FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

不穏すぎる一年の始まり

土曜日の朝に、こんにちわ。

元々ドライアイなので、最近の乾燥っぷりで目がショボショボして仕方ないです。 花粉症のように涙目で過ごしています。 目頭が熱くなっているわけではありません。 局長です。



――― さて、先日の日曜日、つまり1月27日のこと。


20190202_ご祈祷2

3年ぶりに地元の大きな神社へご祈祷へと行ってきた。

初詣夏祭りなどで顔を出している地元の神社ではなく、その総本山的なポジションの神社である。



20190202_ご祈祷3

厄年の期間は毎年ちゃんとお祓いに通っていたのだが、後厄が終わったところで 「もういいか」 と止めてしまっていた。



20190202_ご祈祷4

しかし、どうも今年に入ってから体調的に芳しくないことが多いので、ちょっとばかり危険を感じ、大慌てで行ってきたのだった。



20190202_ご祈祷5

今年起きた不穏な出来事

をいわす
左肩をいわす(以前に完治した症状の再発)
背中の筋をいわす
④ DIY中に負傷する



20190202_ご祈祷10

たった一ヶ月でこのペースだと、下手すれば次の年明けは病院のベッドで向かえることにもなりかねないと危惧し、ご祈祷を疎かにしていた旨をお詫びする勢いで上述の神社へと駆け込んだのだった。



20190202_ご祈祷1

とくに④の負傷は、指先から爪にかけて深くいってしまったので、かなりの流血だった。

血判押し放題みたいな状況にも見えたが、血がすごくて指紋がつぶれてしまうので意味はなさなかったと思う。




20190202_ご祈祷6

神社ではちょっと切羽詰まっていたので写真を一枚も撮ってこなかったのだが、白いちゃんちゃんこみたいな装束を着せられて、神主様がビラビラの付いた棒状のアイテムを振りながら、俺にこれ以上芳しくないことが起きないように神様と交渉してくれていた(はず)。



20190202_ご祈祷7

お札ももらって帰ってきたし、ついでに地元の小さな神社での初詣では売ってなかったペット用のお守りも買ったし、これでようやく万全装備。



20190202_ご祈祷8

さらには、ご祈祷のご利益を信じていないわけではないのだが、念には念を入れてカイロプラクティックの予約も月曜日に入れておいた。

もう俺の不具合改善は時間の問題だ。



20190202_ご祈祷9

以上、“夫婦(めおと)猫” の写真とは1ミリも関係のない内容だったが、神事は疎かにしてはいけないと猛省した2019年の始まりだった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

危ないとこだった俺の不穏続きにクリックを。



人気ブログランキング

そんなの知ったこっちゃない猫たちにもポチっと。



【今日の一言】

この乾燥っぷり、加湿器を抱えながら行動したいくらいっすよ。 ドライアイ用目薬点さなきゃ。




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 局長 | 11:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さよならお正月休み

大型連休最終日の昼下がりに、こんにちわ。

終わるんですね・・・・ 本当に終わってしまうんですね、お正月休みが。 局長です。
9連休もあったはずなのに、何もしていないような、あっという間だったような・・・・



――― ということで、振り返ってみよう。


20190106_振り返り1

自分の備忘録も兼ねて、この年末年始の9日間もの時間をどう過ごしたのか、まったく必要ないとは思うが、あえて振り返って自分を戒めてみよう。



20111231_アイコン 12/23 | 上野は 「アメ横」 へ

20190106_振り返り2

まだ連休には入っていなかったが、最近あまり行けていなかったお墓参りへと出掛け、そのままお寺から少し足を延ばして上野は 「アメ横」 へ行ってみた。

さすがにこの日はまだ大晦日のテレビ中継で映し出されるような混雑はなかった。



俺の中では、アメ横へ行ったときのお約束であるジャンボ餃子のお店へ。


20190106_振り返り3

高2から通っているお店なのだが、最近お気に入りの自宅近くにある同じようなジャンボ餃子のお店のほうが数段美味しいという悲しい現実を突きつけられた。

30年弱もの間、通い詰めたお店だったが、もう来ることはなさそうだ・・・・



20111231_アイコン 12/24 | クリスマスジム

20190106_振り返り4

「クリスマスイブ」 ならぬ “クリスマスジム”。

元々この日は俺にとって “石原さとみの誕生日” 以外にはなんの意味ももたない日なので、浮かれた小市民たちのような行動は取らず、黙々とトレーニングをこなしていた。



20190106_振り返り5

心なしか、否(いな)、明らかにジムは空いていた。

トレーニング後は、世の中ではクリスマスケーキが食べられていたのだろうが、俺はチキンは食べつつもケーキの代わりにプロテインを飲んでいた。



20111231_アイコン 12/27 | ジム納め

20190106_振り返り6

翌日からは納会やら忘年会がつづいてしまうということで、この日に2018年のトレーニングを打ち上げた。

また来年も頑張ろう。



20111231_アイコン 12/28 | 仕事納め

20181229_お待ちください4

職場での納会の後は、毎年恒例で同期の仲間や辞めてしまった女性メンバーたちと夜の街へと繰り出し、3時頃まで飲みに飲んだ。

そして翌日は俺が局長を務める「とある組織」の忘年会で、肝臓がヘバっていた。



20111231_アイコン 12/31 | 年越し

20190106_振り返り12

これまた毎年変わらず、30~31日までの二日間は年賀状制作に追い込まれていた。
どうしてもっと早くから着手できないものだろう、毎年ゝ。

夜は 『笑ってはいけない』 シリーズを見ながら、スーパーで買ってきた “ジャンボかき揚げ” をオンした年越しそばを食べて、無事に2018年を終えた。



20111231_アイコン 1/1 | 年明け

20190106_振り返り7

平成最後の元旦、2019年を無事に迎えた。
今年もトラブルや災いに見舞われることなく、平和な一年が送れますように。



20190106_振り返り13

買い込んでおいたお節料理やジャンボ餃子などでお腹を満たしながら、テレビを見たりと、のんびりとした一日を過ごしたのだが、動物たちにも用意していたお正月料理のうち、真熊用のお雑煮だけが気に入ってもらえず、ちょっと残念だった。



20111231_アイコン 1/2~3 | 箱根駅伝と初詣

20190106_振り返り8

毎年のことながら、2~3日の二日間は、お昼過ぎまでテレビの前から動けない。
そう、「箱根駅伝」 のテレビ観戦だ。

3区で森田がトップに立った時点で青学大の5連覇を確信したというのに、まさかこの後の4区と5区であんな地獄を見せられるとは・・・・



20190106_振り返り9

夕方に、近所の神社へと初詣に。

おみくじは 「吉」。
う~~ん、可もなく不可もなく的な、リアクションに困るような内容だった。



20111231_アイコン 1/4~5 | 千葉の両親宅へ

20190106_振り返り10

ちょっくら行ってきた、“志熊” の元へ。
相変わらず、ぬいぐるみみたいな不思議な存在だった。

行き付けの小料理屋へ飲みに行って、外で遊んでと、例年と変わらない二日間だった。



20190106_振り返り11

真熊を置いて、代わりに志熊を連れて帰ってやろうかとも考えたのだが、2秒でバレそうだったのでやめておいた。


こうして、充実していたのか、していなかったのか、よく分からないままに年末年始は過ぎていってしまったが、とにかく明日からまた日常生活を頑張ろうと思う。 嫌々だけど。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

あっという間だった俺たちの9日間にクリックを。



人気ブログランキング

次の大型連休はGWか。 待ちきれないぞ。



【今日の一言】

いろいろ計画があったのに結局はできないもんですよね。 皆さんの連休はいかがでしたか?
 


七度目のダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 局長 | 15:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2019年、明けましておめでとうございます!

20190101_謹賀新年1

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

今年も局長ファミリーと 『熊猫犬日記』 をどうぞ宜しくお願い致します。




20190101_謹賀新年2




20190101_謹賀新年3




20190101_謹賀新年4



ということで ―――


20190101_謹賀新年5

今年はお正月の間は一切出歩かないでいいように、お節のみならず煮物から餃子、レバニラ炒めまで買い漁ってきたので、明日も 『箱根駅伝』 の応援にテレビの前を離れないでしょう。

太らないように注意しなくては・・・・



20190101_謹賀新年6

つきましては、今年も真熊、にいな、寿喜、稚葉、そして志熊、ついでに俺への応援をどうぞ宜しくお願い致します。

近年は少し飽きられている感も否めませんが、頑張ります。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

「2019年もいい一年になりますように!」のポチを是非♪



人気ブログランキング

俺も動物たちも健康に過ごせますように。



【今日の一言】

では、今年もちょっくら近所の神社へ初詣にでも行ってきます。 年賀状の返事も書かなきゃ。
 


七度目のダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 局長 | 15:37 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018年もお世話になりました!

大晦日だよ、こんにちわ。

今年も残すところ、あと7時間弱。 2018年も、『熊猫犬日記』 を通してたくさんの方々と交流できました。 日々の応援も含めて、誠にありがとうございました。 局長です。



――― ということで、午前中の予告どおり毎年恒例の大晦日企画を行ってみよう。


20181231_振り返り1

この時期のテレビの特番に倣って怒涛の一年間を振り返りを。

だからといって、“平成” まで振り返るようなことはしないので、2018年だけを堅実に。
一体どんな一年間だったのかを!




1月

20111231_アイコン お正月に千葉の両親宅へ

千葉の両親宅へ

毎年恒例ながら、お正月に “千葉の両親宅” へ。

真熊と “志熊” の父子関係は相変わらず冷め切ったままだが、寿喜が上手いこと緩衝材になっていて、程よい距離感が保てていた。



20111231_アイコン 禁断の夫婦が誕生 2018

禁断の夫婦が誕生 2018

つのだ☆ひろ似の大工」 としてお馴染みの “こんこん” が、なんと当ブログの読者と結婚するという、掟破りの所業に出た。

そういえば昨年も似たようなことがあったが、こんこんのそれは “婿養子” という衝撃のおまけ付きであった。



2月

20111231_アイコン “節分” 初の実践

節分

「鬼は外」、「福は内」とシャウトしながら家中に豆をまき散らすという、食べ物を粗末にしているとしか思えない日本独自の不思議な風習を、我が家でも初めて実践してみた。

鬼は真熊と寿喜の持ち回り制だった。



20111231_アイコン 大阪のボウリング愛好家と中目黒で会う

大阪のボウリング愛好家

大阪で会いましょう」などの関西遠征企画で、ぶっちぎりの皆勤賞を叩き出しているポメラニアン愛好家(兼)ボウリング愛好家の “ポン太ファミリー(夫妻)” と、なぜか中目黒で落ち合いランチを共に。



3月

20111231_アイコン ひな祭り

ひな祭り

一応、我が家にも女の子がいるので、初めて “ひな祭り”っぽい写真を撮ろうと頑張ってみたのだが、驚くほどノーリアクションで、ちょっと後悔したくらいだった。



20111231_アイコン 真熊の単身お泊りツアー 2018年冬


毎年恒例ながら、俺が局長を務める「とある組織」の面々とスキー/スノボツアーへ。
むしろ暑いくらいのピーカンで、大汗をかきながら滑った二日間だった。

ちなみにこの間、真熊は当ブログへのレポートのご協力がいただけないお宅で “単身お泊りツアー” を敢行していた。



20111231_アイコン 原因不明の発熱に散る

原因不明の発熱に散る

上述のスキー/スノボツアーでの汗をかきながらの滑走が災いしたのか、いきなり熱が出て寝込むことに。

微熱~38℃くらいの、決して高熱とは言えない程度の熱が丸二日間ほどつづき、真綿で首を締められるような地味な苦しみを味わった。



4月

20111231_アイコン 真熊、11歳に

真熊、11歳に

いつまでの無邪気な子犬のような感覚だった真熊も、気が付けば11歳に。
どんどん年を取ってしまい、すでに立派なシニア犬だ。

無理な話なのは分かっているが、このまま年を取らないでほしいと日々思う。



20111231_アイコン 局長、世界を歩く

局長、世界を歩く

職場の勤続20周年で贈られた旅行券と特別休暇を行使して、いきなり東欧はチェコのプラハへと旅立ってみた。

中学校の合唱で唄った 『モルダウの流れ』 を実際に見たり、世界一美しい街 “チェスキークロムロフ” を訪れたりと、実に有意義な旅だった。



20111231_アイコン 「桜を見る会」 に招かれる

「桜を見る会」 に招かれる

毎年執り行われる内閣総理大臣が主催の 『桜を見る会』 に、なぜか2年連続でこの怪しいペットブロガーがお招きいただくことに。

“ゴダイゴ” から “ひふみん”、“GENERATIONS from EXILE TRIBE” まで辺り一面、芸能人やら著名人やらで、実に刺激的な時間だった。



20111231_アイコン にいな、13歳に

にいな、13歳に

ピクリとも動かない石像みたいな猫にいなが13歳に。

以前は “スプレー問題” で俺を徹底的に悩ませてくれたものの、今では恋女房の稚葉と日々仲良く過ごす穏やかな猫に。



5月

20111231_アイコン 局長、衝撃の45歳に

局長、衝撃の45歳に

これは何かの間違いなのか、四捨五入したら “あっち側” の領域に足を踏み入れることになってしまった俺。

認めない、俺はまだ認めていない。



20111231_アイコン 美人さんいらっしゃい

美人さんいらっしゃい

ミス熊猫犬日記” の二人との定例飲み会を開催。

偶然にも仕事関係の人が同じお店を訪れてしまったことで、途中から挙動不審な様子になってしまったむらもの姿が面白かった。



20111231_アイコン 春のワクチン祭り

春のワクチン祭り

毎年この時期の恒例行事でもある真熊、および猫たち3匹へのワクチン接種。

例年は4匹の動物たちを2セットに分けて病院へ連れて来ていたが、今回は面倒くさかったので掟破りの “4匹まとめて” 連れて来てみた。

途中ちょっと後悔していた。



6月

20111231_アイコン ようやく今年の初キャンプ

ようやく今年の初キャンプ

昨年から本格的に始めたキャンプ活動だが、今年はシーズンインが遅くなってしまい、6月にようやく初キャンプとなった。

富士山の麓での3日間は実にのんびりしていて楽しかった。
ちょっとばかりアクシデントもあるにはあったが・・・・



20111231_アイコン 梅もぎ、過去最高の大豊作

梅もぎ、過去最高の大豊作

2年に一度のペースで豊作が訪れる我が家の梅の実だが、今年は過去最高を記録する9.2kgもの大豊作となり、梅酒から梅シロップ、梅ジャムまで、あらゆる加工を施してやった。



20111231_アイコン さようなら、そしてこんにちわ冷蔵庫

さようなら、そしてこんにちわ冷蔵庫

とうに寿命を迎えていた我が家の冷蔵庫がそろそろ本格的にヤバくなってきたのだが、いかんせん狭いキッチンなのでジャストサイズのものでないと入らない。

そこへ譲ってくれるという天使のような読者さんが現れたので、真熊と共にいただきに。
途中、ダメになった冷蔵庫を家電リサイクルセンターへ。



7月

20111231_アイコン 真熊、ネズミの耳が生える

真熊、ネズミの耳が生える

東京ディズニーランドに行った知人から渡されたネズミの耳を真熊に装着してみると、なかなかどうしてシュールな仕上がりになった。

ある日突然、真熊の耳がこの形になっていても、きっと違和感はないだろう。



8月

20111231_アイコン 新型 『セレナ』 試乗

新型 『セレナ』 試乗

二ヶ月後に車検を控える俺の元へ、ディーラーが猛攻勢をかけてきて、どうしても新型の 『セレナ』(eパワー)に試乗することに。

でも、決して購入のサインはしなかったが、まさかのこの数ヶ月後にゴーン会長があんなことになるなんて・・・・



20111231_アイコン 地元の七夕祭り

地元の七夕祭り

地元の七夕祭りに真熊と共に出掛けてみた。

我が家に来てまだ一ヶ月という時期に初めて連れて来て以来、何度か来ているが、今年もそれなりに賑わっていた。



20111231_アイコン ROCK IN JAPAN FES. 2018

ROCK IN JAPAN FES. 2018

毎年恒例、日本三大夏フェスの一つ 『ROCK IN JAPAN FES. 2018』 へ。

今年のこの日は “ハズレ日” なんて言われていて、確かに目玉がいなかったのだが、俺のお目当ては家入レオ女史だけなので、別にいいんだ。 (フェス飯は相変わらずアホみたいに高い)



20111231_アイコン お盆休み、千葉の両親宅へ

お盆休み、千葉の両親宅へ

お正月以来の、千葉の両親宅へ。

真熊と志熊は相変わらず冷め切った仲だったが、俺はひたすらDIY作業に勤しんでいた。
でも、写真だけは仲良さそうに見えるビジネスフォト。



20111231_アイコン 地元の夏祭りへ

地元の夏祭りへ

毎年一応顔を出している地元の夏祭りに、今年も真熊と共に行ってみた。
あまりに退屈だったから、隣町のお祭りにハシゴするという離れ業をやってのけた。



20111231_アイコン 真熊、今年も伊豆の海へ行く

真熊、今年も伊豆の海へ行く

毎年恒例の “日帰り伊豆ツアー” に、今年も真熊を連れて行った。

真熊にとっての伊豆の海も、これで何回目だろうか。
この日は波が激しく、「波乗りジョニー」どころか、犬かき特訓すら満足にできなかった。



9月

20111231_アイコン 職場の秋祭りへ

千葉の両親宅へ

今年は 『山田屋』 も 「焼き鳥屋」 も一切仕事がなかったので、単なる客としての参加だったのだが、それはそれで退屈だった。



10月

20111231_アイコン 謎のお祭りに行ってみた

謎のお祭りに行ってみた

隣町で開催されていたものの、主催者も趣旨もよく分からない謎のお祭りに行ってみた。

人が多いだけで楽しそうな真熊と、ビールやアテを安く楽しめるだけで嬉しい俺の、ニーズは見事に一致していたので、結果オーライだった。



20111231_アイコン 破壊力抜群の絵本|美人さんいらっしゃい

破壊力抜群の絵本|美人さんいらっしゃい

関西の読者 “まぁ” さんから突然送られてきた切ない絵本を、“ミス熊猫犬日記” の二人に読ませてみたところ、見事に号泣だった。

ちなみに、“サヨちゃん” の涙を初めて見たので、ちょっと新鮮だった。



20111231_アイコン 獣医大の学園祭

獣医大の学園祭

某獣医大の学園祭に行ってみたところ、女子大生から来場客まで多くの人からチヤホヤされたり、“ワンちゃん用焼き鳥” なんかも食べられて大喜びの真熊。

おまけに全面芝生のドッグランまで完備で、めいっぱい楽しみ尽くしたのだった。



11月

20111231_アイコン 稚葉、想定外の通院

稚葉、想定外の通院

稚葉が以前にもあったウィルス性炎症を足に発症してしまったため、急遽病院へ。
相変わらず病院の先生が大嫌いな稚葉。



20111231_アイコン 真熊、5年ぶりの歯石除去

真熊、5年ぶりの歯石除去

2013年以来施していなかったため、さすがに歯に歯石がたまり始めていたので、麻酔をかけるのは嫌なのだが、これが最後という思いで実施した。

今後は歯石が付かないように気を付けねば。



12月

20111231_アイコン 駒沢公園で会いましょう 2018

駒沢公園で会いましょう 2018

二日間ほど我が家で志熊を預かることになったので、それならばと決行したこの企画。

レポートはまだスタートしていないが、当日は約30組の読者さんが遊びにきてくれて、真熊も志熊もたくさん遊んでもらい楽しんでいた。




20181231_振り返り2

・・・・といった感じで、ここ2年間は連続でお出掛けの回数が減ってしまっているので、来年はもう少しペースを上げて、真熊を中心とした生活に軌道修正していこうと思う。

一年間ご愛読いただいた読者の皆さま、来年も応援のほどお願い致します。
良いお年を!






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

今年の総決算に4匹の動物たちへ愛のクリックを。



人気ブログランキング

来年もどこかで “会いましょう” !



【今日の一言】

今日はこれから、『笑ってはいけない』 シリーズだからテレビの前を離れられませんな!
 


七度目のダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 局長 | 17:17 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

志熊と『ダニエル・ウェリントン』

日曜日の朝に、こんにちわ。

指原莉乃がHKT48を卒業するんすね。 でも一般の人にはアイドルとしての顔よりもバラエティ番組でのタレントとしての印象のほうが強いんじゃないでしょうか。 局長です。



――― さて、先日紹介した七度目の “ダニエル・ウェリントン” モニター企画。


20181216_ダニエルウェリントン1

ちょうど “志熊” が家に来ていたときに商品が届いたこともあって、調子に乗ってかなりの点数の写真を撮ってしまっていた。


 【そのときの記事】

 2018.12.10
 『七度目のダニエル・ウェリントン




20181216_ダニエルウェリントン2

それらがまたいい笑顔、いい表情ばかりだったので、先日の記事では使えなかった写真たちを、本日は一気に放出してしまおうと思う。

当然、『ダニエル・ウェリントン』 の宣伝は忘れずに。



20181216_ダニエルウェリントン3

・・・・と言いつつも、これは志熊ではなく真熊

恐らく「ダニエル・ウェリントン」とここまで長く、深く付き合ってきたポメラニアンは、世界広しと言えど真熊の他には数十匹くらいしかいないだろう。(案外いる計算だが)



20181216_ダニエルウェリントン4

これは正真正銘の志熊。

ダニエル・ウェリントン」がどれだけ有名な時計ブランドか理解しているはずもないが、カメラ目線だけはキッチリこなしている。



20181216_ダニエルウェリントン6

真熊に至っては、これが7度目だけあって、もはや小馴れた感すら見せてくる。
ビジネス的なスマイルを自由自在に出せるまでに成長してしまっている。



20181216_ダニエルウェリントン5

日頃は老人との二人暮らしで、散歩に行っても、よその人にも犬にも会わない過疎地での生活だというのに、なぜか人見知りも犬見知りもせず、初めて訪れるドッグランでも実にフレンドリーに遊ぶことができる志熊。



20181216_ダニエルウェリントン7

恐らくは真熊から受け継いだDNAによる遺伝子的な才能だとは思うのだが、ひょっとしてこのカメラ目線もそうなのだろうか。

写真など一枚も撮らない老人との生活なのに、なぜかカメラ目線は完璧にこなすのだ。



20181216_ダニエルウェリントン8

ちなみに、寿喜はカメラ目線が下手である。

ごはんなど、下心がない限りは目線をよこさない。
欧米人レベルでギブ&テイクを大切にする性格らしい。



そんなことより、この情報が何よりも大切 ―――


20181216_ダニエルウェリントン11

現在、『クリスマス・キャンペーン』 の真っ最中。

12月31日まで、お好きな商品を2点選んで10%OFF
● 他のクーポンとの併用可能
● ギフトラッピング・送料無料



20181216_ダニエルウェリントン12

当ブログの読者さんには、専用の読者限定15%OFFクーポンあり!

――――――――――――――――――
15%割引クーポンコード : kyokuchou
――――――――――――――――――
※有効期限は、2019年 1月15日まで。

購入画面でこのクーポンコードを入力すると、15%OFFになる。
つまり、12月31日までのキャンペーン期間中であれば、合計25%OFF



20181216_ダニエルウェリントン9

そういえば、前回はこの写真で物議をかもしていたが、なんのことはない。

志熊が来ているということで、知人女性が 「どうしても会いたい」 とやって来たので、“お手を拝借” させてもらったのだ。



20181216_ダニエルウェリントン10

恐るべき志熊の集客力。

本家である父親の真熊ブランドを凌ぐ勢いじゃないか。
まぁ、見た目も「ゆるキャラ」みたいだし、何より無邪気だし。

ダニエル・ウェリントン』 のクリスマス・キャンペーンも、お忘れなく!






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

何も知らずにカメラ目線を送る志熊にクリックを。



人気ブログランキング

ゆるキャラ的な存在感が増してきている志熊。



【今日の一言】

バラエティ番組での指原莉乃って、天才だと思ってます。 誰も不快にさせず、でも面白い。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 局長 | 05:11 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ