FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

『ROCK IN JAPAN FES. 2018』 参戦レポート

日曜日の朝に、こんにちわ。

今年のプロ野球(セ・リーグ)はつまらないですね。 カープの独走を止められないどころか、カープ以外はすべて5割を切ってるなんて情けない限りです。 局長です。



――― さて、本日の「熊猫犬日記」の更新は、週末恒例で午後までお待ちを。


20180819_ロッキンJAPAN1

それまでは、お盆休み初日でもあった去る 8月11日(土)に参戦した夏フェス 『ROCK IN JAPAN FES. 2018』 のレポートでお時間をつぶしていただければ幸いです。

賢明な読者のアナタならお分かりだと思うが、俺にとっては毎年恒例の夏のイベントである。



20180819_ロッキンJAPAN2

昨年同様、午前3時半には家を出て、首都高速から北関東自動車道、常陸那珂有料道路と乗り継ぎ、一路「ひたち海浜公園」へ。

朝焼けが眩しい時間帯である。



20180819_ロッキンJAPAN3

完全に日が明けた頃に目的のインターチェンジが見えてきた。

配布された案内には、渋滞緩和のためか、もう一つ先のインターチェンジが記されていたが、通い慣れている俺は騙されない。



20180819_ロッキンJAPAN4

そして早朝6時ジャストに駐車場に到着。

自宅を出て2時間半。
相変わらずの長旅である。



20180819_ロッキンJAPAN5

駐車場のオープンは6時と記されているのに、すでにこれだけの車が。
どうやら開場時間を前倒しされたらしい。



20180819_ロッキンJAPAN6

第二回目(2001年)から参戦しているだけあって、このフェスを快適に過ごす要領は完璧に心得ている俺は、そのためのアイテムをコンパクトにまとめてキャリーに載せ、駐車場からゲートまで一路ひた走る。



20180819_ロッキンJAPAN7

駐車場の公な開場時間から30分しか経っていない6時半にゲート前に到着。
にもかかわらず、すでにそこには人・人・人。

先頭に並んでいる人たちは、どこに車を停めて、何時から並んでいるというのか。



20180819_ロッキンJAPAN8

ゲートの開場時間は8時。

つまり、ここから一時間半も待つことになるので、準備万端な俺はキャンプ用のローチェアをセッティングして、くつろぎながらその時間さえも楽しむことに。



20180819_ロッキンJAPAN9

すると、さすがにこれだけの人数が並んでしまったせいか、昨年同様にゲートオープンも前倒しとなり、7:20頃には入場が開始された。

持ち物検査を経て、リストバンドを渡され、いざ会場へ。



20180819_ロッキンJAPAN10

「テントゾーン」の中でも少しでもいい場所をゲットするために、俺は疾走した。

兵庫県の「西宮神社」で行われる “福男” 選びの如く、両手にテントなどの重たい荷物を抱えながら、のんきに歩く小市民たちをごぼう抜きにする俺のアスリート並みの走り。



20180819_ロッキンJAPAN11

テントゾーンに滑り込むや否や、少しでもいいエリアを選んでテントの設営に取り掛かる。

身一つで来ては靴などを置いて、「ここ取ってるんで」とか抜かすヤツらに、「テント張ってから言えや!」と本気ギレしては “先にテントを張ったもん勝ち” という理論を貫く俺。



20180819_ロッキンJAPAN12

このフェスには毎年、その日に都合のつく友人・知人をお誘いするのだが、今回も「ツレ」にはキャリーに載せたクーラーボックスをゆっくり運んできてもらうことだけをお願いし、とにかく俺が陣地確保とテント設営をひと手に担う。



20180819_ロッキンJAPAN13

無事にベースキャンプの設営も終わり、ツレとも合流できたところで、夏フェスのお約束とも言える “グッズ購入” へ。

今年もタオルを購入して、これで準備万全。



20180819_ロッキンJAPAN14

メインステージである「GRASS STAGE」のタイムテーブルはこのとおり。

今年のこの日は「ハズレ日」なんて言われてもいた。
ちなみに、翌日のトリは “サザンオールスターズ” なので、まぁそういうことだ。



20180819_ロッキンJAPAN15

さっそく、10:30からの “ゴールデンボンバー” のライブを楽しんだ。
彼らのステージは初めて観たが、まぁ面白かった。

“樽美酒研” がいい身体をしているのは知っていたが、実は “歌広場淳” もボクサーのような引き締まった身体をしていてビックリした。



20180819_ロッキンJAPAN16

その後は「LAKE STAGE」に移動して、“ナオト・インティライミ” のライブに。
彼のステージも初めてだったが、MCが面白くて、生歌もとても上手だった。

ちなみに、「ナオト・インティライミのステージはこちらで~す」という会場誘導を、彼自らが行っていた。



20180819_ロッキンJAPAN17

俺が「ハズレ日」とまで言われたこの日を選んだのは、なぜか。

理由は一つ。
愛する “家入レオ” 女史のステージがこの日だったからだ。



ということで、一つ前の “きのこ帝国” のステージから「PARK STAGE」へ。


20180819_ロッキンJAPAN18

家入レオ女史がファンだと公言するバンドだったが、ギターの女性のインパクトがスゴ過ぎて、ボーカルのパフォーマンスがまったく入ってこなかった。

40分間のステージが終わり、いよいよ家入レオ女史のセット準備が始まる。



20180819_ロッキンJAPAN19

きのこ帝国ファンの退場と同時に体を回転させながら前へ前へとねじ込んで、なんとか中央2列目をゲット。

最前列のヤツらは、きのこ帝国ライブからそこにいたので、恐らくファンでもない一組目のステージからずっとここでスタンバイをしていたのだろう。



良かった ―――


20180819_ロッキンJAPAN20

家入レオ女史のステージは、他の演者を圧倒せんばかりの迫力で、非常に良かった。
そこで全身の汗やアドレナリンを出し切ってしまった俺は、着替えを。

普通なら、ディズニーランドに行くと決まってミッキーの耳型カチューシャを購入するかのように、当フェスのTシャツを購入して着用するのがお約束なのだが、俺はそういった流行に迎合しない “鉄の意思” をこのTシャツで表現していた。



20180819_ロッキンJAPAN21

スタートから休みなくぶっ通しでハッスルしていたので、申し訳ないが “KANA-BOON” のステージの時間帯はテントで休憩させてもらっていた。

でも、テントゾーンが「GRASS STAGE」の延長にあるので音だけは聴こえて楽しんでいた。

そして、トリの “MAN WITH A MISSION”(狼のマスクをかぶったバンド)は、尋常じゃないくらいのオーディエンスで溢れかえっていた。



20180819_ロッキンJAPAN22

彼らについては不勉強で、マイナーなイメージしか持ってなかったのだが、実は超メジャーで、あそこにいた誰もが独特なハンズアップを心得ていて、最後まで大盛り上がりだった。

今年はトリのみアンコールもあり、90分間という長いステージで、それが終わると花火が。



20180819_ロッキンJAPAN23

こうして、この日の全日程は終了となり、荷物をまとめて撤収作業に。

昨年から交通手段を車に変えていたので、バス&電車組のように慌ただしく作業する必要もなく、実にのんびりマイペースで撤収することができた。



20180819_ロッキンJAPAN24

昨年までは「GRASS STAGE」も一律50分間のステージだったし、アンコールもなかったのに、今年はずいぶん変わったな・・・・ などと頭の中で今年の感想をまとめながら、ゲートまで約15分の道のりを歩く。



20180819_ロッキンJAPAN25

ゲート付近では木々が色とりどりにライトアップされており、幻想的な空間を演出していた。

会場を後にすると、今度は駐車場まで同じく約15分間の道のりが待っており、合計30分間歩き通しということになり、最後の最後に疲れのピークまで追い込まれ、さらにそこから3時間の長旅の末に深夜の帰宅となった。



20180819_ロッキンJAPAN26

日焼け止めを塗ったはずの俺の体は、こんな姿に。

やけにヒリヒリするなとは思っていたのだが、大量の汗により日焼け止めはすべて流れ落ちてしまっていたらしい。

とはいえ、今年も楽しかった。 来年も必ず来ようぞ!






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

最高の夏フェスに「ポイントは先付よ♥」のクリックを。



人気ブログランキング

いい歳こいて学生以上に夏を遊び尽くす俺にも。



【今日の一言】

「5割を切る」って、勝ち数よりも負け数が多いってことですからね。 1強5弱の状態ですよ。
 


20180809_天使の里親さん募集中

子猫の里親さんになってくれる人を大募集! 詳細は上のバナーを激しくクリック。


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 局長 | 06:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

前門の虎、肛門の狼 2018

お盆休み最終日に、こんにちわ。

山口県の周防大島町で起きた子供の行方不明、神隠しのような不思議さを感じます。
二年前の北海道での子供行方不明事件のようなミラクルを信じたいです。 局長です。



――― さて、本日の「熊猫犬日記」の更新は、連休中恒例で午後までお待ちを。


20180814_大腸内視鏡検査2

それまでの間は、少し前に俺に起きた実にどうでもいいお話を。

先日の記事でも綴ったが、4月に受けた職場の健康診断における「便潜血」で陽性反応が出てしまった俺は、7月末の金曜日に大腸内視鏡検査を受けさせられることとなった。



20180727_お待ちください2

その3日ほど前に病院へ出向き、検査の詳細説明を受けて、下剤を渡される。

とはいえ、実は大腸内視鏡検査もかれこれ三度目となるので、もはや説明など聞かずとも流れは理解できているほどの慣れっこである。



20180727_お待ちください3

初めてこの検査を受けたのは、今から14年前、すなわち2004年のこと。

にもかかわらず、医療技術が日進月歩の進化を見せている14年間という歳月を経ても尚、この下剤のクソ不味さが1ミリも改善されないのは、医療業界が手を抜いているとしか思えない。



20180814_大腸内視鏡検査3

前の晩にも錠剤の下剤を飲まされ、当日は朝からこの激マズの下剤を2リットルも飲む。
胃袋および大腸も空っぽの状態になって、初めて検査が開始されるのだ。

といことで、いざ診察台に。



20180814_大腸内視鏡検査4

肛門からカメラを挿入され、大腸をさかのぼり、途中エアや水を流し込んでは視認性を高めながら、内部を隈なく検査される。

すべての工程が終了すると、次回の検査結果確認の予約を取ったり事務手続きがあり、その間にお茶とチョコを出してくれたのだが、胃が空っぽのせいか、チョコの甘さがこれでもかというほど染み渡った。



20180814_大腸内視鏡検査1

そして、お盆休み前日、つまり8月10日の金曜日。

満を持して検査結果を聞きに行ったのだ、実はポリープが2つも見つかりその場で切除していたので、ちょっと不安もあった。

回収したポリープの検査結果は、悪性ではないとのこと。



20180814_大腸内視鏡検査5

いやはや良かった。

悪性ではないことを見越して、その前夜には「ラーメン二郎」で前祝をしていたので、今さら残酷な結果にならなくて安堵した。

それはそうと、便潜血に反応したのはポリープではないらしいので、何が反応したのやら。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

便潜血に踊らされた俺に労いのクリックを。



人気ブログランキング

アクセス等がガタ落ちする連休も応援してね。



【今日の一言】

明日からもう社会復帰だなんて、お盆休み短すぎですよ。 欧米なのみバカンスが欲しい。
 


20180809_天使の里親さん募集中

子猫の里親さんになってくれる人を大募集! 詳細は上のバナーを激しくクリック。


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 局長 | 05:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ステーキの乱 2018

土曜日の朝に、こんにちわ。

プロ野球も交流戦が終わり、再び通常のペナントレースが再開しましたね。 局長です。
広島カープを除く5球団の団子状態から、一体どこか抜け出すのでしょう。 巨人はいかに。



――― さて、本日の「熊猫犬日記」の更新は、週末恒例で午後までお待ちを。


20180623_お待ちください1

それまでの間は、以下の実にどうでもいいお話でアナタの貴重なお時間をつぶしてください。

数日前、“カディ” たち職場のメンバーで、「いきなりステーキ」に行ってきた。
そういえば、昨年もこんな記事を綴った気がする・・・・


 【そのときの記事】

 2017.03.19
 『ステーキの乱




20180623_お待ちください2

昨年は300gをオーダーしたものの、思いほのか大したことなかったので、今年は倍の “600g” にチャレンジしてみることに。



これがその600g。


20180623_お待ちください3

タバスコの瓶と比べると、その肉厚がお分かりいただけるだろう。

「レアがおススメです」と言われたのでレアにしてみたら、この肉厚ゆえにまったく火が通っておらず、表面だけが焼かれて中は完全に生肉という、「カツオのたたき」みたいな状態だった。



20180623_お待ちください4

そのため、あらかじめナイフでカットしては鉄板で二度焼きしながら食べる方式に。
鉄板が冷めてしまったら、再加熱も頼めるのだ。

ということで、いざ実食。



20180623_お待ちください5

約20分で完食。

さすがに自分の胃袋の底なし具合を疑った。
苦しみながらギリギリで・・・・なんてこともなく、あと200gは食べられるくらいの余裕すらあった。



20180623_お待ちください6

ラーメン二郎の麺400gの “大” サイズは苦しみながら完食するというのに、お肉の600gはこんなにも余裕だなんて。

炭水化物とタンパク質の違いなのだろうか。



20180623_お待ちください7

今回は、リブロースステーキの赤身部分のみの “トップリブ”(赤枠内)という部分をオーダーしたこともあり、筋張った脂身部分がなかったことも食べやすさの要因だったかもしれない。

おかげで、翌日も胸やけすることもなく、実にスッキリとした朝を迎えられた。



20180623_お待ちください8

ちなみに、この細身の女史も俺と同じ600gをすんなり完食していた。

彼女は以前にも「ラーメン二郎」の普通サイズを完食している大食い女史なのだが、太ったカディが400gしか食べられない中で、普通に600gを平らげてしまうのだから驚きだ。



20180623_お待ちください9

この日に備え、前日にジムで激しいトレーニングを行い、体がタンパク質を欲する状態にしておいたことも功を奏したかもしれない。

実に良質なタンパク質が摂取できたと思う。



20180623_お待ちください10

そろそろ「1kg」という挑戦も視野に入れなければならないだろう。

「なぜ食べるのか。 そこに肉があるからだ」
偉大な登山家たちのような気持ちに酔いしれた、平日の夜だった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

大食い男に「ポイントは先付けよ♥」のクリックを。



人気ブログランキング

俺の胃袋年齢はどれくらいなのだろう。



【今日の一言】

交流戦のたびに、昨今のセ・パの実力差を痛感させられますね。 セ・リーグしっかりせい!
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| 局長 | 03:14 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒いポメラニアンと冷蔵庫

日曜日の朝に、こんにちわ。

昨日は「AKB48」の総選挙だったんですね。 以前よりも注目度が低下してしまったのか、全然知りませんでした。 昨今は流行の移り変わりが異常に早いですよね。 局長です。



――― さて、昨日の土曜日のお話。


20180617_冷蔵庫1

俺は朝からレンタカーでトラックを借りていた。

少し前に当ブログ上で「冷蔵庫からの異音が激しいので、誰か新品を譲ってくれないかな」といったことを綴ったことがあったのだが、「よろしければ我が家の冷蔵庫をお譲りします」という善意の読者が現れたのだ。



20180617_冷蔵庫2

お言葉に甘えて、引き取りに行かせてもらったのだ、昨日の土曜日に。

その途中で、家電リサイクルの処分施設に異音が激しい現在の冷蔵庫を持ち込むことにし、借りてきたトラックに積み込んでいた俺。



20180617_冷蔵庫5

「冷蔵庫なんて自分で買えよ」なんて声もあるだろうが、これには深いワケがあるのだ。

俺も本当は大きなサイズの最新型冷蔵庫が欲しい。
しかし、Maxでこのサイズまでしか入らないのだ、我が家のキッチンには。



20180617_冷蔵庫3

1981年の建築基準法改正前に建てられた我が家は、とにかく問題だらけの構造で、そもそもクローズ型キッチンのドアが小さい。

たった60cm幅の冷蔵庫を出し入れするだけなのに、ドアを外さないとそれが叶わない、呆れるような設計なのだ。



20180617_冷蔵庫4

幅60cm、高さ172cmという、今の時代であれば「コンパクトサイズ」に該当する規格の冷蔵庫が、このとおりドアを外してようやくギリギリで通過できるような、あり得ない設計。

ワンルームマンション用の冷蔵庫でも想定していたのだろうか、当時の設計士は。



20180617_冷蔵庫6

そのため大きな冷蔵庫を購入するのは、新居を立てたり、購入したりするまで我慢しつつ、とはいえ異音が激しくなり始めた現在の冷蔵庫の代わりになるものだけは探さなければならなかった。

そこへ、今回の「冷蔵庫を譲ります」という善意の申し出が舞い込んだのだ。



20180617_冷蔵庫7

道中、“つのだ☆ひろ似の大工” を思い出させるような名称の歩道橋を通過しつつ、遠く埼玉県の某所にあるマンションへと疾走する俺のトラック(レンタカー)。



家電リサイクルの処分施設を経由して、13:45頃に到着すると ―――


20180617_冷蔵庫8

今回の申し出をくれた読者さんと、愛犬の “ナッツ”(写真右)が出迎えてくれた。

真熊と同じ黒いポメラニアンだが、まだ2歳という若さ。
しかし、真熊と同じ “マズルの短い種族” で、サイズ感もよく似ていた。



20180617_冷蔵庫9

本当ならナッツをこねくり回したいところなのだが、何はともあれ早いとこ冷蔵庫をトラックに積み込まなければならない。

エレベーターがないマンションで、3階から降ろすのは、思いのほか至難の業だった。



20180617_冷蔵庫10

旦那さんにお手伝いいただき、やっとの思いでトラックに積み込み完了。

俺もようやくナッツと触れ合えることに。
トラックの荷台の上というシュールなシチュエーションだが。



20180617_冷蔵庫11

トラックの荷台で展開される黒いポメラニアン同士の邂逅。
相変わらず真熊は、犬が相手となると一切興味を示さないが。

ちなみにナッツは、「大阪で会いましょう」で出会った “すばる” のように、首から胸にかけて「ヨダレ掛け」のような白い部分がある。



20180617_冷蔵庫12

真熊は、ナッツの飼い主さんに抱っこしてもらいながら、笑顔のまま俺が冷蔵庫をトラックの荷台に括り付けるのを待っていた。



そして慌ただしくも、冷蔵庫を受け取ったところで、再び帰路へ ―――


20180617_冷蔵庫13

本当はもっとゆっくりと真熊とナッツを遊ばせてあげたかったのだが、いかんせん先方も引っ越しの最中だし、俺もレンタカーを返却しなきゃならないしで、そうもいかなかった。

そう、先方は新居への引っ越しに際し、冷蔵庫を新調するということで、それまでのものを譲ってくれると申し出てくれたのだ。



20180617_冷蔵庫14

キッチリとロープで固定したこともあり、冷蔵庫は荷台の上で1ミリたりとも動くことなく、無事に自宅に到着。

ようこそ、新しい “仕事場”  へ。



20180617_冷蔵庫17

真熊にとっては、この日はドライブにでも出掛けたような認識だったかもしれない。
ドライブの途中で、なぜか俺が少しばかり肉体労働をしていたようない。



20180617_冷蔵庫15

行きに処分施設に持ち込んだ、それまで使っていた冷蔵庫と、奇跡的にまったく同じ寸法だった今回の代物。

当然だが、我が家のクソ狭いキッチンの冷蔵庫スペースに、“シンデレラのガラスの靴” の如くジャストフィット。



20180617_冷蔵庫16

隣のお婆ちゃん宅にまで漏れ出るような異音もなく、しかも最近のモデルらしく扉の裏側にドリンク類などをたくさん入れられる便利な設計で、食材の納まりもいい。

「いやはや、世の中には親切な人がいるもんだ」と感謝しながら、再びキッチンのドアを取り付けて、トラックを返却しに行き、18時過ぎにこの日の作業を終えたのだった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

長距離ドライブしたと思ってる真熊にクリックを。



人気ブログランキング

アクセス等がガタ落ちする週末も応援してね。



【今日の一言】

最近のアイドル系だと、「乃木坂46」等の坂道グループが主流になっているんですかね。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| 局長 | 04:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美人さんいらっしゃい 2018

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

加戸前愛媛県知事が野党と対決することになった途端にこの名前がメディアに登場しました。
昨年、愛媛県への獣医学部新設の整合性を証明する発言をした時は全メディアがスルーしたというのに、相変わらず偏向報道がヒドイです。 社会派の局長です。



――― さて、先日の「臨時休載」の際に少しばかりお伝えしたお話の本編を。


20180524_美人さん2

そう、「ミス熊猫犬日記」の “サヨ” ちゃん& “むらも” ペアと、週のど真ん中である水曜日の、しかも「21時スタート」という遅い時間からの飲み会をしたお話。


 【先日の記事】

 2018.05.15
 やむを得ず臨時休載



20180526_美人さんいらっしゃい1

「21時スタート」というのは、サヨちゃんの仕事の上がり時刻に合わせての設定だった。

それなのに、当のサヨちゃんが小一時間も遅れることとなり、22時まではまさかの俺とむらものマンツーマン飲み会に。



20180526_美人さんいらっしゃい2

そして22時、ようやくサヨちゃんが登場するも、何か不機嫌だ。

なんでも「PASMO」を職場に置いてきてしまったらしく、駅から再び舞い戻ったりして遅れてしまったとのこと。



20180526_美人さんいらっしゃい3

つまり、当然だが俺とむらもには何一つ責任も落ち度もないのだが、どうにも機嫌を直してくださらないサヨちゃん。

なぜか無言のまま目で責められつづけている俺。



20180526_美人さんいらっしゃい4

その後もギスギスとした雰囲気はつづき、重苦しい空気のままにお酒を交わす我々。

何をすれば許していただけるのか、そもそも許してもらうような事案はあったのか。
俺の頭の中はお酒も手伝ってグルグル回ってしまっていた。



20180526_美人さんいらっしゃい5

しかし、お酒とお箸が進むにつれて、次第に機嫌が上昇してきたらしいサヨちゃん。
どうやら、PASMOの件に加え、空腹が怒りを増幅させていただけらしい。



20180526_美人さんいらっしゃい6

こうして、サヨちゃんの気持ち的なコンディションが整ったところで、ようやく我々の飲み会が本格的にリスタート。



20180526_美人さんいらっしゃい7

むらものスマホには、何やら怪しいアプリが仕込まれているらしい。

サヨちゃんとのドアップのツーショット自撮りが、やたらキレイだ。
しかも、ティーンのような輝く美白である。



20180526_美人さんいらっしゃい8

こうして、盛り上がり的にも本格的にエンジンが掛かってきた我々。
互いの近況を報告し合い、「日大アメフト問題」なども議題に加えながら激論を交わしていた。



しかし、一時間くらい過ぎた頃だろうか、ある事件が起きてしまった ―――


20180526_美人さんいらっしゃい9

偶然にも、むらもの仕事関係者2名が来店してしまったのだ。

取り乱すむらも。
ちなみに我々は、「犬友です」と紹介された。



20180526_美人さんいらっしゃい10

結局、むらも的には “変装” することで解決できたらしい。

すでに挨拶も交わしているし、今さら変装したところで何がどう変わるのかは今もって謎のままだが、とにかくむらもが納得できたのならそれで良しとするしかなかった。



20180526_美人さんいらっしゃい11

気合いを入れ直したむらもの表情は、なんとも力強かった。

しかし、このタイミングだから良かったものの、サヨちゃんが来る前の「二人きり」のシーンで仕事関係者たちとバッティングしてしまっていたら、それはそれで俺としても面倒くさかっただろう。



20180526_美人さんいらっしゃい12

熱中しているサバゲー(サバイバルゲーム)では、イケメン彼氏の “犬(ケン)ちゃん” から容赦なく額を撃ち抜かれたりしているらしいサヨちゃん。

BB弾だから良かったものの、もし実弾だったら、もうここでは会えなかったのだ。



20180526_美人さんいらっしゃい13

むらもは相変わらず、この殺伐とした社会の中でも平和そうに生き抜いていた。

謎の皮膚疾患で被毛が抜け落ちてしまっていた “くり坊” も、少しずつだが再び毛が生え始めたらしい。



20180526_美人さんいらっしゃい14

すると、いつの間にやら時刻も0時を回っていた。

俺とむらもは、3時間。
サヨちゃんはたったの2時間という忙しない飲み会となってしまったが、ここでお開きに。



20180526_美人さんいらっしゃい15

仕事関係者2名の登場で、少しばかりプチパニックになってしまったむらもを、まずはタクシーに乗せる。

俺とサヨちゃんは、ちょっとした嫌がらせがてら、お店を出るときにも彼らに挨拶をしてやった。



20180526_美人さんいらっしゃい16

彼らによると、むらもは仕事では頼りにされている存在だとか。

しかし、俺とサヨちゃんの想像力にも限界があり、どうにもその様子をイメージすることができなかった・・・・



20180526_美人さんいらっしゃい17

そして、サヨちゃんも無事に見送ったところで、俺も帰路へ。

PASMOを忘れたサヨちゃんを心の中で責めていたのだが、俺も駅のホームに折り畳み傘を忘れて帰ってしまっていた。

また近々会おうぞ、二人とも。




20180526_美人さんいらっしゃいバナー


男性読者陣たちへ愛を込めて、過去の同シリーズも ―――

2014.12.29 『【年末特別企画】 美人さんいらっしゃい
2015.12.23 『美人さんいらっしゃい 2015
2016.10.23 『美人さんいらっしゃい 2016
2017.01.08 『美人さんいらっしゃい 2016 Part2






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

アプリを使えばまだまだ若い二人にクリックを。



人気ブログランキング

平和なむらもと何かを達観したサヨちゃん。



【今日の一言】

そもそも獣医師会から献金を受け取っている国民民主党の玉木雄一郎が何を抜かすのやら。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| 局長 | 15:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ