FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

≫ EDIT

ながらブラッシング

木曜日の朝に、こんにちわ。

昨夜、ついに石油ファンヒーターを解禁しました。 納戸から引っ張り出してきて、約半年ぶりにリビングを温めてもらいました。 寒くなりましたよね、朝晩は。 局長です。



――― さて、最近これといったネタもレポートもない当ブログ。


20191114_真熊ブラッシング1

というわけで、本日も自転車操業的に “我が家の日常” シリーズを。

いきなりだが、パジャマ姿でソファに横たわる俺のお腹の上でくつろぎながら、会心の笑みを見せる真熊



カメラをグ~~っと引いてみると ―――


20191114_真熊ブラッシング2

こういった構図になっている。
真熊の他には、股ぐらで眠りに就く寿喜にいな による、ケンカばかりのオス猫ペアも。



そんな俺と真熊は、ここで一体何をしているかというと・・・・


20191114_真熊ブラッシング4

単なるブラッシングである。

俺がソファで寝そべっていると、いきなりその上に乗って来たので、“飛んで火にいる夏の虫” とばかりに、横になったまま “” からのブラッシングと洒落込んだのだ。



20191114_真熊ブラッシング3

夏の間に抜けて浮いたのであろうアンダーコートが、未だによく抜けまくる。

小真熊” が出現するほどの量ではなかったが、それでも真熊のボリュームがダウンサイズされてしまうくらい、よく抜けた。



20191114_真熊ブラッシング5

(とここまで綴ったところで・・・・)



20191114_真熊ブラッシング6

(眠気に耐えられなくなってしまったので・・・・)



20191114_真熊ブラッシング7

(一旦ここでアップしますさかいに、雰囲気だけでもお楽しみを・・・・)



20191114_真熊ブラッシング8

(でも、ポイントは先付けってことで!)





ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

俺の上でまでブラッシングされる真熊にクリックを。



人気ブログランキング

同じく俺の上で眠気と戦う寿喜にも二発目を。



【今日の一言】

これから冬本番になるんですね。 寒いの嫌いなんですよ。 お手柔らかに頼みます・・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 02:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目の錯覚?

週の真ん中に、こんにちわ。

令和元年が終わりの準備を始めたこの時期に、ビッグニュースが飛び込んできましたね。 嵐の二宮くんが結婚。 しかし、ジャニーズの晩婚傾向もスゴイっすね。 局長です。



――― さて、本日もなんてことのない我が家の日常シリーズ。


20191113_珍しいペア1

何度か綴っている気がするが、最近は真熊稚葉が近い距離にいるシーンが増えた。
真熊の稚葉に対する恐怖心が薄れてきた証拠だろう。



20191113_珍しいペア2

稚葉は我が家に来て間もなく、“真熊は猫じゃないけど危険ではない生き物” という意識が根付いていたのだが、当の真熊は “高速猫パンチ” を数発食らったことで一方的な恐怖感が長年拭えずにいたのだ。



20191113_珍しいペア3

だからといって別に仲良くやっているわけではなく、お互いに干渉せずに程よい距離感を保っているという関係の二匹。



それはそうと、稚葉よ ―――


20191113_珍しいペア4

なんちゅう品のない格好をしているんだ、女の子が。
恥じらいはないのか、キサマ。



20191113_珍しいペア5

思い切り開脚して、なぜかかまくら型ベッドの屋根部分を突き上げている。
そんなことしなくても、別に落ちてはこないのだが。



20191113_珍しいペア6

まだ推定8歳の稚葉は元気があり余っているようで、かまくら型ベッドの中から “内壁” を噛んだり引っかいたりして大暴れすることが多い。

おかげですべてのかまくら型ベッドが、そこそこのダメージを受けてしまっている。



20191113_珍しいペア7

それに関連した、ちょっとした “現象” に気付いた真熊が、激しい反応を見せる。



真熊の視線の先には ―――


20191113_珍しいペア8

稚葉のシッポ!?

そう、度重なる内側からの攻撃に、かまくら型ベッドが裂けてしまっており、そこからシッポだけがハミだしているのだ。



20191113_珍しいペア9

いまいち状況が飲み込めていない真熊と、見なかったことにさせようと画策する稚葉。
このかまくら型ベッド、今シーズンもたなそうだな・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

羞恥心が欠けているメス猫・稚葉にクリックを。



人気ブログランキング

目の錯覚か困惑している真熊にも二発目を。



【今日の一言】

元SMAPの3人にも、こんな話題が来る日はあるのでしょうか。 嵐の残りのメンバーにもね。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平和の象徴

火曜日の朝に、こんにちわ。

しつこいようですが、野球の国際大会 『プレミア12』 がビックリするほど盛り上がっていないですね。 昨夜に至っては試合があったことすら知りませんでした・・・・ 局長です。



――― さて、なんてことのない動物たちの日常シリーズ。


20191112_悩みなし猫1

日増しに寒さが厳しくなってきたこともあり、動物たちがフローリングの上でゴロゴロすることがほぼなくなり、代わりにソファの上が渋滞するようになった。

最近では、真熊稚葉がこうして隣り合っているシーンもよく目にする。



20191112_悩みなし猫2

とはいえ、稚葉のプレッシャーに耐えかねたのか、真熊が降りてしまった。

すると、稚葉が何か企んだような表情でそっと動き出した。
どうやら寿喜がくつろいでいるハーフタイプのかまくら型ベッドを乗っ取ろうという算段らしい。



20191112_悩みなし猫3

しかしその間へ、大きな石像みたいな猫が割り込んできた。

珍しくにいなから稚葉にくっ付いていくような登場。
ひょっとして、稚葉の企みを事前に察知して、止めに入ったのだろうか。



20191112_悩みなし猫4

結局、稚葉もにいなで暖を取れるようになったことで、かまくら型ベッドは諦めたらしい。

だが、相変わらず “夫婦(めおと)猫” ペアがラブラブ過ぎるあおりを受けて、いつも孤立してしまっている寿喜が不憫に見えたのか、嫁女房がその首元をさすってあげ始めた。



20191112_悩みなし猫5

予想どおり、すぐに始まる重低音の “喉ゴロゴロ”。
お隣さんが巨大な臼でも引き始めたのかと勘違いしてしまうような、非常に大きな音である。



20191112_悩みなし猫6

それはそうと、なんて腑抜けた顔をしているのやら。
ここまで緊張感のない猫の顔って、そうは見えないんじゃないか?



20191112_悩みなし猫7

その後も間欠運転の如く、“ときに小音ときに爆音” みたいな一定のリズムで鳴りつづける喉ゴロゴロ。



20191112_悩みなし猫8

きっと寿喜には、悩みなんて何一つないんだろうな。

俺なんて、来シーズンの巨人の戦力分析やら、補強計画やらを考える忙しい毎日だというのに、ただ惰眠をむさぼりつづける猫という生き物は、実は鳩よりも “平和の象徴” にふさわしい存在かのかもしれない。





ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

きっと悩みなんて何一つない寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

常に表情が険しい“夫婦ペア”の嫁にも二発目を。



【今日の一言】

ラグビーロスにはなったけど、野球ロスにはならなさそう。 契約更改とか話題がたくさんだし。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 04:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笑顔の疾走

ポッキーの日」、11月11日にこんにちわ。

昨日の天皇陛下の即位パレード、陛下が浩宮様時代からテレビで見ていた世代としては、なんか感動しましたよね。 現地で見たかった・・・・ 局長です。



――― さて、ダラダラとつづいているこのレポートもそろそろ締めなければ。


20191111_獣医大ドッグラン1

某獣医大学の学園祭に真熊と共に参戦する、毎年恒例になりつつあるシリーズ。
校内のドッグランに移動して、久しぶりの “芝生ラン” を楽しむ真熊。



20191111_獣医大ドッグラン2

そこへ、ソフトクリームの行列に並んでいた嫁女房があとから合流したことで、無駄にフィールド内をもう一周走らされたが、ワンブレイクしたところで、今後は自らの意思で再び走り出した。



20191111_獣医大ドッグラン3

写ってはいないが、実は他にも数匹の犬が走り回っている。
よって、その飼い主さんたちもドッグラン内にいるので、恒例の “挨拶回り” を目論む真熊。



20191111_獣医大ドッグラン4

それはそうと、獣医大の上空には鳥類も集まりやすいのだろうか。

ヒヨドリやスズメが飛び回っていたが、単に模擬店周辺に落ちている食べ物を狙っているだけかもしれない。



20191111_獣医大ドッグラン5

写真こそないが、よその飼い主さんの元を数軒回って、ちゃんと背中もかいてもらい、ご機嫌で戻ってくる真熊。



20191111_獣医大ドッグラン6

ちょこまか動くのでピントがボケてしまったが、とても楽しそうである。
模擬店の食べ歩きはできなかったが、これで多少は満足できたかな?



20191111_獣医大ドッグラン7

嫁女房に走らされていたときは、意識が遠のいたような活気も覇気もゼロみたいな表情だったのに、なぜかこの “3セット目” は終始笑顔全開。



20191111_獣医大ドッグラン8

荒れ果てた大地” エリアも、スズキの “ジムニー” ばりの走破性で駆け抜けている。
要は、人から走りを強要されるのが嫌なのだろう。



20191111_獣医大ドッグラン9

メンテナンスは決して良いとは言えない荒れたフィールドだが、程よくいろんな犬のマーキング臭もあり、真熊にとっては遊び甲斐のあるドッグランのようだ。

あと一回だけつづく・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

ドッグランを全開で楽しむ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

走りを強要されるのは嫌いだけど二発目を。



【今日の一言】

即位パレード、見に行った人います? 9時くらいには並べてないと見れなかったみたいっすね。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊お出掛け | 02:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一方的な感情移入

日曜日の昼下がりに、こんにちわ。

即位パレードが盛大に行われていますね。 人生で二度もこういった光景を目にすることができるなんて、日本人として幸せだなぁと噛みしめている局長です。



――― さて、その即位パレードとは1ミリも関連性のないお話。


20191110_オス猫たち1

11月も半ばに差し掛かり、肌寒さも加速してきた今日この頃。
我が家の猫たちの行動にも少しばかり変化が見られるようになってきた。



20191110_オス猫たち2

よせばいいのに、相変わらずこうして嫌がるにいなに自ら絡んでいく、まったく空気を読めない天然猫の寿喜



20191110_オス猫たち3

かまくら型ベッドは、猫たちの数に合わせて3つ設置してあるというのに、すでににいなが入っているかまくらへわざわざ強引に体をねじ込んでいく、この上ない迷惑行為。



20191110_オス猫たち4

まだにいなで暖を取りたくなるほどの寒さではないというのに、何ゆえこんなことを。
確かに、にいなを枕にすると、ポヨンポヨンして気持ちいいのは否めないが。



これはまた別のとき。


20191110_オス猫たち5

寝室の俺のベッドでくつろぐにいなの元へ、あとから寿喜が割り込んでいった姿。

こうして見ると、今さらながら改めて実感する。
今まで、この二匹を “犬猿の仲” と簡単に称してきたが ―――



20191110_オス猫たち6

実際には、にいなが一方的に寿喜を嫌がっているだけで、逆に寿喜は今でもにいなのことが大好きなのだということを。

ひょっとして、稚葉のにいなに対する想いよりも強いのではないかというくらいに。



20191110_オス猫たち7

一方的な想いで、しかも相手には拒絶されてしまっているなんて、少しばかり可哀想な寿喜。

まぁ最近は、にいなに相手にされないときは、嫁女房という新たな選択肢もできたから、本人(猫)的にはそれほど傷ついていないのだろうが・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

にいなが大好きな寿喜の健気さにクリックを。



人気ブログランキング

一人にしてもらいたい石像猫にも二発目を。



【今日の一言】

凹むくらいにアクセス等がガタ落ちする週末ですが、おかしな猫たちに変わらぬ応援を。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 15:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ