FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

≫ EDIT

あの女性に会いました | 駒沢公園で会いましょう⑥

週の真ん中に、こんにちわ。

NGT48の事件の終息は一向に見えませんね。 知らない男にいきなり襲われて、その後も元気に振る舞える女の子なんているわけないですからね。 局長です。



――― さて、本日も 『駒沢公園で会いましょう』 レポートの続編を。


20190116_有村架純1

企画スタートから小一時間が過ぎた頃、俺のLINEが鳴った。

まるで何かを訴えるかのように、心なしかいつもよりも激しく鳴ったような気がする。
相手は “ブラザーK” だった。



20190116_有村架純2

バカげた内容である。

きっと駒沢公園のドッグランで、スタッフもおらず一人で奔走しているであろう俺をからかったものだろうと、完全にスルーした。



しかし、つづけざまにこんな画像が送られてきた。


20190116_有村架純3

小さいし粗いし、よく分かりづらいが、駒沢公園の歩道橋らしき場所で、ノースリーブ姿の女性の後ろ姿が写っていることだけは確認できた。



20190116_有村架純4

「これはまさか・・・・」

ひとまず会話をしていた読者さんに 「ちょっと外します」 的なお断りをして、すぐさま真熊を抱きかかえたまま歩道橋に向かって走った。



20190116_有村架純5

すると、本当にいた。
実物の有村架純がそこにいた。



20190116_有村架純6

ブラザーKによると、何かの撮影だったらしく、スタッフ陣が一気にセットを組んで、準備ができたところで有村架純が登場し、スチール撮影がスタート。

このタイミングで後方からこっそり撮影をして俺にLINEを送ったらしい。



20190116_有村架純7

そして15分程度で撮り終わると、有村架純はグラウンドコートを着せられて、マネージャーやスタッフに両脇をしっかり固められながら車へと移動。

駆け付けた俺は、このタイミングで実物の彼女を真正面から目撃したのだった。



20190116_有村架純8

そのままスタッフ陣による、素人が近づく隙など与えない鉄壁なディフェンスのまま、用意されていた車へ乗り込んでいく有村架純。

きっとこれは “運命” だ。



20190116_有村架純9

決して近所でもない駒沢公園で “会いましょう” 企画を催したタイミングで有村架純がやって来るなんて、これを “運命” と呼ばずになんと呼ぼう。

“偶然” なんて呼ぶ者がいるとしたら、俺が20年以上前に封印した “パキスタン・ラリアット” をお見舞いしてやりたい。



20190116_有村架純10

こうして、運命のイタズラに導かれた俺と有村架純は、氷のような冷たい顔をしたスタッフたちにより引き離され、代わりにコイツだけが残った・・・・



そう、ブラザーK。


20190116_有村架純11

“別件バウアー” で狛江市に用事があったらしく、帰りに立ち寄ったとのこと。

歩道橋の向こう側エリアで催されていたフリーマーケットで、『ドラえもん』 のぬいぐるみとアルミ製の 「ゆたんぽ」 を購入したところで、有村架純を目撃したそうな。



20190116_有村架純12

普段はこの男に別段これといった思い入れはないのだが、このときばかりはキューピットのような姿に見えてしまった。

スッポンポンで背中に羽が生えていた。



20190116_有村架純13

そんなこんなで、“有村架純騒動” を含めて、企画スタートからまだ一時間半程度しか経過していないというのに、一気に燃え尽き症候群のような症状に陥ってしまった俺。



美しかった。


20190116_有村架純14

テレビで見る姿よりも、実物はさらに美しかった。
放っているオーラが違った。

職場で 「可愛い」 なんて言われている女子など、所詮は “平民レベル” だと思わずにはいられなかった。



20190116_有村架純15

その後のドッグランでの俺との会話が “心ここにあらず” みたいな雰囲気に感じた人もいたかもしれないが、こういった理由からだったのだ。

だから俺は悪くない。
悪いのは、俺のハートを鷲づかみにして去って行った有村架純♥






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

有村架純を肉眼で見た俺の興奮にクリックを。



人気ブログランキング

真熊も有村架純を見れたから幸せな犬だ。



【今日の一言】

NGT48問題、運営側の対応が遅きに失した感が否めないですね。 あれは組織としてヒドイ。




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 会いましょう企画 | 02:34 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

集まり始める人と犬 |駒沢公園で会いましょう⑤

新しい週に、こんにちわ。

お正月休みのリハビリ期間と呼ばれるこの三連休が終わってしまい、いよいよ本格的に日常生活へと引き戻されるんですね。 今からGWが待ち遠しいです。 局長です。



――― さて、連休中はお休みしていた例のレポートを再開しよう。


20190115_駒沢公園1

去る12月9日(日)に開催した 『駒沢公園で会いましょう』 企画。
関東圏内での “会いましょう” 企画は、2015年以来、実に3年ぶりである。



20190115_駒沢公園2

俺の仮眠に付き合わせて、2時間も車の中で待たせてしまったせいか、ドッグランに放ってからというもの、水を得た魚のようにフィールド内狭しと走り回る真熊



20190115_駒沢公園3

陽が照ったり陰ったりと、何やら忙しない空模様だったが、真熊のテンションは一定のハイ状態をキープしていた。



20181211_御礼7

でも、予想どおりというか、はなっから分かりきっていたことだが、やっぱり “志熊” と一緒に行動することは数秒たりともなかった。



20190115_駒沢公園4

そして、志熊が挨拶回りを済ませていた、フェンス越しに熱視線を送ってくれていたファミリーへも、遅ればせながら顔出し。



20190115_駒沢公園5

いつの間にやら、他にも “フェンス越しファミリー” が数組増えていた。
子猿ようのうな子から、トイプードルまで、バラエティにも富んでいた。



20190115_駒沢公園6

ドッグランに入ってこない理由は、利用登録が面倒くさかったり、愛犬がドッグラン慣れしてなかったりと理由はそれぞれ様々だが、そこへまるでフェンス越しに子供たちと触れ合うプロ野球選手のような貫録すら見せようとしている真熊。



20190115_駒沢公園7

単純に、よその人に構ってほしいだけなのだろうが、それにしても愛玩犬とは思えないほどの場慣れしている感がある。



20190115_駒沢公園8

見知らぬトイプードルに対しても、なんら動じることなく、正対する。
パンチパーマとモフモフのランデブー。



20190115_駒沢公園9

お互いにフレンドリーな性格らしい。
小競り合いに発展することもなく、笑顔で挨拶を済ませた。



20190115_駒沢公園10

告知どおりに、お昼ぴったりくらいからスタートした同企画も、そろそろ小一時間が経過しようとしていた頃、徐々に遊びに来てれる読者さんたちの数も増え始めていた。



20190115_駒沢公園11

志熊も相変わらずマイペースでドッグラン内の探索に励んでいた。

あらゆるニオイが珍しいのだろう。
志熊にも犬の本能がしっかり眠っていたようだ。



20190115_駒沢公園12

短いマズルで必死にニオイを嗅ぎながら、同時に必死にマーキングで “上書き” する志熊は、いつもとは違った新鮮な感覚に笑顔がノンストップであった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

徐々に人が増えて楽しそうな父子にクリックを。



人気ブログランキング

人好きな父と、物珍しくて嬉しい息子の喜び。



【今日の一言】

GWは10連休だし、そこまで4ヶ月間をなんとか我慢せねば。 どこへも行かないだろうけど。
 


七度目のダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 会いましょう企画 | 02:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どんど焼き 2019 【動画あり】

三連休の最終日に、こんにちわ。

『下町ロケット』 枠の、今クールのドラマ 『グッドライフ』 を見たけど、常盤貴子が久しぶりに主演で、しかも美しさがまったく変わっていなくて衝撃を受けました。 局長です。



――― さて、三連休の中日だった昨日のお話。


20190114_どんど焼き1

朝からのっぴきならない用事があった俺は、せっかくの連休だというのにそこそこ早起きを強いられ、お昼過ぎに帰宅したところで、今度は地元の友人たちとある場所を訪れていた。

そこにはすでに多くの群衆が。



20190114_どんど焼き2

そこで自宅から持参したある物品を渡し、代わりにヘンな棒切れを渡され、他の群衆に倣ってその棒切れを炭火を焚いている囲いの中へと垂らした。



俺は一体、何をしているのか ―――


20190114_どんど焼き3

そう、“どんど焼き” である。


用語説明 『どんど焼き

小正月に、門松や注連縄、書初めなどを持ち寄り燃やす行事。
青竹、藁、杉、檜の枝などで櫓を作り、正月飾りや書初めを一緒に燃やす。
燃やした火で餅や団子を焼いて食べ、健康を祈願する。




20190114_どんど焼き4

しかし、なぜだろう。
何かしっくり来ない。

どんど焼きとは、もっと違ったイメージではなかったか。



そう、俺の頭にあるどんど焼きとは、こういった姿だったはずだ。


20140125_どんど焼き5

うず高く積んだお正月のお飾りを一気に燃やし、その火で木の枝に刺した団子を焼いて食べるというものだ。

そのときの記事 >>> 2014.01.25 『どんど焼き



20190114_どんど焼き5

それに比べて、なんだこの “釣り堀” のような佇まいは。

囲いが雰囲気を損ねているのだろうか。
もしくは、燃やされるお飾りの少なさによるものか。



20190114_どんど焼き6

この程度なら完全武装の消防士さんも必要なかったような気もするし、火力も弱いから団子を焼き上げるまでに相当な時間を要した。



20190114_どんど焼き7

なぜ、どんど焼きの雰囲気がこんなに様変わりしてしまったのか。

実は、今回は隣町のそれに参加したのだった。
我が街のどんど焼きは、社会人の都合を無視した平日開催のため、日曜日に開催するというこの街にお邪魔させてもらったのだった。



20190114_どんど焼き8

ところ変われば文化も変わるようだ。

でも、豚汁や甘酒を振る舞われたので、我が街よりはサービスがいい。
一長一短というものだ。



20190114_どんど焼き9

その豚汁の匂いをキャッチした真熊
プラスティック容器に穴が開くんじゃないかというレベルの視線を送りつづける。



20190114_どんど焼き10

だが悲しいかな、豚汁にはネギが大量に入っているので、さすがに食べさせてあげるわけにはいかない。



20190114_どんど焼き11

代わりに焼き上がった団子を少し食べさせてやった。
なんら味なんてしないけど。

高速ガリガリ” が激しかったのだ。



何か食べさせてもらえるまでやめない勢いだった。


20190114_どんど焼き12

そういえば、これが今年の “高速ガリガリ始め” かもしれない。
いや、お正月もあれこれ “おねだり” されたかな。



でも、せっかくなので、動画で収めた高速ガリガリとしては今年初だと思うので、ご覧あれ。



これだけ多くの人の前でやられると、意地汚いポメラニアンなんて思われてしまいそうだが、俺だけ豚汁を美味しそうに味わうのも気が引けたので、まぁ仕方なかったのだ。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

どんど焼きを楽しんだ真熊に愛のクリックを。



人気ブログランキング

俺も豚汁とか甘酒とかを楽しませてもらった。



【今日の一言】

常盤貴子といったら、『愛してると言ってくれ』 の印象が強いっす。 『ビューティフルライフ』 も。
 


七度目のダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 真熊 | 04:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イチャイチャ納め

日曜日の朝に、こんにちわ。

昨日は首都圏でも雪がチラついたようですが、積もらなくて良かったですね。 局長です。
まだノーマルタイヤなので、当面は勘弁してほしいっす。 ていうか一度も積もらないでくれ。



――― さて、本日もなんとなく年末の 「○○納め」 シリーズを。


20190113_夫婦猫1

といっても、コイツらの “イチャイチャ納め”。
夫婦(めおと)猫” による愛の逃避行。



20190113_夫婦猫2

我が家の気密性がスッカスカの最悪ゆえに室内でも極寒のためか、いつ見ても二匹はこんな状態である。



20190113_夫婦猫3

何度も言っているが、にいなが先に一人で寝ているところへ、後から稚葉が強引に割り込んできて、にいなで暖を取っている―― という図式である。



20190113_夫婦猫4

石油ファンヒーターの上でも同じ。
先に陣取っていたにいなが、後から来た稚葉に陣地を侵されているのだ。



20190113_夫婦猫5

寝そべることもできないこんなに狭い場所で、くつろぐことなんてできないだろうに、何ゆえここを好むのやら。



20190113_夫婦猫6

岩盤浴を好む女子の感覚に似たものだろうか。
もしくは、砂風呂みたいな地熱を利用したもの。



20190113_夫婦猫7

しかし、愛想がない。

寿喜なら、カメラを向ければ何かしら面白いことをしてくれるというのに、コイツら二匹はピクリとも動かずに、あからさまに迷惑そうな顔をしている。



20190113_夫婦猫8

そして、これが正真正銘、2018年最後の密着。
確か大晦日の写真である。



20190113_夫婦猫9

ちなみに、年が明けての “イチャイチャ始め” はとっくに済ませている二匹。

その様子はまた後日お伝えしましょう。
なんら興味なんてないかと思うが・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

安定感抜群の夫婦仲に愛と嫉妬のクリックを。



人気ブログランキング

2019年もイチャイチャするんでしょう、きっと。



【今日の一言】

「純烈」やら「NGT48」やら、芸能界が騒がしいですね。 ワイドショーはネタに困らなさそう。
 


七度目のダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 日常 | 03:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高速ガリガリ納め 【動画あり】

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

ようやく社会復帰最初の一週間が終わりましたね。 仕事は捗りましたか? 局長です。
俺は思いのほか年明けから忙しくて、休みボケが一瞬で吹き飛びました。



――― さて、『駒沢公園で会いましょう』 レポートはワンブレイク。


20190112_おねだり1

その3日前、12月6日の夜の真熊

俺の晩酌のタイミングになると、必ず笑顔で現れるようになってしまった意地汚いシニア犬。
この日もやっぱりそうだった。



20190112_おねだり2

ちなみに、真熊はすでに晩ごはんは済ませている。
つまり、決して空腹状態ではないということ。



20190112_おねだり3

いい匂いをキャッチすると、脳から満腹感が消え去ってしまうのだろうか。
もしくは、晩ごはんを食べた記憶が抹消されるのか。



20190112_おねだり4

円運動ように始めはゆっくり、徐々にスピードと勢いを増していく真熊の “高速ガリガリ”。
“デンプシーロール” みたいなイメージだ。



20190112_おねだり7

ひょっとしたら、心から 「ひと口食べたい」 なんて思っていないのかもしれない。
“パブロフの犬の法則” みたいに、条件反射で拘束ガリガリしているだけなのでは。



20190112_おねだり5

普通なら、食べたいのに食べさせてもらえなければ相当なストレスになるはずなのに、なぜか常に楽しそうなのだ。

絶対におかしい。



では、その様子を動画でご覧ください ―――



「どうせ惰性でおねだりしているんだろ」 と踏んでいる俺は、ちょっと意地悪もしたりする。
食べられなくても、おねだりすることに意義を感じているのだ、真熊は。



20190112_おねだり6

でも、あげなきゃあげないでこんな顔もするので困惑してしまう・・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

高速ガリガリの安定感抜群の真熊にクリックを。



人気ブログランキング

おねだりを楽しんでいるだけですから、きっと。



【今日の一言】

今日からお正月ボケのリハビリ期間みたいな三連休ですね。 でも明日は朝早いんだよな・・・・
 


七度目のダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 真熊 | 15:23 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ