FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

掟破りの “逆” 腕枕

土曜日の夕方に、こんにちわ。

二度寝を始めて、次に目が覚めたときには14:30でした。 こうして毎週ゝ貴重な週末の一日をドブに捨てるようなことになっているんです。 学習能力が欠如している局長です。



――― さて、最近我が家で起きたちょっとした出来事。


20200307_掟破りの腕枕1

いつものように “夫婦(めおと)猫” が、人間のために購入したIKEAのパーソナルチェアを独占するかのように寝ていた。



その寝姿も、いつも通りのフォーメーションである ―――


20200307_掟破りの腕枕2

先に寝ていたであろうにいなの元へ、あとから稚葉がジョイン。
さらに稚葉が、むっちりしたにいなを枕にして眠るという構図。



これは、過去を振り返っても不変である ―――


【過去を振り返ってみよう】

20200307_掟破りの腕枕3

20111231_アイコン 2020.02.06 『むっちり抱き枕


20200307_掟破りの腕枕4

20111231_アイコン 2020.02.27 『かまくらジャイアンツ



20200307_掟破りの腕枕5

ボリューミーで、且つ高級なミンクの毛皮なんかをイメージしてしまうような柔らかな毛の感触もあり、稚葉にとっても寝心地がいいのであろう。



しかし、この日はまさかの光景が展開されていた ―――


20200307_掟破りの腕枕6

俺も自分の目を疑った。
iPhoneのカメラさえもフリーズしかけて、なかなかシャッターを切れない状態だった。



お分かりだろうか・・・・


20200307_掟破りの腕枕7

掟破りの “腕枕

そう、稚葉がにいなに腕枕をしているではないか。
人間に例えると、バランスボールほど大きく見えるにいなの頭部を稚葉の細い腕で・・・・



20200307_掟破りの腕枕8

何が起きたのだろうか。

意図的に腕枕をしてあげたのか、はたまた稚葉がうっかり腕を伸ばしたところに、にいなが頭を乗せてきてしまったのか・・・・



20200307_掟破りの腕枕9

仮に後者だったとしても、強引に腕を引き抜こうとしない稚葉も、実はまんざらではないのかもしれない。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

いつもはにいなを枕にしている稚葉にクリックを。



人気ブログランキング

この日はまさかの逆腕枕をした稚葉に二発目を。



【今日の一言】

不要不急の外出を控えてもアクセス等がガタ落ちする週末ですが、動物たちに変わらぬ応援を。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 16:51 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポメラニアンと猫キック 【動画あり】

3月最初の花金に、こんにちわ。

俺の周りでもテレワークが増えてきました。 人とのコミュニケーションすら希薄にさせていきますね、新型コロナウィルスの野郎は。 局長です。



――― さて、“ひな祭り” レポートをワンブレイク。


20200306_まったり日曜日1

同じようなお話ばかりでは飽きてしまうのが人間の性(さが)。
そこで、今週の日曜日のお話。



といっても、月曜日の記事の “つづき” なのだが ―――


【そのときのお話】

20200306_まったり日曜日7

20111231_アイコン 2020.03.02 『春のまったり日曜日



20200306_まったり日曜日2

本日付けで春」とでも言わんばかりのぽかぽか陽気の中でうとうとしている真熊
目は開いているのか閉じているのか、目視では判断がつかないレベルの小ささに。



20200306_まったり日曜日3

その数分後、むしろ暑くなってしまったのか、真熊はどこかえと消えてしまい、代わりに寿喜がそこにあった 『猫用キックまくら』 で遊び始めた。



20200306_まったり日曜日4

一心不乱に・・・・、無心で猫キックを浴びせつづける寿喜。



20200306_まったり日曜日5

日向ぼっこしながら寝ていればいいものを、何かスイッチが入ってしまったのだろうか。
いつになく激しい蹴りっぷりである。



20200306_まったり日曜日6

さらにローリング×ローリング。
武藤敬司の必殺技 『ドラゴンスクリュー』 を彷彿とさせる回転ぶり。



では、寿喜の猫キックを動画でもご覧あれ ―――



この「猫用キックまくら」を作ったメーカー、猫の習性を把握しきっているな・・・・
ちなみに、2011年から9年間も使いつづけてるので、作りも丈夫らしい。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

日向ぼっこでウトウトしている真熊にクリックを。



人気ブログランキング

一心不乱に蹴りを放つ寿喜にも二発目を是非。



【今日の一言】

映画館とかも空いてるんでしょうね。 世界中の経済が停滞しちゃいそうですね。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 08:22 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

掟破りのオスだけのひな祭り

木曜日の朝に、こんにちわ。

新型コロナウィルスによるマスク不足の最中に、暖冬で例年より早めの花粉症シーズンがスタートしてしまい、もはや丸腰で戦地に晒されている感じです。 局長です。



――― さて、昨日のつづきで、3月3日(火)の夜のこと。


20200305_オスたちのひな祭り1

そう、女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事、ひな祭り

真熊もようやく目の前にあるものが、お祝いなどの特別なタイミング限定で食べさせてもらえる “ケーキ” だということに気付いたらしい。



20200305_オスたちのひな祭り2

女子のためのお祝いだけあって、やる気満々の嫁女房が、花瓶に差した梅の花と共に準備していた犬猫用のそれっぽいケーキである。



するとそこへ、石像猫のにいなが登場。


20200305_オスたちのひな祭り3

ほんの一瞬、ケーキに視線を落としたものの、すぐに興味は梅の花へ。

どうやら猫にとって “梅の花” というものは、ケーキなんかよりもよほど魅力的な代物に感じるらしい。



20200305_オスたちのひな祭り4

ちなみにケーキだけではなく、ひな祭り用スイーツ(ブッセ)まで用意していた嫁女房。
それでも、猫たちの興味は梅の花のみにロックオンされているようだ。



20200305_オスたちのひな祭り5

真熊は、ずっと待っているのに自分よりも先にこの猫たちにケーキを食い尽くされてしまうんじゃないかという不安を抱えているのだろうが、あいにく猫たちはケーキなど視界にすら入っていないらしい。



20200305_オスたちのひな祭り6

ひょっとしたら、“猫じゃらし” みたいなおもちゃの一つだと勘違いしているのかもしれない、梅の花の小枝を。



しかし、なんだ・・・・?


20200305_オスたちのひな祭り7

女の子のための行事だというのに、そこにはオス猫2匹とオス犬1匹、そしてカメラを向けるオス人間の俺。

オスによるオスのためのひな祭りに成り下がっているではないか・・・・



20200305_オスたちのひな祭り8

そんなこんなで、俺も猫たちによる梅の花への想像以上の異常な反応を写真に納めることに精一杯で、真熊にケーキを「GO!」させてあげることを完全に忘れてしまっていた。



ここでようやく猫たちがブッセに気付いた。


20200305_オスたちのひな祭り9

だからといって、袋を強引に破ろうとするような気合いは見られない。

一方の真熊は、ケーキを食べていい「ヨシ!」の合図をもらいたいのだろうか、キッチンの嫁女房をロックオンしっぱなしである。



20200305_オスたちのひな祭り10

結局、猫たちは再び梅の花で遊び始める。
主役のはずのメス猫も嫁女房もいないままに・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

梅の花に夢中のオス猫たちに愛のクリックを。



人気ブログランキング

ケーキの実食をひたすら待つ真熊にも二発目を。



【今日の一言】

今年の花粉症はマスクなしで対応しなきゃならなくなりそうですね。 鼻栓でもしようかな。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 05:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひな祭り 2020

週の真ん中に、こんにちわ。

例年なら、プロ野球のキャンプが終わってオープン戦の様子が連日連夜ニュースで紹介され、自分の推すチームの今季の戦力状況に一喜一憂する時期なのに・・・・ 局長です。



――― さて、昨夜のお話を “撮って出し” にてご紹介。


20200304_ひな祭り1

仕事から帰宅すると、リビングの中央に何やら小さな台がセッティングされており、その後方で真熊が怪訝な顔をしながらたたずんでいた。



20200304_ひな祭り2

この上に自分のお皿が配膳され今から晩ごはんになるのか、はたまたこの上に乗せられて爪でも切られるのか、正解が見当たらずリアクションに困っているらしい。



20200304_ひな祭り3

この台、嫁女房が張り切ってセッティングしていたのだ。
決して真熊に苦痛を与えることが目的ではなく ―――



20200304_ひな祭り4

ある儀式を行いたかったようなのだ。

家に入る前に庭に行かされ、いきなり一本だけ剪定させられた梅の枝を差した花瓶を、この台におもむろに置く嫁女房。



20200304_ひな祭り5

すると、キッチンで嫁女房をストーキングしていた寿喜までセットで付いてきた。
梅の花が付く枝を食い入るように見つめながら、実に分かりやすい不思議そうな顔をしている。



20200304_ひな祭り6


20200304_ひな祭り7

いつもベランダから眺めている梅の花だということに気付かないらしく、品定めが延々とつづく。
ま~きのっ!」 バリに首が90°横回転している。



20200304_ひな祭り8

どうやら、“猫じゃらし” 系のおもちゃが用意されたと思ってしまったらしい。

それはそうと、何ゆえこんなオスばかりのむさ苦しい空間に、儚い梅の花などが飾られたかというと ―――



20200304_ひな祭り9

もうお分かりだろう。
そう、女子にとっての大切な儀式でもある “ひな祭り” だったのだ、昨日は。



ちなみに、梅の花だけでなく、ケーキも置かれている。


20200304_ひな祭り10

嫁女房が買ってきたのだが、犬猫用のケーキらしい。
昨今のペットは贅沢になったものだ。



20200304_ひな祭り11

ケーキが気になる真熊だが、何やらいつもと様子が異なるせいか無意識のうちに食らい付くようなこともなく、冷静に「それが何か」を探っている様子だ。



一方の寿喜は、ケーキではなく梅の花にロックオン。


20200304_ひな祭り12

ときに、ひな祭りの主役であるはずの女子(メス猫)はというと、いつもとは何やら違う雰囲気に警戒心をムキ出しにして、どこかへ消えてしまったのだった・・・・・


あと2~3回つづく・・・・





ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

ケーキより梅の花が気になる寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

いつもと違う空気に反応する真熊にも二発目を。



【今日の一言】

今季は無事に開幕を迎えるのかすら微妙な状況ですね。 プロ野球もJリーグも。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 03:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春のまったり日曜日

新しい週に、こんにちわ。

小・中学校、高校が一斉休校になって初の月曜日ですが、今日あたりからどこの企業もテレワークが活発化するのでしょうか。 まったく縁のない局長です。



――― さて、昨日の日曜日のお話。


20200302_ぐうたら日曜日1

男子マラソンで大迫が日本記録を打ち立てていた頃、国からの指示どおりに不要不急の外出を控え、家の中で大人しくしていた俺と動物たち。



20200302_ぐうたら日曜日2

完全に春の陽気だったこともあり、陽が射すリビングは暖房なしでもぽかぽかだった。
おかげで真熊も、この腑抜けた表情に。



20200302_ぐうたら日曜日3

寿喜に至っては、新しいかまくら型ベッドに入ることも、IKEAのパーソナルチェアに乗ることもなく、さらには真熊が使っているブランケットすらスルーして、久しぶりの “フローリンガー” と化してクールダウンするほど暖かだったようだ。



20200302_ぐうたら日曜日4

新型コロナウィルス被害など1ミリも関係なしに、一斉休校と同じ生活をむしろ365日フルタイムで過ごしているのだから、この瞬間だって 「なんか今日は暖かいにゃ」 くらいの気分なのだろう。



それはそうと、石像猫にいなと表情たるや ―――


20200302_ぐうたら日曜日5

もはや不純物ゼロの石像と化しているではないか。
高級チョコレートでいう “カカオ70%” を超える、“石像120%” といったところか。



エジプトにある、こんな(↓)古代の猫の像よりも、さらに石像っぽいぞ。


【エジプトのバステト猫の像】
20200302_猫の像

これ、エジプト神話における女神らしい。
つまり、にいなもエジプトにいれば “” 扱いだったということか・・・・



20200302_ぐうたら日曜日6

この陽気の中でどこへも行かないほうが、真熊からすると不自然なのだろうが、今の時期はおとなしくしておかないとダメなのだ。



20200302_ぐうたら日曜日7

ジムも休館になってしまうご時世だし、しばらくの間は家にこもっておとなしくしていよう。
でも、ラーメン二郎だけは週一で通っちゃおうかな・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

決して神にはなれないだろう寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

家の中で退屈してしちゃってる真熊にも二発目を。



【今日の一言】

マスク、トイレットペーパー&ティッシュに続き、今度は缶詰類まで買い占められているって?



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 03:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ