、たくさんまぐちゃんに遊んで貰ったけど、楽しい時間ってあっという間。

【局長解説】
わずか3時間の間に、富津岬からAEONを回り、洋服を買って、自宅で記念撮影をしただけでなく、布団で一緒に寝るところまで詰め込んでいたなんて・・・・



20171016_さよなら皆勤賞3

まぐちゃん、今日は本当にありがとう

【局長解説】
頭のニオイを嗅ぐという行為だけが、未だに消化できずにいる俺。



20171016_さよなら皆勤賞4

なんとなく気が合っているらしい “ちゃちゃ” との記念撮影を終えたところで、獰猛なシロクマ “クッキー” も再びジョインさせようと目論んだらしい。

それはそうと、娘さんがかなりの美人で驚いた。



20171016_さよなら皆勤賞5

しかし、どこへ行ってもカメラ目線の要求ばかりでウンザリしてしまったのか、いつの間にか真熊が姿を消していた。



20171016_さよなら皆勤賞6

局長さんも、本当にありがとうございました
遠い千葉まで。
途中、大渋滞もして大変な中、本当にありがとうございました(*´∇`*)

気分転換がてら、ちょっとだけ周りを探索していたらしい真熊。



20171016_さよなら皆勤賞7

まぐちゃんにはいつも元気をもらってます!
辛い時、何度もまぐちゃんの笑顔で励まして貰ったよ!

ということで、最後のスリーショット撮影。
でも、真熊以外はまったくカメラ目線をできなかった。



20171016_さよなら皆勤賞8

可愛い可愛いまぐちゃん。
これからも、そまぐちゃんの笑顔をたくさん見せてね!
これからも、コメントで応援させてね!!

わずか3時間ほどの滞在となってしまったが、申し訳なさを感じながらも出発することに。



20171016_さよなら皆勤賞9

また、会ってね️
寂しいけど、さようなら〜〜╰(*´︶`*)╯
また会う日を楽しみにしてますよ〜♪

大渋滞に飲まれながら長時間を掛けてここまでやって来て、慌ただしくあちこち動き回った真熊だったが、結局は何をしに来たのか最後まで理解できていなかった様子だ。



20171016_さよなら皆勤賞10

何はともあれ、読者さん全員が読むことができる公開型のコメントを毎日ゝ雨の日も風の日も投稿しつづけてくれるクッキー&ちゃちゃさん、どうもありがとうございます。
今後とも応援を宜しくお願い致します。

こうして俺と真熊は、“親父” 宅へと二時間の道のりを走り始めたのだった。
このつづきの記事は >>> こちら






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

3時間を目一杯遊んでもらった真熊にクリックを。



人気ブログランキング

親父宅へ行く前にこんなことをしていたのですよ。



【今日の一言】

第二シリーズ、日本シリーズと、強いチームはまだまだ野球が続くんですね。 羨ましい。 
 

| 真熊お出掛け | 02:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歓迎されないお迎え | 2015~2016年 コメント皆勤賞

花金の朝に、こんにちわ。

実は今、福島県にいます。 観光ではありません、仕事です。 昨日の夕方に到着しました。
「だからなんだ」という感じですが、こんな日にも更新していることを褒めてほしい局長です。



――― さて、本日も五ヶ月前に決行した「2015~2016年コメント皆勤賞」レポートの続編を。


20171013_さよなら皆勤賞1

そんなこんなでそろそろお迎えの時間になりそうだったので、今度は外で撮影タイム。

私の車のボンネットに乗せてみるが車が黒…
洗車もしてなくてゴメンね、まぐちゃん。

【局長解説】
いきなり “クッキー&ちゃちゃ” さんによる原文ママのレポートから始まったが、まずもって車のボンネットの上で写真を撮ろうという発想が未だに理解できずにいる俺。



20171013_さよなら皆勤賞2

話の順番は前後するが、2015年から2016年までの二年間で、一日たりとも休まずにコメントを投稿しつづけた “奇行” に対する表彰と、その特典として、「真熊と数時間、好きに遊んでもらう」という企画である。



20171013_さよなら皆勤賞3

玄関前のスペースは撮影にはもってこいの筈も、ここでも黒ポメのまぐちゃんの顔が見えない写真が何枚も、、、

くーー、黒ポメちゃんの写真ってこんなに苦労するのね。

【局長解説】
そう、黒いポメラニアンの撮影は実に難しいのだ。
普通に撮っても逆光に見えてしまうほど、写りにくいのである。



20171013_さよなら皆勤賞4

少しすると、オレンジの車がぁぁぁあ
お迎えの車が来たーーー泣

早いよ、局長さん、もっとゆっくりお茶してて良かったのに(。-_-。)

【局長解説】
こんなに歓迎されない、むしろ迷惑がられることってあるだろうか・・・・



20171013_さよなら皆勤賞8

真熊を預けてから、ちょうど3時間後に再びクッキー&ちゃちゃさん邸を訪れた俺。

すると、真熊が門扉から出てきた。
その後ろには、抱っこされた “ちゃちゃ” の姿が。



20171013_さよなら皆勤賞5

どうやら真熊は、またこれからどこかへ遊びに連れて行ってもらえると思っているらしい。

まぁ、確かに “親父” の家に行く予定はあるのだが、この家とこのファミリーとは、残念ながらここでお別れなのだ。



20171013_さよなら皆勤賞9

その前に、真熊とちゃちゃによる最後のツーショットを撮影しようと、おもむろに準備を始めるクッキー&ちゃちゃさん。

ちゃんとリクエストに応じる二匹。



20171013_さよなら皆勤賞10

二匹そろって目がなくなる、ある意味奇跡のツーショット。



20171013_さよなら皆勤賞6

なんのかんのフィーリングが合っているらしい二匹。

ちゃちゃは温厚な子なのだろう。
勝俣州和が在籍していたアイドルグループみたいな名前だが。



20171013_さよなら皆勤賞7

そんなことより、おそろいの洋服を着ているのに、二匹とも被毛で完全に隠れてしまっているところが残念。

さて、俺が撮った分も含めて、写真点数が増えたことで予定外に長くなってしまった当レポートも、次回が本当に最終章でやんす。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

なぜかボンネット上で笑顔を見せる真熊にクリックを。



人気ブログランキング

黒ポメ撮影の難しさを理解されたようですね。



【今日の一言】

福島銘菓の「ままどおる」を買って帰らなければ。 美味しいんですよ、最高に。
 

| 真熊お出掛け | 02:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同じような写真尽くし | 2015~2016年 コメント皆勤賞

週の真ん中に、こんにちわ。

いよよ衆議院選挙公示となりましたね。 いろいろな面で「だから言わんこっちゃない」という政党のおかげで単に混乱が巻き起こっただけの感じがします。 実は社会派の局長です。



――― さて、本日も五ヶ月前に決行した「2015~2016年コメント皆勤賞」レポートの続編。


20171011_記念写真尽くし2

2年間にわたり、ものの一日も休まずに毎日コメントを投稿しつづけるという、明らかに人生の中でかなりの貴重な時間をムダにしてきたとしか思えない “クッキー&ちゃちゃ” さんの暴挙を称えるべく、“真熊と数時間、好きに遊んでもらう” という副賞を進呈した、去る5月3日(祝)。



20171011_記念写真尽くし1

富津岬からAEONへと連れて行ってもらった挙句、洋服まで買ってもらってご満悦の真熊。

しかも、“ちゃちゃ” とお揃いらしい。
下手したら、二匹は付き合っていると誤解されてしまいそうな、見事なペアルックだ。



20171011_記念写真尽くし3

ちなみに、前話まではクッキー&ちゃちゃさんによる “テンションREDゾーン” のようなレポートに沿って進めていたのだが、本日は進行が異なる。

実は、レポートの文字量とはまったく釣り合わない大量の写真が送られてきていたのだ。



20171011_記念写真尽くし4

「巨大なシロクマとのツーショット」という緊張感の漂う写真も数多く収められているのに、そのレポートがなかったりと、残念な点は多いが、致し方ない。

テンションがMax過ぎて、冷静なレポーティングができなかったのだろう。



20171011_記念写真尽くし5

写真も冷静さを失っている。

近いのだ。
決して俺がトリミング(切り抜き)をミスしたわけでなく、送られてきたままの写真がこれなのだ。



20171011_記念写真尽くし6

ついては、本日の記事ではクッキー&ちゃちゃさんによるレポートは、ほんの一文だけ。

前話のレポートで、凶暴なシロクマ “クッキー” に真熊を恐る恐る近づけてみたところ大丈夫だった―― という件(くだり)からのつづきで・・・・



20171011_記念写真尽くし7

ちゃちゃも入れてスリーショット!
大満足です(*´꒳`*)

【局長解説】
本日は、この一文のみ。
文字量と写真点数のバランスって大事だと痛感した44歳の秋。



20171011_記念写真尽くし8

スリーショットの写真も近い!

ちゃちゃもクッキーも見切れているではないか。
凶暴なクッキーが、いい笑顔を見せているっぽいのに。



20171011_記念写真尽くし9

そして、謎の俯瞰撮影。
いきなり真上からの視点となった。

俺の経験上、真上から見たほうが分かりやすいのは仁徳天皇陵などの古墳、もしくは「ナスカの地上絵」のみで、その他はかえって分かりづらくなるものだ。



20171011_記念写真尽くし10

なんやかんや巨大で獰猛なシロクマとも上手くやっている様子の真熊。
ほんの束の間の交流だが、仲良くなれたのなら良かった。

しかし、同じような写真ばかりだったな、今日は。
でも、犬たちはみんな楽しそうなので、大らかな心でご覧いただけますよう。







ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

同じような写真だが楽しそうな真熊にクリックを。



人気ブログランキング

毛足の長いシロクマみたいな “クッキー” にもね。



【今日の一言】

日本の選挙戦を考慮してくれているかのように、北朝鮮が大人しいですね、最近。
 

| 真熊お出掛け | 02:13 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AEONで笑顔全開 | 2015~2016年 コメント皆勤賞

新しい週に、こんにちわ。

昨日までの三連休、本当に暖かでしたね。 しかも、今日はさらに暑くなるとか。 局長です。
衣替えした人は大変でしょう。 今年は本当に天気や気候に踊らされっぱなりですよね。



――― さて、先週から始まった「2015~2016年コメント皆勤賞レポート」の続編を再開。


20171010_AEON1.jpg

それではさっそく、見事に皆勤賞を成し遂げた “クッキー&ちゃちゃ” さんによるテンション上がり過ぎの高血圧レポートを原文ママでお送りします。

強風の富津岬を発ってからのお話らしい。

砂浜はまぐちゃんが砂で汚れてはいけないので、あまり歩かないようにして、車に戻り、次に向かったのは、AEON。




20171010_AEON2.jpg

まぐちゃんの洋服を買いに!

前日まで、1人でいろいろ見ていたのですが、もふもふのまぐちゃん、洋服がどうしても小さく見えて、やはり試着は必要だなとまぐちゃんを連れてお買い物に。

【局長解説】
鏡越しにもきっちりカメラ目線を送ってくる真熊に、改めて関心している俺・・・・



20171010_AEON3.jpg

これからの季節に良いだろうと、coolタイプの洋服を何着か試着。

【局長解説】
洋服まで買ってくれるなんて、かえって申し訳ない感じである。



20171010_AEON4.jpg

結局、ずうずうしくも、ちゃちゃとお揃いの洋服にしちゃいました!
ペアルックです




20171010_AEON5.jpg

AEONは人が多いからだろうか、さっきまでの富津岬とは大違いで笑顔全開になる真熊。
楽しくて仕方ないのが写真からもよく分かる。



その頃、俺は ―――


20171010_AEON10.jpg

同じ内房にある久留里(くるり)というローリング系な地名の街で、知人女性が営むティールームで昼食としゃれ込んでいた。

この日のランチメニューは「キーマカレー」だった。



20171010_AEON11.jpg

食後には柄にもなくデザートまでオーダー。
イチゴのケーキだった。

すべて店主が手作りしているらしく、そんな特技があったのかと20年を経て感心していた。



――― そんなことはさて置き、クッキー&ちゃちゃさんのレポートに戻ろう。


20171010_AEON6.jpg

この時点で残り時間が1時間くらい。

まだまだやりたい事はたくさん。
これは時間との勝負だわ。

【局長解説】
時間に追われ始めて、焦りのテンションになってきたらしい。



20171010_AEON7.jpg

家に帰ると、案の定騒がしいクッキーを、とりあえず抱っこしてまぐちゃんに近づけてみる。
少し落ち着いたみたいなクッキー。

【局長解説】
“シロクマに生贄として差し出された熊の赤ちゃん” みたいにも見える。



20171010_AEON9.jpg

ちゃちゃと仲良しツーショット写真を撮り、お次はクッキーとの写真にチャレンジ。

【局長解説】
ちゃちゃとは安定した仲になってきたのだろうか。
なんとなく気が合っているように見える。



20171010_AEON8.jpg

あれ、意外と平気そう〜〜♪

でも、いつ豹変するか分からないから、クッキーにはリードをつけて、いつでもガード出来る体制をとっておく、、、

【局長解説】
色もサイズも正反対。


前回は、「あと一回で終わり」と綴ってしまったが、写真の点数が多かったので、急遽予定を変更して、あと二回くらいつづきます・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

よほど楽しいのか、ずっと笑顔の真熊にクリックを。



人気ブログランキング

真熊と気が合っているらしい “ちゃちゃ” にもね。



【今日の一言】

昨日の出雲駅伝、いきなりこんな暑さになって選手も辛かったでしょうね。 青学残念!
 

| 真熊お出掛け | 02:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真熊、強風の内房に立つ | 2015~2016年 コメント皆勤賞

花金の朝に、こんにちわ。

一昨日の夜あたりから急激に寒くなりましたね。 今年は夏っぽさもなく、さらには残暑もなく、グズついた天気ばかりのまま冬に突入しちゃいそうですね。 最悪な年ですよ。 局長です。



――― さて、本日も一昨日からのつづきで、5月3日(祝)のレポート続編を。


20171006_富津岬1

さかのぼること五ヶ月前のゴールデンウィーク真っ只中に決行した、とある表彰。

2015年から2016年の2年間にわたり、当ブログへのコメント投稿をたったの一日も休まなかったという奇人・・・・否(いな)、熱烈な読者である “クッキー&ちゃちゃ” さん邸へ、その皆勤賞という栄誉なのか暴挙なのか微妙な功績を称えに出向いた俺。



20171006_富津岬2

そして同時に、“3~4時間、真熊と好きに遊んでください” という新しい形の副賞を進呈したのだった。

では昨日に引きつづき、テンションがヤバイ状態に陥っているクッキー&ちゃちゃさんによる迷筆レポートを原文ママでお送りします。



20171006_富津岬3

まぐちゃん、体重は3.4キロでちゃちゃと同じぐらいだけど、顔の大きさが違う!
ちっちゃすぎ(≧∀≦)

何もかも小さいしお手手もうるうるした目もかわいすぎ

【注意】
真熊が「ちっちゃすぎ」なのではなく、頭の中で無意識に比較の対象となっているシロクマが大き過ぎるだけなのだ。



20171006_富津岬6

富津岬に到着。

展望台の上までは階段だけど、まぐちゃんは抱っこして上がりました。
体育会系ポメちゃんだけど、慣れない階段は危ないからね

【局長感想】
この富津岬というのは、森進一の 『襟裳岬』 みたいなポジションなのだろうか、千葉県民にとっては。



20171006_富津岬5

途中途中、椅子が置いてあるので、写真を撮ったが黒ポメちゃんの写真ってスマホではなかなか難しい。

ごめんね、ちゃんとした写真撮れなくて(´-`).。oO




その頃、俺は ―――


20171006_富津岬10

小一時間かけて同じ千葉県は久留里(くるり)という目が回りそうな名前の街へ来ていた。

前にも紹介したことがあるが、知人女性がここで本格的な英国式紅茶を提供するティールームを経営していて、俺も写真撮影などで細々と協力しているのだ。



20171006_富津岬11

昔から凝り性だったこの女性が思い立って開業した、こんな田舎には似合わないようなティールームだが、地域の人たちには好評なようで、いつ来てもお客さんはそこそこいる。



ときに、この女性とは ―――


チーズ鱈

今から20年ほど前に、まだ赤ちゃんだった頃のアライグマ “千寿” にごはんやミルクを与えたことがあるのだ。

千寿が育ってからは、ヤキモチからよく噛まれていたが・・・・



20171006_富津岬12

ティールームエリー

千葉県君津市久留里市場845 
Tel. 0439-27-1636

「熊猫犬日記の読者」といえば、何かサービスしてもらえるかも・・・・



そんなことより、クッキー&ちゃちゃさんのレポートに戻ろう ―――


20171006_富津岬4

頂上到着。
風がビュービュー吹いてて写真どころじゃないけど、何枚か撮ってみる。

高い所に乗せてまぐちゃんとちゃちゃのツーショット。
飛ばされないように、私が後ろから押さえていました。

【局長感想】
よくこの状況下で写真を撮ったなと感心してしまう・・・・



20171006_富津岬7

写真が終わったら、また抱っこして下に降りました。

まぐちゃんは階段自分で降りたかったかな。
体育会系ポメちゃんだもんね(≧∀≦)




20171006_富津岬8

まぐちゃんとちゃちゃでツーショット写真。

まぐちゃんは安定したカメラ目線。
ここでも風が強くて、まぐちゃんのもふ毛が泳いでます(*≧∀≦*)

何度か、通行人から可愛いって言われ、私もご満悦〜(*≧∀≦*)




本日の、クッキー&ちゃちゃさんによるレポートはここまで ―――


20171006_富津岬9

きっと不法な薬を服用してハイになっている人とは、これに似た状態なのだろう。
文字から、かなり多量なアドレナリンの分泌具合が伝わってくる。


あと一回ほどつづく・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

こんなに強風にやられても笑顔の真熊にクリックを。



人気ブログランキング

ドヤ顔でカメラ目線するちゃちゃにもクリックを。



【今日の一言】

一昨日の夜、半袖のポロシャツ一枚で職場から帰路へ就いたら寒いのなんのって。
 

| 真熊お出掛け | 02:24 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ