FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

大地震、心配なり・・・・

週の真ん中に、こんにちわ。

またも大きな地震が起きてしまいましたね・・・・ なぜこんなに小さな島国に、数え切れないくらいの活断層やらプレートやらが入り組んでいるのやら。 局長です。



――― ということで、未だ現地の被害の全貌が明らかになっていない今朝。


20190619_真熊1

被害のなかったこの地から、いつものようなノーテンキな記事をアップする心境にもなれないので、ひとまずは動物たちの元気な姿のみを。



20190619_真熊2

この先、ライフラインの寸断や物資の不足などが起きないことを祈るばかりである。



20190619_真熊8

今回の大地震、山形沖を震源として、新潟県村上市山形県鶴岡市の隣り合う二都市がとくに大きな震度6の揺れに見舞われたとのこと。



実は、先日のGWに ―――


20190619_真熊5

行っていたのだ、山形県の鶴岡市に。

まだレポートには綴っていなかったが、他に秋田県にも足を伸ばして、東北の日本海側エリアを旅していたのだ。



20190619_真熊6

その秋田県も震度4~5だというし、心配な限りである。
ちなみに、秋田県は人生初の遠征だった。



20190619_真熊7

早くレポートを綴らなきゃ・・・・ なんて思っていたところに昨夜のこの大地震なので、ちょっとばかり動揺している。



20190619_真熊4

報道の限りでは、まだ大きな被害は報告されていないようだが、熊本地震のように大きな揺れが2セットとか繰り返されてしまうと、家屋の倒壊などが加速してしまうので心配だ。

きっと現地の方々も、余震が起きるたびに同じような懸念にさらされていることだろう。



20190619_真熊3

ひとまず津波被害はなかったようなので、このまま余震も収束していきますように。
現地の生活が、一刻も早く元通りになりますように。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

実は山形まで遠征していた真熊にクリックを。



人気ブログランキング

地震が来ても気付かなそうな寿喜に二発目を。



【今日の一言】

今回の大地震が起きる直前に、巨人がセ・リーグ首位に返り咲いたの知ってました?



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:08 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

したたか女子

土曜日の朝に、こんにちわ。

今週は猫の虐待に関するニュースが2件もあって、聞くに堪えない内容で只々腹立たしい限りです。 同じ目に遭わせてやりたいです。 あぁ腹立たしい・・・・ 局長です。



――― さて、本日は週末だけど 「お待ちください」 はなく、いきなり本更新に。


20190615_夫婦猫1

ちょいちょい “化け猫” っぽい表情を見せるものの、それでも以前と比べればずいぶん飼い猫らしくなってきたツンデレのメス猫、稚葉



20190615_夫婦猫2

何度となく綴ってはいるが、最近は嫁女房にベッタリで、ストーカーのように後を付いて回る。
おかげで、「にいなとの関係は解消?」 的なコメントをいただくことも増えた。



実際のところ、どうなっているかといえば ―――


20190615_夫婦猫3

夫婦関係は破綻していない。

この日もハーフタイプのかまくら型ベッドで寝ていたにいなの元へ、強引なまでに無理やり体をねじ込ませて一緒に寝始めていた。



20190615_夫婦猫4

ほんの少し前まで気持ち良さそうに眠っていたにいなだが、明らかに苦痛で顔が歪んでいるじゃないか。



20190615_夫婦猫5

その隣では、稚葉と同じ “嫁女房派” に属する寿喜が、気味悪く何やらぶつぶつ言いながらかまくら型ベッドの中でくつろいでいた。



位置関係はこうなっている。


20190615_夫婦猫6

実は、稚葉も寿喜も嫁女房に甘えたいのだが、台所仕事をしていて構ってもらえなかったのだ。

ましてや最近は毎晩肌寒いくらいだったので、久しぶりにこうしてかまくら型ベッドに入り込んで丸くなっていた。



20190615_夫婦猫7

状況によって甘える相手を使い分ける稚葉。

実にしたたかである。
人間も猫も、女というものは自分の都合で男を振り回す生き物なのだ。



20190615_夫婦猫8

ちなみに週末、リビングの窓を開けているときは、今もよくこうして夫婦二匹で一緒に日向ぼっこをしている。



20190615_夫婦猫9

まぁ、常ににいなが先に寝ているところへ、稚葉が後から強引に割り込んでくるパターンなのだが、やっぱり稚葉にとっては “にいなの隣” というポジションも居心地がいいのだろう。



20190615_夫婦猫10

こうして、年齢と共にしたたかさも増していくメス猫。
幸せに過ごせているのなら、まぁいいのだが・・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――



にほんブログ村

相手の都合など一切考えない稚葉にクリックを。



人気ブログランキング

甘える相手を使い分ける稚葉に二発目を。



【今日の一言】

アクセス等が面白いくらいにガタ落ちする週末ですが、我が家の動物たちに変わらぬ応援を。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 08:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんてことのない春の夜

花金の朝に、こんにちわ。

ビートたけしの離婚の財産分与額が天文学的な数字で衝撃ですね。 芸能界の大御所ってあんなに稼いでるんですね。 サラリーマンとは世界観が違い過ぎます。 局長です。



――― さて、なんてことのない我が家のリビングでの一コマ。


20190614_動物たち1

例によって寿喜が何か文句を言いながら叫んでいた。
真熊も、おかしなモノを見るような目で、その姿を凝視している。



20190614_動物たち2

恐らく寿喜は、嫁女房に構ってほしいのだろう。

でも俺の手前、面と向かって甘えるのは恥ずかしいのか、なんとなくクレーム的なアプローチをする天邪鬼(あまのじゃく)ぶり。



20190614_動物たち3

結局、嫁女房を通過して俺の足元へ。
何がしたいんだ?

一方の真熊は何をしていても楽しそうだ。



20190614_動物たち4

なぜか俺に対しては、なぜか直球であれこれ要求してきた・・・・
しかも、甘えてくるのではなく、単なる要求



20190614_動物たち5

その横で、にいなは相変わらず置物と化していた。

本当に一日のうちで、ほとんどこうして静止している。
退屈しないのだろうか。



20190614_動物たち6

そうこうしているうちに、嫁女房が横になろうと敷いた “春用マット” の上には、いつの間にか伏兵のような別の生き物が横たわっていた。



20190614_動物たち7

ツンデレ猫の稚葉

しかも、ちゃんと嫁女房のスペースを想定しているのか、下半分のスペースを空けている。
一緒にくつろぐ気満々らしい。



20190614_動物たち8

そういえば、真熊はこの春用マットの上に乗らない。

暑がりゆえにホットカーペットの上でもくつろがないのだが、なぜかこの春用マットにも距離を置いている。



20190614_動物たち9

代わりに、ブランケットで巣作りしてその上に。

相変わらず動物たちは謎めいた行動ばかりである。
頭の中では毎日どんなことを考えているのだろう・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

何もしてないのに楽しそうな真熊にクリックを。



人気ブログランキング

なぜかマットには乗らないポリシーにも二発目を。



【今日の一言】

いよいよ巨人と首位広島カープのゲーム差が「1」に。 射程距離に戻ってきましたな!



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:25 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相変わらずの箱愛 | 小さな箱争奪戦

土曜日の朝に、こんにちわ。

EXILEのAKIRAが映画 『レッドクリフ』 出演の台湾の大女優と結婚したというのに、完全に “山ちゃんインパクト” の前に話題をかき消された形になっていますね。 局長です。



――― さて、今週の我が家で起きた、“お約束” 的な出来事。


20190608_小さい箱1

『カメラのキタムラ』 のネットショップで、カメラ用のちょっとした備品を購入したのだが、例によってその梱包箱をめぐる猫たちの争いが繰り広げられることに。



20190608_小さい箱2

にいな、寿喜の後塵を拝す」 の図。
スタートダッシュに遅れ、まんまと寿喜が箱にイン。



20190608_小さい箱3

それでも諦めがつかないのか、珍しくすぐ横に残ってプレッシャーを掛けつづけるも、無神経な寿喜にはそんなものは一切効かない。



にいなよ、また明日別の箱が届くから諦めろ!」


20190608_小さい箱4

もう一つ通販で買い物しているので、その箱に固執することはないと言い聞かせるも、なかなか気持ちを切り替えられないらしい。



20190608_小さい箱5

ようやく箱から離れるにいな。
そんな切ない気持ちなど、微塵も汲み取らない寿喜のしたり顔。



20190608_小さい箱6

さらには “長居” する気満々で、眠りに落ちようとしていた。
いや、そんなことより何ゆえこんな小さくて窮屈な箱を好むのやら・・・・



その夜 ―――


20190608_小さい箱7

箱の中には別の猫が。
気性の荒いツンデレ娘、稚葉



20190608_小さい箱8

寿喜が退くのを陰から虎視眈々とずっと狙っていたのだろか。
さらには、誰も寄せ付けないようなプレッシャーを放ちつづけている。



20190608_小さい箱9

そのまま小さな箱に体を押し込めて寝始めた。
またも長居する気らしい。



しかし、我々が 「そろそろ床に就こうか」 という頃 ―――


20190608_小さい箱10

ついに、にいなにも “そのとき” がやって来た。
鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス」 的な精神なのか、根気強く待ちつづけたものだ。



20190608_小さい箱11

とはいえ、どうみても箱が小さ過ぎる。

好き好んでわざわざこの窮屈な箱に入りたがる精神はどうにも理解に苦しむが、それでも願いが叶ったのであれば、まぁ良しとしよう。






ランキングに参加しています。 更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

スタートダッシュが優れている寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

猫たちの相変わらずの “箱愛” に二発目を。



【今日の一言】

アクセス等が面白いほどガタ落ちする週末ですが、動物たちにどうか変わらぬ応援を。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 06:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

柄モノよりも単色の法則

6月最初の花金に、こんにちわ。

山里亮太と蒼井優の結婚の衝撃が冷めませんね。 昨日、『スッキリ』 での特集を見ましたが、久しぶりに明るいニュースで日本全体が幸せを感じましたよね。 局長です。



――― さて、少し前の、ホットカーペットを出していた寒い頃のお話。


20190607_真熊とにいな1

以前の “嫁女房派” の記事でアップしたこの写真、実は東北銘菓 『萩の月』 を食べる嫁女房の後方には、にいなが少しだけ距離を置いて控えていた。

決して嫁女房派に迎合しない、男気溢れる忠義の猫



20190607_真熊とにいな2

それは真熊も然り。
見切れてしまっているが、にいなと共に常に俺の足元に控えて、忠誠を見せている。



20190607_真熊とにいな3

柄(ガラ)モノの猫たちは俺の元を去り、モノトーン単色の犬猫は俺への忠誠を誓う。
生き物は単色に限る!」 という新たな法則が生まれた令和元年の春。



20190607_真熊とにいな4

きっと馬も、シマウマよりも単色のサラブレッドのほうが忠誠心が強いはずだ。
応用編では、“オカピ” よりも単色のポニー



20190607_真熊とにいな5

つまり、“大阪のオバチャン” も、ヒョウ柄を着ている人よりも、単色の服を着ている人のほうが義理人情に厚いのではないだろうか。



20190607_真熊とにいな6

そんなことを考えつつも、ひょっとして真熊が俺の足元にいるのは、何か別の理由があるのでは? なんて疑念も生まれていたが、そこは疑わないようにしていた。



20190607_真熊とにいな7

柄モノの猫たちが嫁女房に甘えている中でも、にいなはこうして俺の足の上で熟睡する。

明らかに5kg超えの漬物石により足の血流を悪くされているが、その忠義と愛情表現を俺も全力で受け止めているのであった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

営業スマイル全開の真熊に失笑のクリックを。



人気ブログランキング

俺の血流を悪くしそうな漬物石にも二発目を。



【今日の一言】

水泳の萩野公介が競技復帰したことも嬉しい。 日本のエースに完全復活してほしい!



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ