熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

ぬくぬくアニマル

日曜日の昼下がりに、こんにちわ。

連日の平昌五輪におけるメダルラッシュに、プロ野球のキャンプレポートがまったく入ってこないですね。 清宮くんの話題もかすんでしまってますな。 局長です。



――― さて、これまた週末恒例で「動物たちの日常」シリーズを。


20180218_真熊1

お気に入りのハーフタイプかまくら型ベッドを洗われてしまったので、そこに敷いておいた毛布の上でくつろぐ真熊

毛布にくるまることは苦手だが、毛布の上に寝ることは大好きである。



20180218_猫1

一方、猫たちは石油ストーブの前で暖を取る。

この日は寒かったので、石油ファンヒーターとストーブの二刀流で部屋を暖めていたのだが、これら二つが同時に稼働すると、猫たちは前者を選ぶのだ。



20180218_真熊2

きっと、石油ファンヒーターは温風が吹き出すのに対し、石油ストーブはじわじわと温かさが伝わってくるので、猫たちもそちらのほうが心地よいのだろう。

暑がりの真熊には縁のない選択だが。



20180218_猫3

にいなはストーブ前が定員オーバーと判断したのだろうか。

いつもなら稚葉とシェアしなければならない石油ファンヒーターの上を独り占めして、むしろ満足げだった。



20180218_真熊3

真熊はもはや寝落ちの1分前といった状態。
目が逝っている。



20180218_猫2

稚葉は、ストーブに温められながら、且つ下からはホットカーペットにも熱をもらって、猫にとっての “幸せの極致” みたいな環境にいた。

それなのに、この反抗的な目はなんなのだろう。



20180218_真熊4

そうこうしている間に、真熊はいよいよ眠りの世界へ。

冬の動物たちは寝てばかりである。
だから写真の撮れ高も低くて、ブログの更新には困る毎日・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

タダ飯を食らうばかりの動物たちにクリックを。



人気ブログランキング

春になったらたくさん走り込ませなきゃ。



【今日の一言】

平昌五輪の興奮に、大谷翔平くんのメジャーキャンプ情報も入ってきませんな・・・・
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 14:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石像猫と化け猫と

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

やはり羽生結弦くんは異次元の強さとスター性を兼ね備えた唯一無二のアスリートですね。
今回のケガというアクシデントも含めて、すべてがドラマになってしまうなんて。 局長です。



――― さて、本日は土曜日ゆえに、週末恒例の「動物たちの日常」シリーズを。


20180217_動物たち1

まずはこの2匹そろって人相(猫相)の悪い夫婦の様子を、あえて文章は少なめに、“サイレント” にてご覧あれ。



20180217_動物たち2



20180217_動物たち3



20180217_動物たち4



20180217_動物たち5

石像の如くピクリとも動かない猫と、“化け猫” の化身なんじゃないかという恐怖の表情を見せる猫による、オカルトチックな姿。

昨今の「猫ブーム」や「猫ノミクス」といった猫人気を全面的に否定するような、本来なら公開すべきではない写真である。



20180217_動物たち6

一方、こちらは安定した飼い猫らしい表情を覗かせる寿喜

稚葉と同じ野良猫出身でも、ペットとしての順応性の違いが、このように表情にも顕著に表れるのだろうか。



20180217_動物たち7

一口に「猫」といっても、みんな個性が違うもんだ。
癖も強いし。



20180217_動物たち8

逆に、実に分かりやすい性格をしているのが真熊
どうしたら可愛がってもらえるかも熟知していて、したたかささえ感じるくらいだ。

そんなこんなで、羽生結弦の感動も冷めやらぬ状態だが、我が家は今日も平和です。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

石像や化け猫のような姿の猫たちにクリックを。



人気ブログランキング

決して美しくないメス猫だけど愛を与えてください。



【今日の一言】

今夜はスキージャンプのラージヒル。 レジェンド・葛西は前回のソチ五輪で銀メダル。 今回も期待してしまうが状況は少し厳しいのかな。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 14:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

予想通りの結末|仮面ライダー包囲網 【後編】

花金の朝に、こんにちわ。

ひょっとして今年のスギ花粉って始まりました? 一昨日はくしゃみと鼻水が止まりませんでした。 まだ寒波がどうとか言っている時期なのに、早すぎませんか? 局長です。



――― さて、想定外に3話もつづいてしまったレポートの最終章。


20180216_仮面ライダー1

【前回までのあらすじ】
我が家の玄関に飾ってあった俺の「仮面ライダー」コレクションだが、そのボックスに猫たちが飛び乗る衝撃により内部でなぎ倒されたりと、もはや展示として成り立っていなかったため撤去して、外装箱に梱包する作業を開始。
しかし、その作業スペースの真ん中でにいなが眠り始めるという想定外の事態に・・・・



20180216_仮面ライダー2

仮面ライダーたちに囲まれながら熟睡するにいなの奇妙な姿が気になって仕方ない寿喜
一度はちょっかいを出すも俺から怒られたために、再び少し距離を取って様子を窺う。



20180216_仮面ライダー3

大きな伸び。

このまま一緒に眠りに落ちるのだろうか。
ちなみに俺はまだ作業中なのだが、邪魔をしていることに気付かないのか。



20180216_仮面ライダー4

にいなにちょっかいを出したいのに出せない。
結果、明らかに退屈してしまっている寿喜。

真熊も、この猫たちの不思議な距離感に首をかしげている様子だ。



20180216_仮面ライダー5

どうにも起きないにいなも気になるが、その周りを囲む謎の存在たちにも興味が抑えきれない寿喜は、再び手を伸ばし始める。

『仮面ライダー555』 のライバル的な存在、“仮面ライダーカイザ” の変身ベルトだ。



20180216_仮面ライダー6

しかし、こんな謎すぎるアイテムでは、興味も長くはつづかないらしい。
やはり普段から一方的に遊び相手に指名しているにいなこそが本来のターゲットなのだ。



20180216_仮面ライダー7

結局、俺が怒らないのをいいことに、再びにいなに迫る。

むしろ先ほどよりも露骨に起こし始めている。
どうしても、そっとしておいてあげる気はないようだ。



20180216_仮面ライダー8

そして、予想どおりの強硬手段。
いきなり噛み付くという無法者ぶり。



20180216_仮面ライダー9

当然だが、安眠を妨げられたにいなも激怒。
逆に噛み返す。



20180216_仮面ライダー10

すると、なぜだか逆ギレして再び噛み返す寿喜。

なんなんだ、この理不尽さは。
そして、結局は眠りの世界から引きずり戻される可哀想なにいな。



20180216_仮面ライダー11

そんな二匹の様子に、どうリアクションすればいいのか明らかに困惑している真熊。

しかし、本当の被害者は、ことごとく作業を妨害されている俺だということをお忘れなく。
仮面ライダーたちをちゃっちゃと箱に入れて片付けたいのに・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

にいなを見ると黙っていられない寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

自分だけは巻き込まれまいと冷静な真熊にも。



【今日の一言】

確か今日は “同級生タカコ” の誕生日。 花粉症の始まりと同時期の誕生日おめでとう。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:58 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不穏な空気|仮面ライダー包囲網 【中編】

平昌五輪で興奮の朝に、こんにちわ。

日本勢のメダルラッシュが始まりましたが、金メダルが・・・・ 小平奈緒も渡部篤斗も、直前のW杯では優勝していただけに、どうしても「惜しい」という印象になってしまう局長です。



――― さて、昨日のつづきで「仮面ライダー」コレクション撤去の顛末を。


20180215_にいな包囲網1

玄関で専用のボックスに入れて飾ってあった俺の「仮面ライダー」だったが、その上に猫たちが飛び乗ったりする衝撃により内部でなぎ倒されてしまっていたことと、ボックス上からの “スプレー” 被害もひどかったことから、撤去する決断をした。



20180215_にいな包囲網2

それらをきれいに拭いて、再び外装箱に納めることにしたのだが、なぜだかその作業スペースのど真ん中ににいながやって来たと思ったら、そのまま眠りに就いてしまった。

さらに、寿喜までやって来て、不穏な空気を漂わせ始めていた。



20180215_にいな包囲網3

この間にも、俺が次から次にせっせと仮面ライダーを拭き上げていくため、にいなの周りには 『ガリバー旅行記』 の小人の如く、各シリーズの仮面ライダーたちが増えつづけていく。



20180215_にいな包囲網4

自立できないフィギュアもあるので、それらはにいなに立て掛けてみるも、まったく気付かない。
寿喜もその熟睡ぶりに驚きを隠せないようだ。



同時に仮面ライダーたちも困惑していたことだろう。


20180215_にいな包囲網5

目の前にグレーの巨大生物が、まるで麻酔銃でも撃たれたかのように目を覚まさずに眠りつづけているのだから。

オダギリジョーが演じた 『仮面ライダークウガ』(ペガサスフォーム)も、ペガサスボウガンで様子を窺っている。



20180215_にいな包囲網6

それでは、どのフィギュアがどのシリーズだったのか、もはや気になって写真や文章が頭に入ってこないといアナタのために、これらの名称を記しておこう。

こうして見ると、俺は 『仮面ライダー555』 シリーズがとくに好きだったらしい。



20180215_にいな包囲網7

しかし、寿喜は仮面ライダーたちも然ることながら、一向に目覚める気配すら見せないにいなが気になって仕方ないらしい。

せっかく熟睡しているのだから、そのままそっとしておいてあげてほしいのだが・・・・・



――― と思ったのも束の間。


20180215_にいな包囲網8

やっぱり恐れていたとおりの動きを始めてしまった。

まずは挨拶代わりに仮面ライダーたちに猫パンチを繰り出さんとしている。
大慌てで怒鳴り付ける俺。



20180215_にいな包囲網9

「まだまだチャンスはある」と言わんばかりの余裕の表情で、とりあえず動きを止める寿喜。
でも、不敵に拳を舐めているのが、余計に俺の不安を煽る。



20180215_にいな包囲網10

寿喜から、さらに一歩引いた場所で様子を窺っているのが真熊

とはいえ、熟睡するにいなにも、それを取り囲む仮面ライダーたちにも、とくにこれといった興味は示してない様子だ。



20180215_にいな包囲網11

むしろ、にいなの周りに嬉しそうな顔をしながら仮面ライダーを配置していく俺に対して、不思議そうな顔を見せている感じだった・・・・


写真の撮れ高が良すぎて、もう一回だけつづく!






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

にいなを見ると黙っていられない寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

「仮面ライダークウガ」だけは一度観てほしい。



【今日の一言】

W杯で優勝できても、五輪ではそうもいかない不思議。 やっぱり魔物がいるんですかね。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 02:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仮面ライダー包囲網 【前編】

週の真ん中に、こんにちわ。

平昌五輪の日本代表チームからドーピングの陽性が出てしまいましたが、何やら謎が多いですね。 確かに動機やメリットが見出せないし。 真相は一体・・・・ 局長です。



――― さて、この三連休中のお話を。


20180208_DIY後編19

先日のDIYレポートで、玄関に飾ってあった「仮面ライダー」コレクションを撤去したとお伝えしたが、その撤去された仮面ライダーたちの顛末について知りたいというコメントが散見されたので、本日はそのレポートを。



にいなのポジション解説 [写真:2010.08.07

猫たちが何度となく飛び乗ったり、飛び降りたり、“スプレー” したりで、かなりのダメージを受けていた展示ボックスは、今回のDIYに伴い処分した。

その木材は、次回のキャンプで貴重な「薪」となる予定である。



20180214_仮面ライダー1

では、ボックスの中でなぎ倒されていた仮面ライダーたちはというと、まずは一旦適当なサイズの段ボールにまとめて収容していた。

この連休中に、それらをきれいに拭き上げた上で、元々入っていた外装箱に収納することにしたのだ。



20180214_仮面ライダー2

リビングのホットカーペットの上で、作業を開始。
ダスキンのハンディモップでホコリを取り除き、乾いた布で拭き上げる。



20180214_仮面ライダー3

しかし、なぜかその作業をしている俺の前にやって来て、突如として寝始めるヤツがいた。

漬物石のような物体。
そう、にいなである。



20180214_仮面ライダー4

甘え下手すぎるゆえに、寿喜のように何かを騒ぎながら膝の上に乗ってくるようなことができないせいか、こうして着かず離れずの距離をキープしながら、同じ空間にいるだけでもと頑張っているのだろう。

半田健人が演じた 『仮面ライダー555』 も困惑気味じゃないか。



20180214_仮面ライダー5

健気にも見えるが、今回に限っては邪魔で仕方ない。

拭き上げた仮面ライダーたちを次から次へと梱包していきたいのに、作業エリアのど真ん中にこのようなグレーの “山” が現れてしまっては、迷惑としか言いようがない。



20180214_仮面ライダー6

ちなみにこのバイクは、“平成ライダー” と呼ばれる2000年から放送された仮面ライダーシリーズの第一弾、オダギリジョーが演じた 『仮面ライダークウガ』 の愛車、「トライチェイサー」である。

平成ライダーのバイクは、基本的にホンダがベース機種を提供しているのだが、この作品だけはスペインのメーカー「ガスガス社」の “パンペーラ” という車種が採用されている。



20180214_仮面ライダー7

「仮面ライダークウガ」は、バイクで崖や直角に近い壁などをよじ登ったりする競技「トライアル」の元日本王者である成田匠氏をバイクスタントに招聘して、過激なバイクアクションシーンを展開するという気合いの入れようだった。

その成田氏が、脚本から求められるアクションが可能なバイクとして自ら指定したのが、このパンペーラなのだ。



20180214_仮面ライダー8

そんな仮面ライダー愛の記憶をたどりながら、パシャパシャとストロボを焚いて写真を撮影していたら、さすがに眩しかったのか、にいなが手で目を覆うような格好になってしまった。

なんか申し訳ない・・・・



20180214_仮面ライダー9

すると今度は、俺とにいなが何か楽しい遊びをしているとでも思ったのか、寿喜までがカットインしてきた。

この展開、非常に嫌な予感しかしない。



20180214_仮面ライダー10

実は真熊も一緒に見守っているので、寿喜が暴挙に出たときは体を張ってでもブロックしてもらわなければ。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

仮面ライダーと共に眠りに就くにいなにクリックを。



人気ブログランキング

「仮面ライダークウガ」は、ただのドラマでした。



【今日の一言】

ドーピング、もし本人の言うとおり外部的な要因であれば、早く証明されてほしいですね。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 03:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ