FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

≫ EDIT

局長、繁忙期に散る

花金の朝に、こんにちわ。

アイドルには詳しくないのですが、「欅坂46」 で波乱が起きたんですね。 心身ともに大変なんですね、アイドル業は。 普通の社会人の局長です。



――― さて、本日の 『熊猫犬日記』 は、無念の臨時休載とさせていただきたい。


20200124_臨時休載1

最近、ちょっとばかり仕事が忙しいのだ。
今日も朝が早いってのに、昨夜は帰りが遅くて、ブログ更新の時間が割けず・・・・



20200124_臨時休載2

休載告知の記事ですら、こんな時間の更新になってしまったのは、PCチェアに座ったまま寝落ちしていて、先ほど目が覚めたからである。



20200124_臨時休載3

それくらい、少しでも油断すると寝落ちしてしまう状況につき、本日の更新はご容赦を。
・・・・なんて言いつつも、きっちりこんな写真は用意してしまったが。



20200124_臨時休載4

よく考えると、久しぶりに散ったのでは。
少なくとも、IKEAのパーソナルチェアになってからでは初めてだ。



そして、このIKEAチェアは ―――


20200124_臨時休載5

散りづらい・・・・

赤いソファのような、安定感や散りやすさがない。
苦労しながら “散りフォーム” を模索していた昨夜の俺・・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

激務に散った局長に同情と慰めのクリックを。



人気ブログランキング

散りづらさの中で困惑する真熊にも二発目を。



【今日の一言】

女性アイドル業界には “闇” がありそうですね。 東出くんの事件も大騒ぎですな。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 更新情報 | 04:32 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石像猫(兼)“影猫”

“123” の日に、こんにちわ。

ミタパンの結婚にも驚いたけど、「ラストサムライ」 の娘夫婦の騒動にはもっと驚きました。 旦那のほうは激しくイメージ悪化しちゃいましたね。 局長です。



――― さて、“千葉の両親宅” レポートはワンブレイク。


20200123_シンクロ夫婦1

なんてことのない平日の夜。
むっちりとした無彩色の猫と、柄モノの猫が、隙間なく密着しながら暖を取り合っていた。



20200123_シンクロ夫婦2

相変わらず我々人間よりも猫たちのほうが使用頻度が高いIKEAのパーソナルチェア
この日も完全に占領されていた。



20200123_シンクロ夫婦3

その様子をカシャカシャと写真に撮りまくる俺に対し、目で牽制するかのような睨みを効かしてくる。



20200123_シンクロ夫婦4

今回も間違いなく先にくつろいでいたのは無彩色の石像猫にいなだろう。
そこへ柄モノの稚葉が強引に体を押し付けていったことは想像に難くない。



20200123_シンクロ夫婦5

当初は向き合ってくっ付いていた稚葉だが、しばらくするとにいなと同じフォームに。
お腹は温まったから、次は背中」 ということだろうか。



そのままカメラをグ~~~っと引いてみると ―――


20200123_シンクロ夫婦7

足元には、春用マットの上で今にも眠りに堕ちようとしている真熊の姿が。
真っ黒で表情が分かりづらいが。



20200123_シンクロ夫婦8

相変わらずIKEAチェアの上には上らず、その少し手前のここに留まる謎の習性。
ごくたまに、ピョン!と飛び乗ったりすることもあるのだが・・・・



しかし、こうして見ると・・・・


20200123_シンクロ夫婦6

にいなのヤツ、稚葉の “” にしか見えないな。
カラーリング的に。



20200123_シンクロ夫婦9

「お座り」 フォームのままにたたずんでいれば “石像猫” だが、こうしていると “影猫” じゃないか。

新しい存在感を示そうと、あれこれ模索中なのだろうか。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

険しい顔のメスと影みたいなオスにクリックを。



人気ブログランキング

むちむちした抱き枕みたいな姿にも二発目を。



【今日の一言】

東出くんの相手の女優さんは、露出が一気に減っちゃうでしょうね。 多いな、この手の報道。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 08:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おねだり攻防戦 【動画あり】

週の真ん中に、こんにちわ。

オーストラリアの山火事にようやく雨が降ったと思ったら、今度は豪雨で洪水やら大きな雹が降るやら、コアラなどの野生動物たちの危機に胸が締め付けられている局長です。



――― さて、月曜日からスタートしたお正月の “千葉の両親宅” レポート。



まずは、親父宅に到着して間もなく、運搬用のケージから真熊と “猫選抜” の寿喜を解放したときの様子を、いきなり動画で。

相変わらず、“志熊” によるしつこい攻撃を浴びせられつづける寿喜。



20200122_志熊と晩酌と1

動物たちにつづき荷物の搬入が終わったところで、順に風呂に入り、小ざっぱりしたところで “新年会” 的なポジションに該当する晩酌がスタートしたのだった。



20200122_志熊と晩酌と2

明らかに自分への愛が急激に薄れた親父に対し、おねだりを開始する真熊。
きっと、3人の中でもっとも食べさせてくれそうなのが親父だろう、という消去法によるものだ。



20200122_志熊と晩酌と3

しかし、以前の親父なら欲しがっただけ食べさせてくれていたが、溺愛する対象が志熊に完全移行してしまった今となっては、真熊への対応など、急降下した愛情と正比例して鈍くなっている。



20200122_志熊と晩酌と4

一方、相変わらず “” に対する興味が一切ない志熊は、必死におねだりする真熊をよそに、単に親父に甘えようと画策している。



20200122_志熊と晩酌と5

普段の晩酌タイムは、親父の椅子の上で一緒にくつろぐのだが、この日は親父が俺と嫁女房に席を譲ってパイプ椅子に座っていたため、志熊としてもどこでくつろげばいいのか分からず、調子が狂ってしまっているようだ。



20200122_志熊と晩酌と6

そういえば、『サッポロ黒ラベル』 の黒ビールを晩酌用に買っていったのだが、親父宅に同ビールのタンブラーがあった。

しかも “CHIBA” と入っている。
札幌なのに千葉って、どういうことだ??






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

ちょっと調子が狂ってしまった志熊にクリックを。



人気ブログランキング

相変わらずズッシリ重いボディにも二発目を。



【今日の一言】

オーストラリア、どうしてこんなに一度に災害が集中しているのだろう。 野生動物の犠牲が・・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 05:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飽きられ真熊と新年会

火曜日の朝に、こんにちわ。

イギリス王室が何やらエライことになっていますね。 日本の皇室も佳子さまの美しさが手に負えない事態になっていますが・・・・ 佳子さまファンの局長です。



――― さて、昨日から始まった “千葉の両親宅” 訪問レポート。


20200121_千葉の両親宅1

1月2日の 『箱根駅伝』 往路を見終わった後に愛車を走らせやって来た “親父” 宅。

車移動用のケージから解き放たれた真熊と、“猫選抜” の寿喜は、ここが親父邸だと分かってはいるものの、一応確認して回っていた。



20200121_千葉の両親宅2

一同の訪問に大はしゃぎの志熊をよそに、寿喜は親父に挨拶。

でも親父は、志熊と真熊以外への動物愛が希薄なため、未だ “猫畜生” 程度にしか思っていないらしく、リアクションは書初め用の半紙くらいの薄さだった。



20200121_千葉の両親宅3

後日、このときの動画をアップするが、志熊は大喜びで寿喜を追い回していた。
到着直後が寿喜にとっては、もっとも苦痛な時間帯なのである。



20200121_千葉の両親宅4

そんな志熊の猛追を、猫特有の軟体ぶりを発揮してスルリとかわして逃げ果せる寿喜。
尚も志熊は遊んでもらっていると勘違いしているようだが。



寿喜同様、真熊へのリアクションもここ数年は低下の一途をたどっている。


20200121_千葉の両親宅5

志熊が生まれる以前は、これでもかというほど溺愛していたのに、今となっては “とりあえず面識のある犬” 程度の対応だ。



2012年に志熊がやって来てからの親父の生活に見る潤いたるや、充実感が半端ない。


20200121_千葉の両親宅6

さらにそこへ “嫁女房” というニューカマーが登場してしまったことで、真熊の存在感は薄まる一方。

では、まったく必要ないと思うが、“親父の愛する対象ランキング” を、嫁女房の登場時期前後に分けて図示してみよう ―――



20200121_千葉の両親宅8

以前は、“志熊小坊主真熊” という三番手に付けていたものの、現在となっては、嫁女房にうつつを抜かしていることもあり、真熊の存在など “圏外” ギリギリのラインまで降下中だ。



そして、我々の到着からひと段落ついたところで、新年会を兼ねた晩酌がスタート。


20200121_千葉の両親宅7

まるで “場末のスナックで若い女の子に相手をしてもらっている団塊の世代” の如く、喜び全開の親父。

77歳になる今年も、衰え知らずで過ごせそうだな。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

親父から飽きられてしまった真熊にクリックを。



人気ブログランキング

逆に親父から溺愛されている志熊にも二発目を。



【今日の一言】

俺は何を時間を掛けてこんなランキングMAPなんて作っているのやら。 おかげで寝不足だ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 05:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年初の嫌な予感

新しい週に、こんにちわ。

昨日の卓球全日本選手権、観ました? 男子シングルスの決勝なんて高校生同士ですよ。 チョレイ張本に競り勝った宇田くん、すごかった。 新星誕生ですな。 局長です。



――― さて、お正月二日目、つまり1月2日のお話。


20200120_お正月1

箱根駅伝』 往路の中継を見終わって、今年は青学大の大失速などがないことに安堵したところで、愛車にケージを設置し、その中に寿喜真熊を入れた。



20200120_お正月2

本来なら、真熊は運転席と助手席の間のベンチシート状になった部分が指定席なのだが、寿喜も乗せるときは、一人(匹)で不安にならないよう、真熊も一緒にケージに入ってもらうことにしているのだ。



20200120_お正月3

こんなセッティングののち、いざ愛車を走らせる俺。
準備も含めて16時前の出発となってしまったので、あっという間に陽が落ちはじめていた。



20200120_お正月4

それはそうと、我々が一体どこへ向かっていたのかというと・・・・

賢明な読者のアナタであれば、聞くまでもないだろう。
箱根駅伝くらい恒例の行事というか企画である。



20200120_お正月5

4匹いる動物の中から真熊と寿喜の2匹だけを連れて、お正月に車で出掛ける先といえば、もはや行きつく場所など一つしかない。



そうこうしている間に ―――


20200120_お正月6

といっても、自宅を出てから3時間弱ほどの長距離運転の末、19時前にその場所へ到着。
目の前の風景を見ながら記憶の糸をたどる寿喜と真熊。



すると、2匹の前に ―――


20200120_お正月7

くまモン” みたいな生き物が顔を出す。



20200120_お正月8

同時に、時間が止まる。

日本一有名な “家政婦” の如く、扉の隙間からジッと無言で見つめるその生き物と、必死に状況を理解しようと頭をフル回転させている寿喜。



20200120_お正月9

そう、“千葉の両親宅” である。
お盆とお正月に敢行している定期訪問の後者だ。

到着するや否や、絶望感悲壮感を全身からにじませる寿喜であった・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

嫌な予感しかしていない寿喜に応援のクリックを。



人気ブログランキング

逆に期待と興奮がにじみ出る志熊にも二発目を。



【今日の一言】

卓球シングルス、男女ともに優勝したのは東京五輪に出場できない選手だなんて・・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 05:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ