熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

猫たちの捕獲術 【マンガ風】

花金の朝に、こんにちわ。
局長です。


最近、「連載3,000回記念」のメイキング写真ばかり載せていたので、今日は別のお話を・・・なんて思ったのだが、写真のストックが底を突いていたことが発覚した。

写真がないのであれば、絵を描くしかない。
そう思って久しぶりに描いてみた。



20170224_猫マンガ1



20170224_寿喜1



20170224_寿喜2



20170224_にいな1



20170224_にいな2



20170224_稚葉1



20170224_稚葉2



20170223_稚葉3



20170223_稚葉5



20170224_猫マンガ2


毎回思うのだが、絵を描くのは、写真よりもえらく労力を要する・・・・
ちゃんと小まめに撮りだめておかないと。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

呼べば飛んで来る、犬と同じ反応の寿喜クリックを。



人気ブログランキング

捕まえるのに小一時間は要する稚葉にも一つ。




【今日の一言】

昨夜、絵を描き始めたのに、睡魔に倒れて今日の早朝から2セット目という大変さだった。
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 日常 | 07:22 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末の動物たち 【動画あり】

土曜日のこんな時間に、こんにちわ。

いやはや、朝帰りして床に就いて、目が覚めたら17時を回っていました。 完全に貴重な土曜日を一日ドブに捨ててしまいました。 後悔と自責の嵐に苛まれている局長です。



――― さて、週末恒例ではあるが、先週末から今週にかけての我が家の様子を。


20170218_動物たち1

まずは、土曜日。

全国的に大雪被害が相次いでいるので、もはや首都圏に大雪が降るのも時間の問題だろうと思い、ようやくスタッドレスタイヤに履き替えた。

すると、昨日の金曜日には、まさかの春一番が・・・・・



20170218_動物たち2

我が家のリビングでは、相変わらずにいなと稚葉の夫婦(めおと)猫が寄り添いながら暖を取っている姿をよく目にする。

俺のいない日中もこうなのだろうか。



20170218_動物たち3

「お出掛け?」という期待に満ちた目で俺の動きを追う真熊。

天気も良かったので、朝のトイレ散歩だけでなく昼間にもおまけの一回を差し込んでやってはいたが、それだけでなくちゃんとしたお出掛けを要望しているらしい。



20170218_動物たち4

しかし、先週末はなんやかんやと家のことをやっていたら、どうにも真熊をお出掛けに連れ出してやることができなかったのだ。

この週末もちょっと予定があるので、お出掛けができないので、実に心苦しい。



20170218_動物たち5

これは、ある平日の夜、俺が帰宅したときの光景。

珍しく寿喜も交えた3匹が密着して寒さを凌いでいた。
かまくら型のベッドを使わずに、互いの体温を利用し合おうという選択だったらしい。



20170218_動物たち6

フォーメーション的には、にいなと寿喜が珍しく二匹でくっ付いていたところに、稚葉が後から強引に割り入ったのだろう。

ちなみに、3匹が敷いているのは寝袋。
中に入れば、もっと温かいだろうに・・・・



20120707_SaturdayMovieバナー


では、先週末にお出掛けの代わりに “自宅ドッグラン” を走り込んでいた真熊の勇姿を、動画でご覧あれ。



「ダッシュ&タッチ」の反復練習である。
脚力とコミュニケーションという、まったく異なるスキルを同時に強化する特訓だ。

楽しそうで何より。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

こんな時間になっちゃたけど応援のクリックを是非。



人気ブログランキング

実は大慌てで洗濯機を回しながらの更新作業でした。



【今日の一言】

マットレスが悪いのか、これだけ寝たのに首・背中・腰が痛い。 寝違えたのだろうか。
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 日常 | 18:38 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ストーブ猫

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

日本ハムの斎藤佑樹が今のところ調子良さそうですね。 これまでの不調の原因も解明して、オフに徹底的に鍛えていたので、ようやく花開くかもしれませんよ。 局長です。



――― さて、こんな時刻になってしまったが、本日二本目で、本更新。


20170211_石油ストーブ1

木曜日には雪も降った今週はとにかく寒かったのだが、築35年の古びた我が家は気密性がスッカスカなので室内まで極寒だ。

帰宅するや否や石油ファンヒーターを点火すると、室温はたった「11℃」だった。



20170211_石油ストーブ2

とにかく早く部屋を暖めねばと、併せて石油ストーブも点火したところ、かまくら型ベッドの中で団子になって寝ていた猫たちが、わらわらと集まり始めた。

電灯に群がる夏の虫の如く。



20170211_石油ストーブ3

こういうとき猫たちは、温風が吹き出して直撃する石油ファンヒーターではなく、じわじわと温まってくる石油ストーブを迷わず選択するらしい。

ちなみに、俺は前者の前に座って暖を取っていたのだが。



20170211_石油ストーブ4

普段は1対2の関係になる天然猫の寿喜と、にいな&稚葉の夫婦という3匹の猫たちも、これだけ寒いと仲の悪さを超えて石油ストーブの恩恵をシェア。



20170211_石油ストーブ5

まだフローリングが温まるまでには至っておらず、にいなが行き倒れた猫のようなお馴染みの姿になることもなく、ひたすら全身で熱を受け止めつづける猫たち。

できることなら、俺が仕事へ行っている間も石油ストーブを点けっぱなしにしておいてやりたいが、何が起こるかリスクが高いので、猫たちには堪えてもらっている。



20170211_石油ストーブ6

・・・・と思っていると、猫たちの後方に何やら真っ黒い毛むくじゃらの生き物が見える。

真熊ではないか。
元々暑がりの真熊には、こうして暖を取る習性はないのだが、なぜか一緒に整列していた。



20170211_石油ストーブ7

まだ部屋は全然暖まっていないのだが、それでも眠気をもよおしている。

俺が帰宅して、「さぁ散歩だ!」とテンションが高くなっているのだが、肝心な俺が猫たちと一緒に暖を取ってしまっているので、調子が狂ってしまっているらしい。



20170211_石油ストーブ8

こうして真冬の我が家は、とにかく寒さとの戦いを強いられる過酷な環境なのである。
鉄筋コンクリートの暖かい家に住みたい。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

石油ストーブに吸い寄せられる猫たちにクリックを。



人気ブログランキング

暖まっているときの目つきが悪いのはなぜだろう。



【今日の一言】

とりあえず10勝くらいはできる投手になってほしい斎藤佑樹。 頑張ってくれ!
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 日常 | 15:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夫婦枕と体育館

土曜日の真っ昼間に、こんにちわ。

毎日気持ちいいくらいの快晴がつづいているのに、明日の日曜日だけピンポイントで雨だそうです。 平日は雨でもいいので、むしろ休日だけは絶対に晴れてほしいです。 局長です。



――― さて、こんな時間になってしまったので、恒例の「我が家の動物たちの様子」を。


20170204_動物たち1

石油ストーブ前のお馴染みの光景。
にいなと稚葉による夫婦(めおと)ぬくぬくタイムである。

しかし、石油ストーブという暖房機器が、ここまで猫を怠惰にしてしまうとは。



20170204_動物たち2

それどころか、夫婦の関係をさらに強固なものにしているようだ。

この日に至っては、稚葉がにいなの頭を枕にするというラブラブ具合。
絵的には、大きな岩に稚葉がアゴを乗せてるだけに見えてしまうが。



20170204_動物たち3

まぁ幸せそうで何よりだ。

家の主(あるじ)の心には隙間風が容赦なく吹き込んでいるというのに、この二匹だけは南国のような暖かさの中で愛を育んでいるらしい。



ちなみに ―――


20170204_動物たち4

隣にいるのが稚葉ではなく、大嫌いな寿喜になると、あの腑抜けた姿もなくなり、いつでも迎撃できるよう緊張感のある「お座り」状態となるにいな。

未だに一触即発な関係だという事実が垣間見える瞬間だった。



20170129_動物たち5

話は変わって、こちらは一月末の土曜日。
俺が局長を努める「とある組織」の会合に付いて来た真熊。

今年も土曜日の夜は、俺が発熱で欠席した先週を除いて皆勤賞の出席ぶりを見せる。



20170129_動物たち6

恐らく、俺が病床に臥していた先週ですら、本当は自分だけでも参加したかったことだろう。

平日は猫たちと留守番して過ごし、週末はこうしてここへやって来るという生活がルーティーンになっている真熊。



20170129_動物たち7

しかし、この日は人が少なかったため、活動中は誰にも遊んでもらえず、俺のジャージを枕にして大人しく待っているしかなかった。

寒い中、わざわざこんなところへ付いて来ることもないだろうに。



20170129_動物たち8

ようやく活動が終わると同時に、自分を甘やかしてくれる相手をピックアップして膝の上に。
この日は現役女子大生の22歳女子だった。

今日は二週間ぶりにここへ行けるので、きっと今から楽しみで仕方ないだろう。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

周りの視線など一切気にしない夫婦の姿にクリックを。



人気ブログランキング

俺が休もうと、一人でも参加したがっている真熊にも。



【今日の一言】

週末は一週間分の洗濯やら、真熊のお出掛けやら、太陽に依存した生活をしているんですよ・・・・
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 日常 | 15:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫たちのあれこれ 【動画あり】

2月2日のゾロ目に、こんにちわ。

毎週水曜日はジムに行くので、その夜はヘトヘトで寝落ちしてしまう局長です。 いよいよプロ野球もキャンプインしてスポーツニュースも当面はキャンプレポートで盛り上がりそうですね。



――― ということで、昨夜は寝落ちしてしまったので、どうでもいいお話を。


20170202_夫婦猫6

お正月に “千葉の両親宅” へ行ったときのレポートはすでに完結していたのだが、帰路から自宅に到着したときの猫たちの様子を今さらながら紹介しようと思う。



まずは、俺がリビングに入った直後、衝撃の事態を動画にて ―――



邪魔者がいないのをいいことに、あの小さな「かまくら型ベッド」に二匹で入り込んでヨロシクやっていたにいなと稚葉の夫婦猫。

これでもかというほど二人の世界を楽しんでいたようだ。



そして、千葉に到着したときと同様に、自宅でも寿喜を解き放ってみる。



どうもコイツは状況を理解するまでに時間を要するらしい。

しばらくキョトンとし、にいなの姿や部屋の様子を見て、ゆっくりと頭の中で処理したのちにようやくここがどこだか理解できたようだ。



20170202_夫婦猫1

そしてこれは、普段の我が家のリビング。
相変わらず、にいなと稚葉の夫婦ペアは二匹セットで石油ストーブの前に。



20170202_夫婦猫2

昨年あたりから片時も離れない関係になってしまった。
時間と共に愛が深まってきたのだろうか。

まさか、にいなにこんな日が来るなんて。



20170202_夫婦猫3

石油ストーブを切ってしまうと、途端に戦闘力が急降下してしまうが、それでも愛の力には何一つ変化は起こらないらしい。

むしろ「一緒に危機を乗り越えよう」的な思いから強くなっているのかもしれない。



20170202_夫婦猫4

真熊もさすがに最近の二匹の様子には不自然さを感じているようだ。

自分にとって、稚葉はもっとも苦手な相手だというのに、にいなはいつも仲良くやっているので不思議で仕方ないのだろう。



20170202_夫婦猫5

でも、石油ストーブへの依存度は、やっぱり稚葉ではにいなには敵わないらしい。

すぐに暑くなって遠くで行き倒れる稚葉と違って、にいなはまるで堪える様子もなし。
きっとサウナの中でも一週間くらいは生活できるのだろう。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

なぜだかこっちのランキングだけまたも危険水域に。



人気ブログランキング

少しずつだけど家猫感が強くなってきた元野良猫。



【今日の一言】

ハンカチ王子、オフにいろいろと頑張ったから、いつになく調子が良さそうですね。
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 日常 | 07:38 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ